相方の車のフロントバンパーにぶつけました。相方の車はちょっとコンパウンドで磨いて何とかなるものでした。


接触した時のことを少し補足を。
ハイエースと相方の車は縦列で停めています。
今回は夜も遅く面倒だったので相方の車との入れ替えをすることなく駐車することに。
前方はハイエースより背の低いカーポートの屋根がハイエースと少しだけ干渉しそうな場所があるため,後方ではなく上を確認しながらバックで駐車しようとバック。
もうその時にはいつもの場所に停める意識しかなく,後方に相方の車があることなど忘れてバックカメラの画像確認などせず上方ばかり気にしていました。
そして コツン。

ただ幸運なのは,その上部の確認が夜中だしバイザーもあって見えにくいため,かなりゆっくりバックで駐車したため双方の車のダメージは最小限ですんだように思います。



そんなこんなで,ハイエースのバンパーは相方の車より柔らかいからなのか,少し塗装がはげちゃいました。


ショックをうけながらも,バンパーだからぶつけてもしょうがない。傷つく場所だし・・・・
と自分を納得させようとするも,頭によぎったのは・・・・・


前車でも使っていたバンパープロテクター。
これも実は傷隠しのために使ったのですが,おしゃれポイントにもしようと前車ではリアルカーボン製を使いました。かなりたくさんカーボンパーツに散財しちゃってたな~。今回は質実剛健にいこうかと思います。



今回はこれ。
1086_files2_R.jpg

画像はトイファクトリーのものです。
自分のは撮り忘れました。

このようなパーツは何社からか発売されていますが,最近はお高くなってしまっていてトイファクトリーの取り扱っているものがお安い(実際はなぜこんなに高いの?と思いましたが・・・)ので。←この商品をトイファクトリーに提供している会社だろうと思われるところのものは値上がりしていたように思います。ですので,トイにまだ安いころの在庫がまだあるんだと勝手に思っています。

対応も早くて,梱包もしっかりしていてさすがだなと思いました。
実はこのパーツ,納車時につけてもらうか悩んだ挙句つけなかったパーツです。

もしつけていて,塗装が剥げることなかったかも・・・・でもプロテクター傷がついたら再度交換しそうな自分もいます。いやたぶんそうだと思います

納車時に付けなかった理由は,意外とメッキパーツが多用されているエクステリアだったからです。バンパープロテクターは黒がいいし,メッキはあまり好きではないのでシルバーのメッキ部分をクロムメッキとかのパーツがあったらそれに交換できればつけようかな?とか,ゴールドメタリックのボディ色とメッキ部分,リアドアのトイグレーの拡張ボックス(リアガラス部分)に黒のバンパープロテクターといういろんな色がごっちゃになっていてうまくイメージができなかったことなどからやめました。

実際に取り付けてみたら,案外いい感じです。傷も隠せましたし。
よくよく考えると,リアのアクリル窓の部分は黒だし,マッドガードも黒を選択していたので合わないことはありませんよね。


取り付けは簡単で,両面テープとネジ6本はずして取り付け。不器用な私でもすぐできました。
前車のプロテクターは両面テープのみで位置決めが面倒で,最終的には浮いてきてバックドアに干渉してドア下部の塗装が剥げてきましたので,今回は何度か開け閉めをして干渉がないか確認しました。干渉はなさそうですし,ネジで留めている安心感はあります。





ところが翌日は雨・・・・・・・・

曇り予報だったのに………

両面テープがすぐはがれなければいいのですが…・

と書いている今日も雨・・・・・・・・




もう傷つけないように注意して運転します。








でも,




まあ,












最初からつける運命だったのですね(自分勝手な解釈で納得)。
















以前からほしいLEDテール。スモークタイプがほしくなってきた。



・・・・・・ガマン。
スポンサーサイト
2016.05.16 Mon l キャンピングカー l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿