キャンピングカーに乗りはじめて,ノーマルでもぼちぼち快適です。

困っていることは,初めてつけたドライブレコーダー。

夜のドライブでナビとその横のモニターがフロントガラスに映りこみます。もちろん録画された画像にも映りこんでいます。
ナビバイザーなるものがあることは知っていましたが,モニター2つ分をカバーできるものがあることを検索して初めて知りました。
困っていたのは私だけではなかったのですね。画像はシックスセンスのHPから拝借しました(宣伝なので許してくれますよね?)。

20120422122541_img3_56.jpg

高価なので,似たような安いものはないか検索してみましたがフィッティングが悪そうなのとはり付けると元のパネルがはずせなくなりそうなのでやめました。ver2から改善されているようです。アマゾンのポイントを利用して幾分出費は抑えることができました。

メリットがもう一つ。センターコンソールがなく,物を置く場所がない(置けますがただの板なので滑ります)ので,多少小物を置くことが可能になります。これは結構ポイント高いです。ただタブレットやスマホを置く窪み部分は,走行中は不安定です。まぁこれは最初から想定できていたのでOKですけどね。

メインの機能は申し分なくフィッティングもよく映り込みも無くなりました。アイポイントが高い私にはナビの上部が見えなくなりそうな懸念はあったものの何とかクリアできて一安心。画面再度までバイザーが回り込んでいるもの(Ver1とか安価な物はこのタイプです)は逆に画面が見えずらくなっていたかもしれませんし,せっかくのダークプライム用に交換した黒木目を隠すことにもなっちゃいますので。

これで夜間の運転のとき,目の疲れが軽減できて快適ドライブになることと思います。

ナビ横のモニターもオートディマー機能のついているものにしておくべきだったとちょっと後悔。
スポンサーサイト
2016.01.29 Fri l 快適化 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿