キャンパーさん方のブログを見ていると
100均をうまく利用されている方をよく見かけます。

シェラカップを購入して,蓋があると虫が入らなくて快適だろうなと思っていました。
アマゾンで金属製の蓋があることは分かってはいましたが,嵩張るし,蓋をするたび金属音がするのもどうかな~と思っていました。

あるんですね,100均で。
DSC_2602_R.jpg
ダイソーで購入。税込108円也。

蓋をすると
DSC_2604_R.jpg
なかんじ。

持ち上げても,
DSC_2606_R.jpg
蓋は取れません(とりあえず中は空です)。

この蓋を利用して,シェラカップでご飯を炊いている方もいるようです。
嵩張らず,案外使えるのかもしれません。
ちゃんと使えば・・・・・ですけどね。

ネットを徘徊していると色々と参考になることは多いのですが,ついついポチっちゃうのですが,100均なら経済的でイイのではないでしょうか?使えば・・・・・ですけどね。

スポンサーサイト
2017.08.31 Thu l 道具 l コメント (4) l top
ものぐさなものにとっては,トリップメーターを0にして,
「よし,満タン方で燃費の確認してみよう」
と意気込んでもすぐに忘れてしまいます。

今回は,高速走行メインのときに,チャレンジしてみました。
注)でもこれを書く段階で正確な数字は記憶してないですし,記録もしていません。
1日目,車中泊はエンジンオフ~2日目の朝給油。ほぼ高速道路走行。燃費約9.5㎞/ℓ
2日目朝~全て高速道路走行~アイドリング状態で車中泊(暑さに耐えられませんでした)。6.7㎞/ℓ

こんなに違うのかとびっくりしました。
ここまでの差が出る要因は,もちろん車中泊時のアイドリングなのでしょうが,1日目は夜中の走行で車が少なくオートドライブでほぼ85キロくらいで走行できたこともあるかと思います。できればリッター10キロオーバーを期待したのですが残念。架装部分がやはり重いのでしょうね。2日目からは日中の走行で大都市部で渋滞があったり,交通量が多かったので追い越し車線を走ることもしばしば。もちろん車中泊時のアイドリングもあり,燃費は大幅ダウンという結果でした。あ,昼間にちょっと仮眠のつもりで2時間くらいアイドリング状態で寝てしまった時間もあったので,それも影響していると思います。

結論。
高速道路は80キロ走行。
高速道路ではできるだけクルーズコントロールで一定速度(80キロが理想)走行に心がける。
車中泊時はエンジンオフ。

分かっていたこととはいえ,こんなに差が出てしまいびっくりでした。
もちろん3日目からは,車中泊時はエンジンオフ。
アイドリングは環境にもお財布にも悪影響を強烈に感じた夏旅でした。
2017.08.30 Wed l 車中泊 l コメント (6) l top
今回の目的は,先に行って遊んでいる子どもと合流して一緒に帰省することが主目的です。
親の遊びに付き合ってもらう,子どもにとっては「ついで」の車中泊旅です。付き合ってもらえる親としてはありがたいんですけどね。
前回書きましたが,合流前に行く予定のハーブ園は車内で寝すぎたためキャンセル。
合流地点で1カ所行きたい場所があり,そこだけは決めていましたが,そこから先はどこに行くかは特に決めていませんでした。まあいつも通りということです。

今回は食だけアップします。
最もインパクトがあった場所のみ紹介。あとは写真のみです。
財布を忘れた温泉の受付の方に教えてもらったおすすめのお店に翌朝行きました。
開店45分前に到着。すでに10人以上来られてました。早く到着しておいてよかったです。
その後どんどん人が増えて私は受付番号7番でしたが開店の頃には受付番号が30番台に達してました。受け付け番号は各グループごとの順番で人数ではありません。
開店前は私が座っていたベンチからはこんな感じです。大きなお店に見えますが,赤い自動販売機の左側の腰窓とその横のドア部分が今回の目的のお店で,後のスペースは田舎にある普通のいわゆる「商店」です。店名すら書いてないので教えてもらっていなければ絶対に分かりません。
DSC_2243_R_2017082909572963c.jpg
この家の前にずら~~~~~~~っと客がならんでいる光景にはびっくりしました。私の後ろに確実に50人以上はいました。
DSC_2245_R.jpg
で,食べたのはこれ。食べかけですけど(汗)
見た目通りかもしれませんが,食べるスペースは店内にはありません。外のベンチはいっぱいだったので,私は車内で食しました。こういう時キャンカーは便利ですね。

実は・・・
味以外にも強烈なインパクトがあったんです。

開店を待っているときに一人できている青年に声をかけました。
「おはようございます。あの~すみません,食事は店内でできるのでしょうか?」
(スマホから目を離すこともなく)「できないです。」
「どこでたべるのでしょう?」
(同様な雰囲気で)「このあたり」
(いかにもめんどくさそうに,「そんなことも知らずに来たの?」「話しかけないでよ」と受け取られてもしょうがない感じの物言い)
なんだか嫌な気持ちになりましたが,日陰のベンチで扇風機の風も気持ちいいのでしばらく座っているともう一人私の横に座りました。その後さらに嫌な気持ちになるんです。

あとから来て私の横に座るおじさん。タバコを吸いはじめました。
クールな青年がいきなり立ち上がり,
「タバコを吸うのならはなれてもらえませんか,煙がこっちにきます。」
あとから来た私より年配の準地元風のおじさん「はあ?外だからいいだろう!」
「ここは人がならんでいる場所です!煙たいです。臭いが来るから言ってるんです。私にも言う権利はあります!!!」
おじさん「(方言なのでよくわかりませんけど)お前,年いくつだ~~?あ~~?」
「年は関係ないでしょう!嫌いなものは嫌いなんです。消すか離れてすってください。」
おじさんは,その後もぶつぶつ言いながらその場で2・3回タバコを吸いました。青年はまたスマホに集中し,その後は何も言いませんでしたが,間に挟まれた私はたまったものではありません。
青年が言っていることが正しいとは感じました(言い方は????ですけど)。やはりみんなが開店を座って待つ場所です。ちなみに,近くに灰皿は設置してありません。設置されている場所は道路をはさんだ斜め前にあるんです。日なたですけど。青年のクールすぎる言い方もどうかとは思いますが,私も喫煙歴が長いのですが,こういった状況では吸いません,というか吸えません。いくら外でも離れた場所で吸うか我慢するのがマナーだと思うのですけど。
ちなみに灰皿が設置してあるのは店の入り口です。これもどうかとは思いますが,開店して入店するときにタバコを吸いながら灰皿のところに煙草を捨てに来た方もいました。小さな子どもも並んでいたので,せめてタバコを消してから(店の入り口付近にある灰皿なので)捨てに来てほしいと思いました。

話はそれましたが,美味でした。並んで食べるのも分かる気がします。
自分の住んでいる地域のものもおいしいのですが,それとは別物でした。
紹介してくださった温泉の受付の方にはいろんな意味で感謝しかないです。

では,あとは写真だけで。写真に撮ったものだけです。
DSC_2306_R.jpg
DSC_2354_R.jpg
DSC_2421_R.jpg
DSC_2452_R.jpg
ちなみに,順番通りに食べたかは定かではありません。
ちなみに,いつも子どもが一緒のときにはご当地ソフトクリームを食べることが「決まり」のようになってますので,結構な数食べました。



2017.08.29 Tue l 車中泊 l コメント (4) l top
今回も画像なしです。
まずちょっと心配というか不安に感じたこと。
今回約2000㎞前後の走行を想定していました。3万5千キロのオイル交換を先にしておくか、あとにするか考えて後にすることにしました。オイルだけの影響だとは思いませんが、高速道路ののぼりの坂道で100キロをキープすることが以前より難しくなったように感じました。ブレーキもちょっと不安…………。前車や現車の新車時と同じフィーリングでブレーキを踏んでも制動距離が延びているように感じます。どんなメンテナンスをすればいいのでしょう?
純正のブレーキパッドは長持ちするけど効きが甘めなので交換すれば精神的に楽かもしれないです。タイヤもそろそろかなあ。

夏旅中の最大のトラブル。車と関係ないですけど。
道の駅に立ち寄りました。目的は、もちろん車中泊ですが、温泉もあるのとのことでまずは温泉に入浴。畳の無料休憩スペースで1時間ほどクールダウンして車に戻り近くのコンビニへ。支払いのときに財布がなかったけれどお財布携帯で支払いを済ませて車に戻りとりあえず財布の所在を確かめてみると、

ない…………

すぐに温泉に電話して確認。
「財布の落とし物ありませんでしたか?」
「お名前は?」
「△△です。」
「届いてますよ。」
「すぐうかがいます!」
温泉受け付けで財布を確認。中身もすべて無事。
家に帰れる~と一安心。
温泉の男女浴室前のソファー上にあったものを夫婦で来られていたかたが持ってきてくれたようです。本当に感謝しかないです。畳の休憩所に行く前にお茶を購入するときに財布を取り出したのでその時置き忘れたのだと思います。

いつもは温泉にいくときは小銭だけもって財布は車内のフロントではない場所に見えないように置いていくようにしていますが、このときはなぜか財布を持っていっちゃったんですよね。
携帯や財布はみなさんどうしているのでしょう?

今回は無事財布が戻ってきました。
戻ってきても心配なこともあります。保険証、免許証、クレジットカードなどからの情報漏洩です。一応銀行は通帳記帳で確認、クレジットカードも電話で使用履歴を確認だけはしました。

旅先での不安や心配、トラブルはないほうがいいですが、いい教訓になりました。
と言えるのも無事に財布も見つかり車のトラブルもなく帰宅できたからでしょうね。
2017.08.28 Mon l 車中泊 l コメント (10) l top
予定通りの遅めの夏休み。仕事を終えてお風呂や食事を終えて23時出発。目的地へ向けて出発です。
平日なので深夜割引のためと、少しでも目的地までの距離を短縮するのが目的です。

以外と好調に深夜3時くらいまで走行してPAで就寝。エンジンオフで。

朝は7時過ぎには目が覚めてしまいます。モチロン暑さです。起きてしまったものはしょうがないので、車内でコーヒー淹れて朝食、歯磨きも車内で済ませます。
トイレと洗顔はトイレを利用。さっぱりとして出発。
お昼前まで走行し疲れたのでPAで仮眠のつもりが、かなりの時間寝ていたようです。睡眠時間不足のようです。目的地にはたどり着けても見学する時間はなさそうなのでこの日も高速のSA泊です。でもお風呂には入りたい。

事前に検索してシャワーステーションが近くにあることは分かっていたので、そちらへ向かいます。

利用したことがなかったのでとりあえず下見。まだ明るい時間帯ですがけっこう利用者がいます。ほとんどがトラックドライバーですが、家族で利用している日とも少数ながらいるようです。

人の流れを見ながら空いてきた時間帯にお風呂セットをもってむかいます。中に入るとコインランドリーも併設されています。男女に別れていて男と書いてある暖簾をくぐり中へ。シャワーブースが3つ並んでいます。洗面2ヶ所にはドライヤーもついています。残念ながらシャワーブースはすべて利用中でした。

椅子が3つあり、病院の待合室のようです。各シートの上に番号が貼ってあり、待ち順に座り待つシステムでした。待ちはだれもいなくて1番のシートに座ります。シャワーブースには残り時間が表示されています。10分200円はシャワーの温水がでる時間であり、表示が0になったからといって慌てて出てこなくても大丈夫だと隣のトラックドライバーの方に教えてもらいました。

表示が残り2分で一人でたので中に入ります。ドアを閉めロックします。入ってすぐ脱衣所、奥がシャワールームの構成です。服を脱いで100円玉を2枚投入。よく分かりませんでしたがシャワー室洗浄ボタンを押すと約30秒シャワー室の洗浄をしてくれます。その後シャワー室に入りシャワーボタンを押すところから10分のシャワータイムスタートです。カウントダウンのデジタル表示があるので残り時間はわかります。
天井からのシャワーとハンドシャワーの切り替えができて高さも以外と高く窮屈さはありませんし快適でした。シャワーだけだと体や髪を洗っても10分で十分でした。

案外綺麗でこれなら今後のキャンカー旅でも十分使えるなと思いました。もう少し設置場所が増えると使い勝手がいいのでしょうけど。

今後はETC2.0の普及で高速の乗り降り(一時退出)が高速道路料金をあまり気にせずできるようになることが一番ですが、今回走行した高速道路で利用できる表示は1箇所だけでした。まだ実証実験中で指定の道の駅を通過かつ1時間以内に復帰が条件ですが、今後数が増えて、高速への復帰までの時間が延びるようであれば高速IC近辺の温泉利用も可能になるのでETC2.0も導入してもいいけど、まだ様子見ですね。

シャワーがある=トラックが多い=エンジン音がうるさいので、便乗してエンジンオンで就寝しました。エンジンもタイマーでオフできる機能があればなーと思いました。

まあ夜中にトイレで目が覚めるのでそこでエンジンオフしました。エアコンは、やっぱりほしいですね。朝目が覚めて再度エンジンオン。おかげでゆっくり寝ることができました。
ずっと高速道路だし一人旅だと写真をとるのが面倒で画像は全くありません。

近辺にはない施設なので、今回の旅のできれば体験しておきたい場所の1つでもあった高速シャワー利用。なかなか快適でした。
2017.08.23 Wed l 車中泊 l コメント (4) l top
8月はオフ会予定はなかったのですが,何やら「らしきもの」計画が進行してる様子。


メールして場所を確認。雨でも大丈夫なRVパーク。
何とか行けそう?

とりあえず予約の電話をして仕事を終えて出発。


途中渋滞・・・・・
さすがお盆。仕事だったので民族大移動のことをすっかり忘れてました。どうりで仕事に向かう道路は空いていたわけですね。

約100分ロスしました。多分もうディナーは終わってる頃だと思い,途中のケンタでドライブスルー。


なんとか到着。ディナーは予想通りほぼ終わっていましたが,オーナーさんから差し入れもあり,楽しく談笑スタート。
何ともうらやましい温泉話を聞いたり,でもやっぱりキャンカー&アウトドアグッズ話。レカロに座らせてもらったり,静音・断熱効果を聞いたり,持参のドアストッパーを試してもらったり・・・・・あっという間に時間は過ぎていきます。

この手の話はなかなかできる人が近くにいないので,それだけでも来た甲斐があったというものです。

雨でも高原は涼しい!

渋滞の疲れで体力的には翌日の仕事に多少支障があったものの,気持ち的にはリフレッシュできて効率よく仕事に取り組めました~~~~。


アポなし突撃も楽しいかも(笑)
2017.08.17 Thu l 車中泊 l コメント (4) l top
最近は,アウトドア系のブログなどをよく読んでます。
いろんな便利なものやおしゃれなものがあるんですね。
でも,これ!と思ったものを検索してみると案外高価だったり,日本ではなかなか手に入らないものだったり…

ある時,ネットを徘徊していると
DSC_2124_R.jpg
なものを発見。
なんか見た目も好み。
きっとお高いんだろうな~と思いながらネットで検索・・・・

あれ?あんまり高くない!1.4k~2k(大きさで価格は異なる)で購入できるらしい。
てことは,製品にバラつきがあったりするのではないかとさらに検索・・・・

案外人気の商品らしいです。おフランスの老舗ブランドのようです。
でもそのまま使うと切れ味は悪いらしいし,木の部分が膨張して刃を出しづらくなってくるらしいです。
カーボンスチールとステンレススチールがあり,切れ味はカーボンスチールがいいらしいですが,さびがつきやすいとのこと。

対策は,いろんな方がブログや動画でアップしてくれてます。
何か面白そうなので,切れ味がいいほう(カーボンスチール)。調理用はNo.9かNo.10がいいらしいのでNo.10をポチッ。
刃を広げた画像がないので,これ何?と思われた方は・・・・・・・・・・・・いないとは思いますが,フォールディングナイフのお話です。


1柄と刃をバラして柄を油に24時間以上漬け込む(水分を吸収して膨張するのを防ぐため)
2刃を紅茶を煮出したものと酢(紅茶と酢の割合7~8:3~2)に1時間くらい漬け込み,黒錆加工を施す。
3分解した柄の刃のつなぎ目(シルバーの部分)の刃が収まる溝をヤスリでちょっと削って広げてやる。
4組み立てる

ね,面倒でしょ?特に分解。柄と刃を留めているピンを抜くのにサンダーで削って・・・・とか面倒です。せっかくの新品を傷つけるのもあまりいい気はしない。
でも同じように面倒だと思っている人もいるんですよね。分解せずにやってる方のブログを参考にチャレンジです。
で,分解せずにまず油に漬け込みます。油は乾性油がいいそうです。自然乾燥でべとべとしないとのこと。べとべとしない油ってあるんですね,知らなかった。乾性油は胡桃油の他に、アマニ油、シソ油、べに花油、ひまわり油などがあるらしいです。これらのオイルが家に無い場合は,アマゾンでオピネルのナイフを表示させると「ほかにこんなものを買ってます」の欄にクルミオイルが出てきますから,同時にポチッちゃいましょう。
DSC_2125_R.jpg
料理でも使える油ですが,ここはドバっとしっかりヒタヒタになるまで油を入れちゃいます。約30時間放置。

キッチンペーパーである程度油をふき取り,24時間放置して乾燥。分解していないので,シルバーの部分にオイルがたまっている可能性があるのでたたんだままシルバーの部分を下にして立たせて乾燥を約半日。刃を出して溝の部分を下にしてさらに半日乾燥。本当にベトベトしません。

で,黒錆加工です。
愛飲しているセブンイレブンのコーヒーのペットボトルをカッターで切り,約500mlの紅茶酢をいれる容器の準備をします。水350ccを沸騰させ,紅茶を3パック煮出します。それに150ccの酢を加えて刃を漬け込みます。7:3でやってみました。
1時間後,あまり黒くはならず,まだら模様になっちゃいました。やはり,しっかり下処理はすべきなんですね。刃には付着物が多いようなので,耐水ペーパー1000番でよく磨き,シリコンオフか消毒用アルコールで油分を落としてから漬け込むと書いてありましたが,見た目きれいなのでこの工程をとばしてやったらこの有様です。2回目はしっかり磨いて再度漬け込みました。
DSC_2137_R.jpg
お酢の臭いがキツイので,換気扇の下がベストです。
刃は黒くなりました。でも研いでないので,切れ味は微妙。

とりあえず錆の心配はなくなったと思うので,しばらくしてからしっかり研いで,再度黒錆加工をしてみたいと思います。
柄も紅茶酢に漬けたので若干黒くしみこんでしまい,刃を出すときにきつくなりましたが,許容範囲だと思います。


あ,黒錆加工した刃を写してない・・・・ほかにたくさんもっと詳しく紹介している記事はアップされてるので,まあいいか!


2017.08.16 Wed l 道具 l コメント (4) l top
ちょっと前に革製品の写真をUPしました。
使い方はこんな感じです。
DSC_2127_R.jpg
シェラカップの取っ手カバーです。
本体と同じくらいの値段です。
なかなか奥までセットできず,何度かつけたり外したりをくりかえしやっとセットできました。指がいたくなりました。
とりあえずしばらくこのままで,革がのびるのを待ちたいと思います。
火にかけることもないし,洗うときははずさないといけないので面倒ですけど,なんかおしゃれ。
ちなみに,必要性はあまり感じないので1個だけ購入。
こんな遊び心があってもいいのではないですかね?

革製品は色の経年変化が楽しめるので,意外と好きです。
驚きなのはCB・OD缶用の革のカバーもあるんですよね。ちょっとそそられるものもありましたが,ここはこらえました。
DSC_2131_R_20170815084652887.jpg
シェラカップは,新たに購入した鹿番長のチタンシェラ320です。他のシェラときっちりスタッキングできます。
なかなかいいものですが,価格に見合うものではないかも(シェラにしてはかなりお高い部類)。
さて,次は・・・・
収集癖が・・・・・

2017.08.15 Tue l 道具 l コメント (2) l top
ビルダーさんに網戸は付けないほうがいいと言われ取り付けるのをやめました。
でも,駐車中に少しでも車内の温度上昇を何とかしたい!と思い考えました。
真っ先に思いついたのが,ボーンバー。トランポビルダーさんのものは高いのでちょっと・・・・かといってホームセンターの材料で作成するのもちょっと・・・・・安く仕上がるのでいいのですが見た感じがどうも気に入らない。

ネットを徘徊してたら偶然,
「これイイ!」というものを見つけたので早速ポチ。
KTC ドアストッパー AP902A
ダウンロード (1)_R
板金や部品取り付けなどの時にドアを少し開けて固定する道具らしいです。
見た目いいでしょ?これに,
ダウンロード_R
これをつけて完成。
ただし穴が片側しか空いていないので,穴をあけなければなりません。スポンジを切るのって難しいですね。
でもちょうど同じ径のポンチがたまたまあったのでそれをくるくる右に左に回転させていたらきれいではないですけど穴は開きました。
で,スポンジを貫通させて完成。
DSC_2122_R.jpg
〇〇しょーのよりかっこいいと思いませんか?
ホームセンターなら0.2kでできるらしいです。これは約2kかかりましたが,満足です。

ただ,虫対策をしていないので,夏の車中泊で利用は今のところできません。
64(ムシ)ネットを導入するしかないのでしょうか?リアのみとか単品販売はないので自作しかないのですが,これはさすがにやらないかな?何とか単品をオークション等でゲットできればいいのですけどね。
現状10月くらいかな?使えるのは・・・・・


デザイン優先で購入と言えばこんなものも。
使うことがあるのでしょうか?
DSC_2119_R.jpg


小ネタのデザイン重視はもうちょっとあります。
また今度。


〈追記〉
ドアストッパーをつけてみました。付けるのはすんなり。
最初、ロック(施錠の意味)ができなかったのですが、リアゲートをチョイと引っ張るとロックできました。外からロックした状態でドアストッパーがはずせるか試してみましたが、はずすことは出来ませんでした。ドア側がロックされるとほぼ上下左右にストッパー自体が動かなくなり固定されるみたいです。恐らくロックした状態で外からドアストッパーははずせないとおもわれます。
めでたしめでたしとゲートを閉めたときに、残念なことに、リアゲートに米粒くらいの傷を発見してショック(泣)
2017.08.09 Wed l 道具 l コメント (6) l top
最近の自分なりの注目の傾向・・・・

キャンプグッズです。
アメリカのロスコ,ロッジ,ニーモ,ゴーコット,UCO・・・・
ヨーロッパのローベンス,タトンカ・・・・・
日本のガレージブランド・・・・

いろんなブランドがいろいろな展開をしていて見ていて楽しいです。
それぞれに特化しているので気になって調べてみて知るブランドが多いです。それだけにこだわりがあって結構なお値段はするみたいです。総合メーカーだと,それなりのお値段のところもありますが,結構リーズナブルに購入できますね。キャンカー旅はちょっと楽しそうなアイテムに囲まれて過ごしてみたい気持ちになっちゃいます。
高いけど長く使えそうと思う・・・・・けどなかなか手が出せないものや,安いしデザインや色が気に入ったからとりあえず買ってみようというものまでいろいろあります。自分が知らなかっただけなんですね。奥が深い。
高価なものについては,今後のキャンプや車中泊を通じて「これは長く使う!」と思うものをチョイスできればと考えています。

とりあえず自分では手を出さないだろうというものは,テント(寝る場所はある),木製アウトドアファニチャー(確かにおしゃれ。でもなぜ軽量・コンパクトじゃないものを使うの?),たき火系とCB缶以外の燃焼系(面倒)には興味なしです。
とかいいながら,日本の灯油ストーブでちょっと惹かれるものがありましたけど,高いんですよね~~~~~。今後の冬のなんちゃってキャンプ次第ですかね?
今一番の関心事は,かおなし♪さんがいないときの焼肉のあり方についてです。ミニカセットコンロで使えそうな焼肉ができそうなものは?なんだろう?いま思いつくのは,家庭用のホットプレートしかないんですよね。でも電源が必要だし,大きいし…・何かいいアイデアはないでしょうかねえ・・・・・


追記
溶岩プレートで焼肉,それもイワタニのジュニアバーナーで!
ありかもしれない・・・・ただ,CB缶の爆発は怖い。材料込みで2㎏までとか。あ,ジュニアバーナー用の鉄板もあるのでこちらでもいいかな?
かおなし♪さんのシングルバーナーには,専用溶岩プレートも販売されてますね。ジュニアバーナー専用品はないみたいです(ザンネン)。多分在庫限りかも。

ダッジオーブンの浅いヤツ,スキレット。これはふた付きでいろんな調理ができそう。
これもアリかも!でも油が多いものには不向きかも・・・。

いずれにしても重い・・・・
2017.08.05 Sat l 快適化 l コメント (6) l top
毎回購入している季刊誌の,
ハイエースファン
大きな字で「最新盗難対策」と書かれています。
購入して,読んでやっぱり対策が必要なのかな?と考えて見たり,
これまで大丈夫なんだからと考えてみたり…・
ハイエースfanだけに,フアン??
2017.08.04 Fri l 徒然 l コメント (0) l top
金~土曜にかけて,ソロで標高の高い場所に出かけてみました。
メインは,24時間のHCでキャンカーで利用する日用品で無くなったものの補充が目的です。
買い物も済ませて標高の高い場所へ移動。途中温泉にチャポン。車に戻って移動中に大粒の雨。目的地に着く前にはあがりましたが,霧がひどくなってきました。
なんとか到着しました。雨のおかげで湿気は多いのですが,車体は冷やされたようです。エンジン付近は熱いですけど。
22:00でも27度前後。暑いですが,扇風機とマックスファンで何とか朝まで眠ることができました。

最近地元のキャンパーさんのブログをよく見ます。「20年以上のアウトドアショップ」という言葉にひっかかりました。
早速ネットで検索しますが分かりませんでした。でもちょっとマニアックなアウトドアショップがあることを知り,翌日行ってみることにしました。

朝,いつものように豆を挽き,コーヒーを飲みながらまったりと過ごします。朝はやはり高原だけあって気持ちよかったです。

下界へ下ると暑い,暑い!下道をのんびり自宅方向へと向かいます。途中昨日ネットで見つけたアウトドアショップへ。
ソリステやエリステ,その他のペグ類やポール,ランタン,テント,タープ・・・・・など量は少ないけどあまりお目にかかれないガレージブランドのものも展示してありました。ネットでは質感が分からないので,いろいろと見させていただきました。でも,ある程度世に出ているメーカーのものはお値段がネットのほうがずっとお安かったりするので購入には至りませんが,ガレージブランドのものなど定価以外では購入できそうもないものはこういったお店があると便利だと思います。オーナーさんも気さくな方で,いろいろと話をした後,お店オリジナルの小物が目に留まり1つ購入。
DSC_2103_R_20170801153100a67.jpg

目的のものはなかったので,小さなものなので,それはお店で注文しておきました。


自宅到着後,お昼寝をしていると相方が仕事から帰ってきたらしく,洗濯中でした。
あれ?明日の朝するんじゃないの?と思い聞いてみると,
明日は○○にランチ食べに行く!というので納得。


てなことで,翌日は地方へポツリとあるランチ屋さんへ。
ランチのために約90分走行・・・・・・・・して,
到着。
「2人ですけど大丈夫ですか?」
「すみません,1人でやってるんで事前予約のみなんですよ」
洒落たイタリアンで景色もいいところだっただけに残念。
残念だったのですが,途中こんなのも見つけてちょっと気分回復。
DSC_2105_R_2017080109030346a.jpg

でも,相方にはほかにも候補があるらしく,さらに30分かけて,さらに自宅から離れた別のイタリアンへ。
こちらは,自宅開放型でアットホームな雰囲気。おいしかったけど,わざわざ120分かけてくる必要はないかな?ちょっとイタリアンからそれて,《夏のスタミナフェア!ステーキ!!》なんてポスターにがっかりでした。

地域限定のアルコール飲料があるらしいとのことで,オフ会に向けて購入。
アルコール飲料を購入するのは,20年以上ぶりだったかもしれません。

で,相方は物足りないらしく,スマホで検索・・・・急遽ヒットしたカフェに向かいます。

シャッター街のなかでひっそりと。でも建物は新しくオープンしたてのようなカフェを見つけて入ってみました。
お客はおじさん一人・・・・寝てました。ちょうどタクシー会社の駐車場そばなのでおそらくタクシードライバーだと思われます。
DSC_2112_R_20170801090259c39.jpg
コーヒーがやたらとおいしかったので,焙煎しているお店を教えてもらい行ってみましたが,定休日でした。また次回。

お昼が(おいしかったけれど)何か残念だったので,夕ご飯にも行きたいとのことで,なにが食べたいか尋ねてみると,
「串揚げ!」
というので,相方に調べてもらい向かいます。このあたりではあまり串揚げ屋さんてないんですよね。
どんなところかもわかりませんが,ナビに入れて向かいます。団地の中にある居酒屋っぽいお店。でも,なかなかいい雰囲気です。
豆腐田楽風,エビチリソースの牡蠣,カマンベールチーズにハチミツ,サーモンにいくらトッピング・・・これ,串揚げなんです。めちゃくちゃおいしくて,また今度行こうということになりました。
DSC_2113_R.jpg
この後さらに7品。久しぶりの串カツ。串カツはフライとは別物ですね。カウンターと座敷席(テーブル3つ)で小さな居酒屋風だったけれど本格的な串揚げを堪能できて2人して満足でした。

あ,忘れてました。途中道の駅で三角みなも購入して食べました。貝はうまい!貝を食べるためだけに行く道の駅もあるんです。

今週末もキャンカー大活躍でした。
いつものように適当に目的地を決めて,適当にあたりを散策しながら適当にごはん。
こんな適当な2人にはキャンカーがとっても役に立ってます。
途中相方はダイネットでぐっすり。
一人で遊ばせてもらってるから,これくらいは・・・・・・,ですね。

ソロ車中泊からの日帰りランチ~ディナードライブでした。

【おまけ】
今回,交換したイスこれだよ!と自分からふってみました。
「ふーん」
・・・・・以上です。



2017.08.02 Wed l 車中泊 l コメント (4) l top
やはりこれは書いておかなきゃ!
ほしいもの!!!

まず必要なもの
◎3連休以上が月に1度以上。
◎体力・健康な体(特に腰痛が消え去ってくれれば・・・)
◎ロープワーク・・・すぐに忘れちゃう
○料理スキル

欲しいもの
◎エアコン
◎現在,既製品はほぼないけど,レカロMV用のシートカバー。
○風に強いカセットコンロ(もちろんCB缶)
○パーティションカーテン
○LEDウィンカー(フロント用)
○クールベール,コートテクト,ソーラーインパクトなど
○タイヤ
○外部ゴミ箱


ちょっと不思議な「必要なもの」になりましたが,実際考えるとこんなものが浮かんできましたので正直なところこんなものです。

欲しいものは,時期的にこれしかないです。エバポーラーの失敗から,やはりセパレートエアコンは欲しいと思いました。これさえあれば・・・・・。
私のレカロは全て布なので,汚れが付着しやすいんです。できれば合皮のレザーでもあれば,犬の毛やドライブ中のコーヒーこぼしたときにダメージが少ないかな?と。どこか発売してくれないかなあ?
カセットコンロは,オフ会以外での焼肉のためです。コンパクトさを求めて小さいカセットコンロにしましたが,これからソロキャンするなら必要かな?と。家でも使えばいいですしね。今のところ,炭を使うことは全く考えてません。アウトドア感はありますけどね。
フロントまわしのカーテンはいいのですが,やはり運転中にフロントと仕切れるカーテンも必要な気がしています。ルームミラーにダイネットの明かりが目に入るとまぶしくて運転しづらいです。でも,フロントシート後ろにカーテンがいっぱいになってしまうのでどうしたものかと購入時から悩んでいます。また,リアドアを開けた時に上段ベッドが見えないようにカーテンが欲しかったりもします。
フロントウィンカーでLED化完了ですから。欲しいのですが,ライトをはずさないと付けられないし,つかなくなった時に危険かな?と思い,導入できずにいます。自分でヘッドライトをはずすことはできないことも要因。
本気でフロントガラスは換えたいと思いましたが,資金繰りのめどが立たず断念。ぼかし入りは視線に絶対に入るのでぼかしなしでなければなりません。特注になっちゃうみたいです。そのうち。サイドウィンドウは遮熱したいです。車検との絡みで実施できていません。
アルミは純正ホイールでいいのですが,もう少し太く,厚いタイヤにしてみたいです。もともと4駆好きなので,車高が少しでも上がればうれしいかな?
外部収納はラダーなど使わずにスマートな取り付けができるなら欲しいですが,これもなかなか。トイの純正はスマートですけどお値段が・・・・・・無理です。 

いろいろ買っちゃったので,あまり購入したいものはないのかもしれません。
2人旅では朝昼晩と外食で済ましますし,車内は寝られたりテレビが見られればいいので快適化で言えば現状でいいかもです。個人的な趣味のドレスアップ系はいろいろそのうち・・・・。
オフ会ではキャブコンとは違い,外で過ごすことが多くなります。そのための寒さ対策や快適化など必要になってくるのではないかと思います。やっぱり気に入ったものに囲まれて快適に過ごしたいですからね。買い替えたいものやこまごまとしたアウトドアグッズで気になるものはあります。ちょっとマニアックな快適さを求めたいと思います。






2017.08.01 Tue l 徒然 l コメント (4) l top