納車後約9か月。
『初』とつくブログタイトルが多いことに気付きました。
1年目は『初』ものづくしもしょうがないということで。
下記画像の場所に「初めて」行ってきました。
P1050093_R.jpg
よく分からないと思いますが,GT製造ビルダーさんの本社裏駐車場です。緑の壁が本社展示場です。

P1050094_R.jpg

行ってみて,バンコンのほぼすべての車種を見ることができて満足です。
レカロのエルゴメド(座面が伸ばせるタイプ)がハイエースに装着されているものもあり,実際の座り心地を体感することができました。アクセルまでの距離を若干稼ぐことができるし,アイポイントも高くなった感じはありませんでした。暑かったのですが5分くらい辛抱して座り続けてみました。懸念が払しょくされて・・・・・・・いい感じ・・・・・・・・・・・・・・ただ・・・・お値段が・・・・・・・。
ちょっとすぐには手が出ませんが,参考にはなりました。
猛暑で有名な多治見の近くなのでものすごく暑かったです。
お土産もいただきまして,とてもいい経験になりました。


もう一つ感じたことは・・・・・・
キャンカー業界では知名度抜群のビルダーさんでも,町の中古車屋さんとあまり変わらない雰囲気でした。やはり,業界では大手でも中小企業なんですよね。ある程度分かっていたこととはいえ,少しがっかりでした。
でも!来年には新社屋が現在地の近くに完成するそうです。今回は展示場とメンテナンス工場が同じ敷地内にできるそうです。ビルダー直営のキャンプ場に行く途中でしたので,基礎工事をしている新社屋の場所を確認できました。湘南店同様アウトドア感が満載になるんでしょうね。

知っていれば来年行けばよかったかな?

で,せっかくここまで来たからには,ということで直営キャンプ場。
P1050101_R.jpg
本社でもたくさんの同じビルダーさんの車に囲まれて何かうれしかったのですが,専用キャンプ場ということもあり,同ビルダーさんの車に囲まれちゃいました。めったにないのでパチリ!

P1050103_R.jpg

予約も何もしていなかったのですが,見学させていただきました。建物はリフォームされていてとてもきれいでした。トイレなど水回りもバッチリ洗練されていて車同様こだわりを感じました。管理棟ベランダもおしゃれ!こんなところでいつもはしない読書でもしてみたいと思わせてくれます。ぜひ一度相方を連れていってみたいと思いました。





さて,ここまでの行程ですが,いつものとおり行き当たりばったりです。特に一人旅でしたからなおさら。でも今回は目的地が決まっているのでいつもよりマシかな?

今回はまとめて休みが取れたのですが,相方と予定が合わず一人旅です。

1日目
高速道路なら約4時間で行けるところを国道を使って約10時間。給油とコンビニ,ポリタンクは空で出発したので水のおいしい道の駅で水を補給。休憩というか用事がすんだら即運転でした。一人だとこれが一番自分にはあっています。あ,夕ご飯はこだわりがあまりないので,夕方coco1を見かけたらそこで食べることにしました。そこでネットで銭湯検索。幸運にも近くに銭湯があったのでそちらを利用。
夜も10時くらいになり,適当に見つけた道の駅へ。時刻は10時過ぎなのですが売店はその時間でも空いていて,朝食用のパンを購入。地元のコーヒー店のコーヒーの1ℓ紙パックもちょっと高かったけど購入。これがおいしくて!!!!朝もう1本購入しました。
もう少し行けたけれどここで車中泊した理由は,オリンピックを見るため。一人ゆっくりオリンピックを鑑賞できました。
でもやはり夏の夜は暑い!高原では涼しくすごせたものの主要道路沿いの道の駅。とにかく暑い!
トラックが大半で,エンジンかけていてもいいかな?とも思いましたが,何とかエンジンストップで快適に過ごすアイテムを設置。
まずは扇風機(画像は株式会社ドウシシャより借用)。実際使用中の写真がありませんでした。

dc_box_fan_3.jpgdc_box_fan_2.jpg
性能より,コンパクトに収納できる点とデザインでえらびました。デザインが気に入らないものは結局使わなくなってしまうので,ここは妥協なく!実物はよく見ると安っぽい(まぁ価格的に期待はしていませんでしたけど)ですが,暗いし遠目からだとそんなに気になりません。首ふり機能はありません(上下90°ファンの向きを手動で動かすことはできます)が,オフタイマーと4段階の風量調整ができます。それと意外と省電力タイプなんです。音は風量4段階中の2までは許容範囲だと思いましたが,風量は小さいこともあって一人なら快適かな?という程度です。でも風があると涼しさはかなりアップします。

この扇風機のためにかぜの取り込み口はサイドの網戸付きアクリル窓となるのでしょうが,防犯面も考えると・・・・・ということでこんなものも準備(画像は株式会社アイズより借用)。
imgBN_R.jpg
これは優れものですね。簡単取付,2つ折りにできて収納も便利。ウィンドウガラスの開閉もできます。網戸のネットは強度の強いもので結構雑に扱っても大丈夫だと思います。実際,結構雑に扱いますが,全然平気です。幸いなことに雨は降りませんでしたが,雨のときの通気に便利だと思います。

何とかこの2つを使って朝まで快眠できました。夜ならエアコンまでは必要なくすごせる気がします。あくまでもワン×2がいなければの話です。





2日目
私の暮らす田舎とは違い,都市部の渋滞はすごいですね!
結局,高速道路にのってしまいました。
高速道路でもお盆休みは終わった平日だというのにSAは駐車場を探すのに一苦労・・・・。
もし都市部に住んでいたらスーパーロングとか購入しなかったかもしれないと思うくらいの混雑でした。
そんなこともあって,この日は高速道路のSA探訪をすることに決定!
高速道路にのってしまえば,翌日まで高速道路上にいなければ割引はありませんし,それならばと逆転の発想で,ゆっくり渋滞を楽しむことにしました。それぞれの地域の情報などよくよくみると色々なことが分かりますね。途中,これまでに行ったことのないハーブガーデン情報もゲット。次回はここを目指すかも?湯茶は無料だし,何と言ってもトイレのウォシュレットが基本的に標準装備!これは快適です。

合計4回,電光掲示板での表示を合算すると40キロの渋滞に遭遇しました(最長1区間20キロ,これは工事渋滞)。
でも余裕があるって素晴らしい。あまりイライラすることなく渋滞を楽しんでナビの表示の倍以上の時間を使って目的地の近くのSAへ。coco1はなかったので,SAで夕食。シャワーのあるSAは混雑していたし,1日くらいいいか!ということで,お風呂は抜き。オリンピックを見ながら就寝。



続く
スポンサーサイト
2016.08.29 Mon l 車中泊 l コメント (2) l top

コメント

大遠征されましたね。
トイファクトリーの工場というとやはりイメージとしてはおしゃれ~な空間を想像してしまいますが、そんな感じでしたか!
トイの森は確か愛知県か岐阜県にあるので、いずれは利用したいと思ってましたが、予約の際にIDが必要であるとのこと。
先日お会いしたときにお話しした経緯で、その情報も購入時に全く伝えられず、取り敢えず放置しています。
ところで、どの辺りで渋滞にあわれたかわかりませんが、西から中部、関東方面に行くときには神戸、大阪を抜けるのに必ずといって良いほど捕まってしまいます。
現在、新名神の延伸工事をおこなっていますが(今年の春に橋脚の落下事故がありました)これが完成するとかなり流れが良くなると思われます。
網戸はやはり役に立つようですね!
先日はそのうちでいいかなと思いとどまったのですが、そんな話を聞くと買ってしまいそうだなあ(*_*)
2016.08.29 Mon l islander. URL l 編集
No title
islanderさん
キャンプ場のIDの件は私も知りませんでした。これは,直営店以外で購入の場合は,自分で購入したディーラーに申し出ることが必要だとのことでした。できれば購入者全員に納車時に渡してほしいものですよね。でも,まだメンバーズカードの取り扱いについては本社でもまだまだアバウトなところもあるようなことを聞いた記憶があります。
田舎の帰省ラッシュが都会では毎日あるんですね!びっくりです。左車線に寄るように指示看板がでていても,慣れているトラックのドライバーさんたちはギリギリまで右側を走るんですね。私の地元では最初の掲示があった地点でほとんど右車線は空いていても左車線でじっと我慢しているのが当たり前で,右を走る車にイライラしてます。よく考えると使える道路は使ったほうが効率的ですね。でも地元一般道ではできそうにありません。ここは暗黙の地元ルールに従い,他県では知らなかったことにして効率的に走行しようと思います。

網戸は付けるのは簡単ですが,収納場所から取り出すのが面倒です。一人旅ならマルチシェードや網戸は助手席に置いてるので簡単ですけどね。
以前どこかのブログで見かけた記憶で書きますが,トイの車はサイド(スライド部分)やリアの全面タイプの網戸は天井内貼りの関係で巻き上げても固定できないらしく,カーテンを留めるボタンのようなものを新たにつける手間が必要らしいですよ。購入される場合はよく確認されたほうがいいかもしれません。
2016.08.30 Tue l hopthyme. URL l 編集

コメントの投稿