この前のオフでは話題にものぼらなかった(忘れ去られていた?)ものがようやく届きました。

開封の儀
DSC_2096_R_20170725150459af5.jpg
中身を取り出すと,英語のマニュアルのほかにはこれだけ。
DSC_2098_R_20170725150500f5d.jpg
エバポーラーというポータブルクーラー。
人柱覚悟でクラウドファンディングへ参加してみました。
途中やめようと思いましたが,目標金額達成後の解約はできない約束でしたので,通常よりは安く購入できるからいっか,と。

で,さっそく使ってみました。私の作業場はとても汚いので,ドアップ写真のみで。
DSC_2100_R_20170725150717a8b.jpg
水色に光っているところは水を入れるところです。

【他所から引用】
このクーラーは、水が蒸発するときに周囲の熱を吸収する、いわゆる「気化熱」の仕組みを利用して周辺の温度のみを下げるという効率的なもの。気化熱の効率を高めるために、中には玄武岩から作った火成岩の一種である「玄武岩」の繊維(バサルト繊維)が入っている。繊維が細かいため、たっぷりと水を吸うことや、水が空気に触れる部分が多くなることなどから、その分蒸発の効率が高くなる。消費電力当たりの冷却力は通常のエアコンの約20倍で、710mlのタンクを満タンに給水すると、6〜8時間作動する。さらに、細菌が繁殖しない素材が使われているのも優秀だ。だが、ここにひとつ問題がある。日本の夏は、湿度が高いということだ。ハワイのようなからっとした暑さの場所では、空気中に水分が蒸発する余裕があるのだが、東京の8月上旬の平年値は、最高気温31.1℃、平均湿度73%。これでは、Evapolarのなかの水分が蒸発する余地がないかもしれない。

上の説明でお分かりのとおり,エアコンの効いた部屋で利用すると,エアコンの除湿機能のおかげで湿度が下がり,とても効果的に近いところだけさらに涼しくしてくれます。反対に湿度の高い場所での利用はそれほど効果を期待できません。ためしに28℃湿度62%の部屋だと送風口のあたりで25度前後です。これを書いている現在,23.8度を17.8度に感じさせますよ~という表示ですが,実際の温度は送風口に置いた温度計では20.7度です。あくまで風の冷たさからくる体感が18度弱ということなのでしょうね。

DSC_2107_R_20170725150629afc.jpg
約5度は体感で低く感じられる表示ですが,実際には3度くらいしか下がりません。それも送風口のあたりだけです。無いよりはましな感じでしょうか?

まあ最初からあまり期待はしていませんでしたが,職場では使えそうな感じです。消臭と加湿効果があるみたいですので,そちらに期待です。

ちなみに,湿度30パーセントで,30℃くらいだと体感で10度以上の温度低下を感じられるのだそうです。
要するに日本のような多湿の国ではあまりつかいものにならないということでしょうか?

まとめ
湿度の高い場所ではあまり効果を感じられないが,それなりに冷たさは感じることができる。
音は最大だと結構うるさい。風量3分の2くらいまでなら許容範囲。でも暑いときにはこの程度では風を感じないので効果は期待できなさそう。
本体にオンオフスイッチはなく,温度表示の周囲の黒い部分を回転させて風量の調節はできる。
現在の温度表示はほぼ正確だが,下段の表示は実際の温度ではなく,体感温度と思っておいた方がいい。
電力使用量は少なく,モバイルバッテリーで動く(バッテリーは内蔵していない)。
もちろん加湿はできる。消臭機能もある。
16センチのキューブ型。見た目おしゃれでかわいい。
傾いた時の停止機能はナシ。
こんなところでしょうか?


変な期待はしていませんでしたが,デザイン性でちょっと購入意欲が・・・・という商品でした。
案外デジもの含めた家電の目新しいものには飛びつくことがある性分なんですよね。
まだ車中泊での利用はないので,キャンカーでの使用感は後日追記します。
劇的に効果あり!おすすめです!と書きたいですけど,それはないですね。

以上,人柱報告でした。えばすぺひゃぁに期待・・・


【追記】
エバポーラー2が海外で発表されています。スマホで調節できたりする模様。でも,電波法か何かの関係で日本へは輸入できないらしいです。一応書いておきます。
スポンサーサイト
2017.07.26 Wed l 徒然 l コメント (4) l top

コメント

前によく見た窓用エアコン、最近は見かけないようですが、もしあれの進化形が今あれば使えそうですけどねえ。
それにしてもサブバッテリー3個でも4時間程度の稼働時間では自由に使えるとは言いがたいですね。
電源のあるところ専用と割りきることが出来るならアリでしょうけど。
次回のオフ会で見せてくださいね。
2017.07.26 Wed l islander. URL l 編集
islanderさん
バーデンの方のブログでツインバッテリーで警告は出るものの25℃設定で8時間は使えてるらしいですよ。
ビルダーの方もクレーム対応?なのかかなり短めに使用可能時間は公表しているようです。
最近のエアコンの省エネっぷりは見事ですから,結構一晩くらいはバッテリー駆動でいけるんじゃないでしょうか?ただしバッテリー寿命は短くなるかもしれませんけど。
オンリーワンから今月発売のリチウムイオンバッテリー(約100諭吉)いっちゃいます?
2017.07.26 Wed l hopthyme. URL l 編集
No title
いつの間にこんなにアップしたんですか(笑)
エバポレーターはやっぱりダメですか・・・。
そうなればえばすぺひゃーしか無いのでしょうね。
無理してウィンドウエアコンを付ける選択肢もありますけど。
それができたら電源付きサイトでは最強ですよね。
何か、スマートに、目立たないように、取り付けることが出来ないものでしょうか。
是非、人柱になってください!
あ、もうなってる?(笑)
2017.07.26 Wed l かおなし♪. URL l 編集
かおなし♪さん
結構頑張ってマス、最近。まあダメでしたけど、まあまあ納得です。ホワイトハウスからでてますよね。ウィンドウエアコンがスマートについてるバンコン。あれ、いいですね。
なにか画期的なものがでないですかね?
2017.07.26 Wed l hopthyme. URL l 編集

コメントの投稿