images_R.jpg
画像は借りました。
重い腰を上げて,おしり対策しました。
暑いし,途中雨が降りだしたり・・・。

で,画像はありません。

フェリソニという防音断熱シートを運転席と助手席下に敷きました。プレカットしてあるので本当に敷くだけでした。その分高価ですけど。

助手席をはずして後部へ。シートベルト用のコネクタを外すのを忘れず…。

順調

運転席をはずそうとしたとき雨が降り始め・・・
すぐ雨が止んだので運転席を運転席側から出そうとしましたがでない・・・多分これはわたしの要領が悪いだけ。
でもって助手席側から取り出し,家の玄関へ。

もうここで汗だく!!!!!
でももう後戻りできないし・・・

結構シート下は汚れていて,でも800円見つけてラッキー!
掃除してエンジンルームを覆っているカバーを外します。
ピンごと「えいっ!」てな感じで,はがします。

また雨。ドア閉めての作業。汗が止まりません。

フェリソニは後部に置いているので,エンジンルーム後方部のパーツをカバーの奥まで差し込みます。この部分はさすがトイ!断熱塗装が施されていました。でもここまで塗装するなら,フロントシート下(エンジンルーム上)までしてくれてもいいのに・・・とも思いました。2列目でエンジンルーム部分に足を置いてもこれで熱さが軽減できることを期待します。
あとは上記画像のように置いていくだけ。フロント(太もも裏にあたる部分まで)もフェリソニを置いてあとはカバーを戻し,ピンでとめて,シートを戻す。あ,シートベルト用のコネクターもしっかりつけます。

もう汗も気になりません。
とにかく終わるまではとがんばりました。

シート設置完了。
とりあえず外に出て顔を洗い,水分補給。

フラットボードを戻して,ポイボックス(アイズのゴミ箱兼ドリンクホルダー)を設置しようとしたところ・・・・
収まらない・・・・・・・・・・・・・・・・・・

厚みが増したせいで,本体は収まるのですが,サイドのカバーがどうしても取り付けられません。
精度の高さの証明にはなりますが,ちょっと困りました。





夜まで放置。






深夜,意を決して削ることを決意。

道具は……

ありました。
チビの使っていた彫刻刀セット!

約2時間けずりました。
何度か車まで往復し,調整しながら削り(といっても適当)・・・・・

そしては強引にはめました。








翌日,効果を確認するためドライブ。

以前より熱さは感じなくなりました。
はやくやっておけばよかったと後悔。

これで,空調の効きもよくなればと思います。



《追記》
フェリソニはプレカット済みですが、カット後の端切れ?も同梱されてました。センターコンソール部分はマジックテープで固定するタイプのフラットボードを設置しています。フェリソニのプレカットには当然ながらネジ部分は穴が開いていますが、ネジ穴は不要なので切れはしをカットしてうめちゃいました。
ボードは簡単にはずせて、この部分の熱さは分かっていた(かなりの熱さです)ので、だいぶ熱は軽減されました。
ネジ穴を利用しない場合は、フェリソニではなくてもなにか断熱シートなどでこの穴は塞いだほうがいいですね。。

























さて,次は何をしようかな?
やっぱり,ダイネット部のカーペットかな?
これは寒くなる前にしたほうがいいですかね?
スポンサーサイト
2016.09.20 Tue l 快適化 l コメント (2) l top

コメント

よく頑張りました!
汗を流しながら一生懸命やってる姿を想像し、申し訳ないけど笑ってしまいました。
だって、似合わないんですもん(笑)
でも、やって良かったですね。
断熱性が気になるところです。ズバリ、何分の1位になったんでしょうか?
ホント、効果あります?
2016.09.21 Wed l かおなし♪. URL l 編集
シートはずして、あーメンドクサッ と思いました。
でもこれも経験できてよかったです。もうやりません。

効果があったと思わなければやってられません。!
実際のところお尻はあたたかいです。それより少し静かになった感じがします。ディーゼル車にはいいかも。ガソリン車にはそこそこですかね。費用対効果はあまりないかもです。

もうやりません。でも、レカロもらえるならシート交換は自分ででるかも?
2016.09.21 Wed l hopthyme. URL l 編集

コメントの投稿