初の家族そろってのキャンカー泊の家族旅行をしました。
赤い牛をたらふく食べたのち,
そのお店で紹介された「ゆうか」という温泉に入り,
DSC_1358_R.jpg

この道の駅で車中泊。
DSC_1349_R.jpg
ここではいろいろありまして,人4人とワン2匹。ベッドメイキングも車内に人がいるとできないので,ワンの散歩にでてもらい,一人で悪戦苦闘。
ワンの寝床が邪魔で水栓のところに置きましたが,どうやら私が背中でワンの寝床を押してしまったようで水栓のレバーが押されて水が出てしまったようです。おかげで水浸しになっちゃいました。
幸運にもワンの寝床が水をほとんど吸収してくれて車内の被害は最小限ですみました。
センパイキャンカー乗りブログで誤動作を防ぐため,この場所にカップなどでカバーしている理由が分かりました。ここにはダイネットのソファーを動かすときにクッションなど荷物をよく置くので,何か対策必要かもです。

2段ベッドとダイネットで合計4人就寝可能ですが,暑さもあって寝苦しかったです。
また,雨の予報だったので,フロント窓に網戸をつけて,バイザーのある部分だけちょっと窓を開け,スライド窓のアクリルスライド窓は全開にして,カーテンを閉めました。運転席後方のアクリル跳ね上げ窓は最小限で開けて網戸3割スクリーン7割としました。扇風機はセンターコンソールのところに置き,後方2段ベッド方向に風が吹くように設置,マックスファンは排気に。
予報通り夜は少し雨が降ったようで,スライドドアのスライド窓からは少し水が浸入した感じでした。アクリルの跳ね上げ窓はこんな時に重宝しますね。あまり雨が吹き込むことはありませんでした。でも風が強いとだめだと思います。

翌日,降水確率はかなり高かったのですが,何とかこの滝を見て,
DSC_1367_R.jpg
途中カフェでお茶して,

ドイツっぽい風景のペンションのところにお土産屋さんと間違い立ち寄り,
DSC_1423_R.jpg
古民家風ではなく,古民家で田舎料理を食べて,
DSC_1431_R.jpg
鉄道用のトンネル掘ったら水が出た場所によって帰路へ。

色々立ち寄った時は,雨が降らずよかったかな?

ミルクロード
DSC_1342_R.jpg

さすがに4人はきついですね。ダイネットは広げても私一ようだと思いました。そう考えると3人までかな~?
まぁ,基本2人と2匹なのでたまの家族サービスくらい我慢しないとですね。
それか適度にホテルを使うのもアリかなと。私は車中泊OKなのでワンと一緒に車中泊とかになってもいいかな?


【追記】
マックスファンは高速道路以外走行中に使用使用しました。今回はワンもいるし,雨模様だし,後方エアコンは効きすぎるらしく,排気しながらの走行でした。プラズマクラスターもオンで走行。ワン連れて,湿度の高いなかで換気・空気清浄できるのはいいですね。
スポンサーサイト
2016.09.12 Mon l 車中泊 l コメント (2) l top

コメント

No title
なんだかクイズのように行先を推測するのが楽しくなってきました(笑)
今回分からなかったのは、ドイツっぽい風景のペンションと古民家の二か所でした。
あとは行ったことのあるところでした。
なかなか面白いもんですね。
ところで、金曜日は曇り、土曜日は曇りのち雨の予報。
台風も気になります。
2016.09.12 Mon l かおなし♪. URL l 編集
No title
書いているほうも楽しんでます(笑)

分からない2か所は湧水に向かう迂回路途中にありました。私もよく分かりません。

山の天気なので予報もあまりあてになりませんからね。イスしか持っていないなんちゃってキャンパーなので雨が降った時の対処はその場で実地研修したいと思います。
2016.09.13 Tue l hopthyme. URL l 編集

コメントの投稿