最近,地元のオートキャンプ場巡りしています。
他県は何カ所か訪れていますが,地元を知らないのもよくないなと思い,相方と土日の日程が合わないときに見学に行ってます。実際に利用するのではなく,見学に行ってるだけです。
DSC_1838_R.jpg

4月からオープンというところもあるんですね。知りませんでした。雪もめったに降らない地域なのにどうしてでしょう?きっと採算が取れないのでしょうね。7・8月だけって場所もあり,ファミリーキャンプやスポーツ少年団などの合宿や林間学校など子どもを対象にしているところだと思います。バンガローがやたらと大きかったりします。

温泉がいっぱいある県なので,オートキャンプ場内に温泉施設がある,または温泉のあるホテルの近くに併設しているオートキャンプ場が多いです。とはいっても,オートキャンプ場は決して多くはありません。公的機関やそれに準じる場所でも温泉設備が併設されてるところが複数あります。公的機関のものは公園や遊具のある大きな公園が併設されていてファミリー向けなのかなと感じました。老朽化が進んでいるところもありましたが,よく整備はされていると思います。芝はそれなり。整備されているところはやはりそれなりの金額なんですね。整備されていなくてもワイルド感のあるいい場所もあるのですけどね。ウォシュレット付トイレのあるオートキャンプ場は今のところ見当たりません。管理人さんは付けたい希望はあるそうですが,予算が・・・・と予想通りの回答でした。

DSC_1832_R.jpg

景色のいいところ,大きな木がサイト内にあり駐車に気を使うけれど木陰ができるけどテント等設置に困りそうなところ,ただただ芝生が広がっているところ,民家のそばでコンビニなど近くて便利だけれど自然を満喫できるのかな?というところ,逆にキャンプ場以外何もなく,現地に到着するための道がかなり狭くて結構スーパーや温泉から遠くてがっつり準備しないといけないところ・・・・・・・・
知っていれば準備のときから安心感はありますが,わくわくどきどきは減りますね。
DSC_1837_R.jpg

ただ,他県を訪れたとき,自分がすんでいる地域の施設やその周辺についてあまりにも何も知らないことに気づかされました。何度も通り,知っているはずの場所でも関心があるかないかで見えている風景は変わるんですね。そんなこともあり,せめて自分のすんでいる地域のオートキャンプ場とその周辺のことくらいは知っておくべきだということを理由に楽しく週末ドライブしてます。泊を伴う場合は相変わらず道の駅利用です。

ついでに,キャンプ場内の温泉ではなく,近隣の温泉にお邪魔するようになりました。
もともと温泉めぐりは好きなんですが,家族で行くとどうしても設備の整ったところしか行かないので,なるべく一人じゃないと行けない温泉を選択して行くようにしてます。
これは癖になりそうです。
ただ,安くていい温泉で,シャンプーなどは常に車に常備しているのでいいのですが,ドライヤーが無いのはキツイです。なかなか乾きませんし,風邪ひきそうです。
そこで,インバーター容量をあげようかと思い,ビルダーさんに聞いてみたところ,10分くらいしか使えないとのことで意味がなさそうなのであきらめました。無駄な投資をしなくてよかったかも。ドライヤーなしの温泉利用は我慢するか,車のエアコン,FFヒーター吹き出し口を延長して利用するか,電源付オートキャンプ場に頼るしかなさそうです。

100~200円だとシャンプー,石ケン,ドライヤーなし。300円以上ならついてることが多くなるって感じですかね(街中の銭湯はよく分かりませんがこちらもほとんどが温泉であることは間違いないです)。

最近また一人遊びが増えてきたけど,大丈夫かな?






2017.02.27 Mon l 徒然 l コメント (4) l top
車旅がしたいからキャンピングカー。

基本的に自分トコだけなら道の駅かSA・PA。
これで十分なんです。

キャンピングカーなので,水は使える(飲むことはしてません),カセットコンロはあるし,コップやケトル,お皿やおはしは準備しています。十分車内でくつろげます。



でも,月に1回ほど,キャンプ場を利用し始めて少し考え方が変わり始めてます。

まずはチェアを購入。
これくらいは積んでいても問題ないというか,あったほうがいいと思います。
今はやりのローチェアではありません。腰が悪いので座面が高いほうがありがたいです。


次にテーブル。
これもせっかくならあったほうがいいですね。
でも購入後1度も使用していないのが現状。
寒い時期の購入だったので,これからの活躍に期待。

私の車では,就寝スペースを確保し,なおかつ車内で快適に過ごそうと思うと,車内積載するスペースは2段ベッドの下のわずかなスペースしかありません。ゴミや着替えたものを入れる密閉箱,温泉道具(プラスチックカゴ),マルチシェードは最初から積んでいるので,チェア×2とテーブルでもうフル積載状態です。これ以上は車内生活スペースを侵犯してしまいます。

でも

暑くても(暑すぎ×)寒くても(寒すぎ×)外はいいものですね。
そう,旅先の外は気持ちいいんです。
そう思うようになりました。

問題になるのは天気。
日差しや雨風を多少なりとも防いでくれるものが欲しくなるものです。

まずサイドオーニング。便利だし,簡単なのはわかっています。でも高すぎるし,いかにもキャンピングカーになってしまうので×。
高いなーと思っていましたが,スノーピークのタープ一式の価格を考えると案外安いのかもしれないとも思いますね。適度な価格でなんちゃってキャンパーにとっての,よいものを見つければ,多少の風雨はしのげそう。カーサイドタープ(リビング)やタープなど多少の組み立てに時間がかかってもそれも楽しんでしまえばいいのでは?

いろいろ検索すると色々なメーカーから色々なタイプのものが価格も様々です。簡単組み立てのものは,収納時の大きさがやたらと大きいことも判明。
ふんぎりがつきません。


前述のとおり収納場所がないことに考えが戻ってしまします。
特に,
乾いた状態での撤収ならシート下とかも使えそうですが,雨の撤収を考えると・・・・。

外部収納があるキャブコンがこの点に限っては羨ましい。


これがタープをポチしない(できない)理由・・・・というわけのわからない話でした。
2017.02.14 Tue l 徒然 l コメント (4) l top
急な仕事で,県内ですが結構遠いところまで行かねばならず,
どうせなら前のりしちゃおう!ってことで,出動です。


スーツをキャンカーマルチルームに下げてネクタイと革靴も忘れずに積んで目的地近くの道の駅まで行きました。

お風呂も済ませてるので,食べて寝るだけ。


朝起きて問題が1点。2点かな?

これまではあまり気にしてなかったのですが,さすがにお仕事ですから
寝ぐせヘアーを何とかしたかったのですが,ドライヤーが使えない。
インバーター・・・・・・・・・・・

車内に置いてる寝ぐせ直しウォーターで何とか対処。
でもびしっとは決まりません。
正弦波・・・・・・
1500W・・・・・・・・


2点目
スーツでキャンカーはホント不釣合です。
自分で自分は見えませんが想像するだけで「変」。


前のりできて,翌日が楽だし車中泊を楽しめましたが,
仕事のときはやめておこうと思いました。
日常通勤で使っていると,天気が良かったりすると
通勤途中にどこか職場と違う方向に向かいそうな気がします。

やはり「高いおもちゃ」なんだと実感しました。
何かと理由をつけて乗りたいんですよね。

今となってみれば,出費はありましたが通勤用の車を準備しといてよかったと思うことでした。


・・・・というようなことを
   だらだら
   綴ってみました。



2017.01.19 Thu l 徒然 l コメント (4) l top
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末は自宅の片付けにおわれ、
年始は駅伝三昧。
3日から2017キャンカー始動します。
2017.01.01 Sun l 徒然 l コメント (3) l top
この3連休、キャンカー遊びしました。
足回り交換後、初めての遠出で感じたことを。

かなり風が強くお出かけにはあまり好ましい天候ではなかったのですが、絶好の試運転日和となりました。

強風の高速走行。
これまでならかなりハンドルをとられる感覚がありました。ハンドルを自動車学校で習ったとおり10時10分の位置でしっかり握って手に汗&前のめりで運転してたのが嘘のようです。無くなりました。もちろん少しは残ってますが、安心して運転できます。

交換前と同じ対面通行の高速道路のトンネル。
大型トラックとすれちがうとき、風圧で怖かった。今回はほぼ、ハンドルをとられそうな感覚はありませんでした。ちなみに片側2車線以上で、トラックから追い越されるときも大丈夫です。

けっこう波打った道路を走行。
「ガタガタガタン!」から「フワン、フワ」みたいな感じ。揺れの質が嫌な感じではなくなり、普通の車っぽい。

ワインディングロード走行。
このスピードでは転びそう(転ばないけど)と感じていた場面でしっかりふんばってくれる。ハンドルを戻すときの嫌な揺れ(振動)をあまり感じなくなった。



改めて足回りの交換したパーツを書いておきます。どノーマル→ユーアイさんのショックとリアスタビ、リアバンプストップ。
価格以外は大満足です。逆にこの価格でこれだけかわるならお得なのかもしれません。
最初から付けていればこの感動はなかったと思います。
純正を味わって交換したのは正解だったのかもしれませんね。
最初から交換しているとこの感動は味わえないのですから。また、更なる快適性を求めるのでしょうね。

概ね満足です。
ただ、フロントを強化スタビにしたらどーなるんだろう?とか、リーフ交換したら、さらに乗り心地が良くなったりするのかと思ったり、興味と物欲が……。

追記
こんな感じです。
P1060148_R.jpg
P1060160_R.jpg

2016.12.26 Mon l 徒然 l コメント (4) l top