ネットを徘徊して
あっ便利かも!と思うとポチッ。
早ければ翌日には届きます。
便利になりました。

でもネットではなかなか探せないものもあります。
それが,純正部品。

よく探せばあるのでしょうが,今回見つけられず困ってました。
解決策がなければ,購入もせずに済むのですが,
これまたネットに解決策を見つけました。

トヨタ純正部品を扱う会社が各地にあるんですね。
場所を検索してみると職場のすぐ近くにあるじゃないですか!

ネットで品番は分かっていたので,
お昼休みを利用して,電話してみました。
「個人でも購入できますか?」
「大丈夫ですよ。」
「品番を伝えるので在庫の確認をお願いします。金額も教えていただけますか?」
「はい,確認はできますが,前払いになっていますので,注文はできませんがよろしいですか?」
「はい,近くなので伺います。」
「在庫はありませんが,本日来店していただければ来週にはお渡しできます。価格は○○円と消費税になります。」
ネットで見た金額より高いけど,ま,いっか。
「分かりました。それでは本日伺います。」

てなやり取りをして,ネットでは車検証を持って行った方がいいと書いてあったので,
車検証を持ってお店に。
品番を伝えて言われた金額を支払って終了。
車検証は必要ありませんでした。
ただし,注文するとキャンセルはできないことを念押しされました。

こんな購入方法もあるんですね~。
もしかして輸出用の純正パーツとか買えちゃったりするのでしょうか?
近くにある方は利用するといいかもですね。

以前取り付けたコインホルダーも純正部品です。1.5kくらいのものですが,
私はネット注文で+送料くらいで購入できました。
ほかのネットショップでは倍の3kとかで販売しているショップもありました。
品番は分かっていたので,ここで購入すればよかったのですね。
さすが世界のトヨタ。けっこうたくさん純正部品の営業所があるんですね。
近くにあって助かりました(いや,近くにあったから買うハメに?)。




普通車では普通についているものが商用車にはなかったりしますよね。
我が家の女性陣からのちょっとした不満があり,初の純正部品屋さん訪問となりました。
で,何を注文したのか…・
本当に取り付けられるかわからないので,取り付け完了時にお伝えしますね。
2017.06.15 Thu l 快適化 l コメント (4) l top
調子に乗ってこんなことも。
これって最初にすべきだったかもしれません。
DSC_1974_R.jpg
ナビからUSBフラッシュメモリーを接続して音楽を聞くため,iphoneを接続するための端子は助手席下に配線してもらっていました。ここにUSBメモリをつないで,助手席のマット下に置いてました。これはずっと何とかしたいと思っていて,エーモンから車種別にパーツが販売されていることも知っていたのですが,ようやく取り付けました。今回は,スイッチカバーを外すだけでした。

なぜ今まで取り付けをしなかったのか,
それはズバリ『パネルをはずす必要があると思っていたから。』

先日パネルをはずしてみたときに,パネルはがしなしで取り付け可能なことが判明し,
それではとすぐにパーツ発注して,取り付け自体は10分くらいで取り付け完了でした。
スイッチカバーを手探りではずすのは慣れてないと分からないですね。
ここに一番時間がかかりました。5分以上かかったと思います。
電源をとる必要はなく,ただUSBケーブルどうしをつないで延長するだけ。お手軽です。
はずれてしまえば1・2分で完了。
USBメモリも突起の少ないものに変更して足や荷物が当たっても折れないようにしてみました。

ナビからのUSBポートなので,音楽専用だと思っていましたが,充電も可能らしいですね(やったことないですけど)。
もっと有効活用するために別の場所でもよかったかな?とも考えましたが,音楽専用でこの場所が一番いいのかもしれないと思いなおしました。

ちなみに,この場所だけは,カバーの形状が他と異なっていて,注文には注意が必要です。



2017.06.13 Tue l 快適化 l コメント (2) l top
まだアップしていなかった安全に関する快適化。
DSC_1960_R.jpg
キャン友さんお二方ともつけてるので,私も。
死角が減るのでありがたい。脱脂して貼るだけ。もっと早くにつけるべきでした。

約1年前に購入し,取り付けてはいたもののその性能はいかされてませんでしたが,重い腰を上げてルームランプとか付け替えるだけ以外では人生初の電気系快適化。
配線を通してグローブボックスをはずして,付属のエレクトロタップで指定の線に割り込ませて完了。
一か八かでやってみました。
結果は,
DSC_1970_R.jpg
こんな感じで入口を照らしてくれました。ドアの開閉でオン・オフです。
黄色い帽子の在庫処分ワゴンセールの一番上にのかってるので目につきました。こんなのあるんだと思いながら値段を見ると,半値をかなり下回る金額だったのでつい購入してしまい,これまで放置状態でしたが,グローブボックスは外せるようになったので,動画で何度も確認して何とかかんとか。特にここに明かりが欲しいわけでもなんでもないけど,ある機能が機能するのはいいですね。さらに初めてなのでめちゃ達成感があります。あとは断線しないことを願うばかりです。ちなみに,この商品はもう廃盤になったようです。

勢いに乗ってもう一つのアイテムにもチャレンジ。これも数か月前に購入はしていたものの放置してました。
『ポン付け』できるらしいのですが,手探りでカプラーはずして付属の配線キットを使って配線を割り込ませて元に戻す・・・・・・・・・・・私には無理っぽいので躊躇していました。
でも,前回コインホルダーをつけるときにパネルをはずせたので,何とかなるかもという思いもあり,がんばってみました。
順調・・・とまではいかないまでもパネルはずし動画をみながら,意外とはずせちゃいました。シガーソケット裏にアクセスするのに
合計5パーツもはずさなきゃいけないなんてびっくりです。
はずしている間は夢中で画像はありません。
はずれてしまえばこちらは簡単でした。こちらは電源の配線を分岐する配線が付属していたので,カプラーを抜いて分岐する配線をつなぐだけ。
で,こうなりました。
DSC_1961_R_201706050938546b8.jpg
USB充電用ですが,ヒートシンクがついていて,安定して充電ができるみたいな商品です。何もついていないカバー部分に取りつけるのでスマートです。シガーソケットからの充電は時間がかかるし,アイコス(電子タバコ)の充電が意外とデリケートで充電できないこともあったり,結構ストレスでした。かといって運転中にダイネットのコンセントを使うのも面倒。

便利な機能も付いてます。
DSC_1966_R.jpg
充電中はオレンジ。
DSC_1965_R.jpg
充電完了でブルー。充電していないときもブルー。

ちょっとしたアクセントにもなっていい感じです。

これまでの車では,ディーラーの方と仲よしだったので,この類の快適化はディーラー任せで自分ではやっていませんでした。今回は購入してしまっていたこと,トヨタのディーラーはそこまで仲いいわけではないし整備のできる友人がいるわけでもないので,自力以外頼るところもなく…。
パネルがはずせたこと,自分で取り付けたものが機能したこと,うれしいですが,あまり積極的にはやりたいとは思わない快適化でした。

追記)
テールランプ1つ水没。代用品が送られて来たら付け替えなきゃです。面倒・・・。
あ,はずすついでにウインカー点滅方法かえちゃおうかな?




2017.06.05 Mon l 快適化 l コメント (4) l top
DSC_1956_R.jpg

を開封

DSC_1957_R.jpg

こんなものを,

DSC_1959_R.jpg

ここをはずして,丸いかばーをはずして新規ブツを挿入。

DSC_1961_R.jpg

ひきだして,使います。

DSC_1962_R.jpg

Vitz用のコインホルダーです。

半年ほど前から購入して持っていたのですが,ドアのパネルを剥せなかったのがトラウマで,ずっと放置してました。
雑誌の付録のダッジオーブン型シリコンケースで小銭入れは満足してましたし,必要性をあまり感じてませんでした。
でも,よく通る有料道路(320円)をこちらに入れておけば,便利かもと思い付けてみようという気になりました。
やってみると,ここは簡単にはずれました。
1.5kでカバーがコインホルダーにかわります。
作業も10分以内。
プッシュスタートでない場合は付けるといいかもです。

私は多分使わないかもです。でも持ってたので付けてみました。


まだ付けてないブツが2つ。
いつになることやら。






2017.05.30 Tue l 快適化 l コメント (4) l top
今回画像はありません。

通常と同じようにディーラーで新車を購入していれば,営業さんとも仲良くなり,工場を見せてもらったりもあるでしょうが,
今のキャンカーは新車で購入したものの,もちろんのことながら今お世話になっている近所のトヨタのディーラーで購入したものではありません。
また,トヨタの車に乗ること自体初めてなので,ディーラーの営業さんに顔見知りと言える人はいません。

そんなわけで,ピットを見学させてくださいとか,施行中の写真をとらせてくださいなんて言えません。
で,画像はありません。

前回帰宅時にぴったりの距離だったので,オイル・エレメント交換をしました。
今のところ5000キロ毎に交換してます。エレメントはオイル交換2回に1回のスパンです。

ついでに,梅雨前ということで,匂いは気にならないもののエバポレーター洗浄(スプレーの簡易的なやつ)もお願いしました。
洗浄したぞ!という香りが室内に充満してました。結構きつい匂いだけれど,嫌な臭いではありません。キャンカーにとってつらい夏。走行中だけでも快適に!なればいいです。

ちなみに,何も考えずに合計で諭吉さんくらいかと思いましたが,何らかのキャンペーン価格で思ったよりお安くなっていてうれしい誤算でした。



いつも思うのですが,常に5000キロでオイル交換,10000キロでエレメント交換していますが,これが本当に正解なのでしょうか?
今までこうしてきたので,ずっと続けていますが,エンジンやオイルの進化で,もう少し走行距離を増やしてもいいのであればそうしたいような気もしますが,どうなんでしょう?

走行30000きろ。ATFオイルは交換したほうがいいのかな?

【追記】
メーカー推奨は15000キロ毎または1年の早い方のようですが,
長くエンジントラブルなく乗るためには,やはり5000キロ毎,エレメントは1万キロ毎がよさそうですね。

オートマオイルは,メーカー的には10万キロらしい。どうすればいいのでしょう?かえなくていい?
かえるべき?

2017.05.12 Fri l 快適化 l コメント (2) l top