先日実家に帰省する予定だったので,仕事終わりに家を出ました。


気温・湿度ともに高くて,平地での車中泊おためしです。


雨も降りそうで,おためしにはぴったり。


まずは,海の近くの道の駅に10時頃到着。


ダイネットをベッドに展開して,シーツにタオルケット。

ベンチレーターオン。

あれ?動かない・・・・・。

ちょっといじるとまわりました。なぜだかはわかりませんけど。とりあえず吸気で。

トイの車には後部にミニベンチレーターがあるので排気でオン。




暑苦しい・・・・・ 首のあたりに汗・・・・・・寝苦しい・・・・・・


窓を開けているのでベンチレーターは排気にしてみました。意外と吸気では扇風機のように風が入ってくる実感がないです。

排気で風がぬけるようになりました。

電気を消してそのまま就寝・・・・・・・・・できました。しっかり朝まで。






問題は特にはなさそうですが,風を取り込むためにはフロントの窓も少し開けたい。やはり網戸は購入すべきかなぁ?

あとは,窓を開けるのはいいのですが,トイの黒いアクリルウィンドウでも夜電気をつけると中は見えます。窓を開けて網戸2,スクリーン8の割合くらいにしました。それでも風は入りますが,外からの視線も気になります。

結局のところ一人旅だったので電気をつけずにテレビを1時間程度見た後,真っ暗にして寝るだけだったのでよかったのですが,相方とワンがいると窓を開けて網戸にして電気をつけると何とかなりそうだけど外からは丸見えってことですよね。そして外からは中は見えても中からは外の人は分からないという恐ろしい状況ですよね。

やはり夏のキャンカーは高地以外ではたいへんかもです。

海の近くで風があると蚊はあまりいませんね。



この道の駅では,この日キャンカーは一台もいませんでした。

夜暗闇で駐車場の一番奥のほうでリアゲートをあげてその下のアスファルトにシートを敷いて食事をしている老夫婦を見ました。
後部にクーラーボックスがあり軽自動車なのでこういった食事になるんだとは思いますが,ん~~~~~~~~~~どうなんだろ?朝はその場所はきれいでしたけど。
朝は,若いカップルが,キャンプ用でしょうかバーナーでお湯を沸かして食事していました。服装や装備を見るとアウトドア好きのカップルだとは思いますが,ん~~~~~~~~~~~これもどうかな?

まだ道の駅はオープン前だからいいのかな?
でも火はだめじゃないかなぁ?

スポンサーサイト
2016.06.20 Mon l 車中泊 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿