洗車に行きました。

青空駐車なので2週に1度は洗車するようにこころがけています。というか,してもらってます。

でも2月はほとんど遠出はせず,半日ドライブ程度でした。




洗車後,

『あれ?フロントガラスにゴミがついてる!しっかり洗車してもらえてないのかな?そうか内側に虫の死骸がついたのかな?』

さわってみると

とれない。

外からさわると凸凹してる。。。。。。











そうなんです。飛び石にやられてました。

乗用車と違い,ロードノイズ(騒音)の大きい車だからなのか全く気づきませんでした。

5ミリくらいのごく小さなものなので,気付かなかったのかもしれません。

でも,ショックです。











これくらいなら車検は大丈夫らしい(場所によってはアウトらしいです)。

でも旅先で大きなヒビになっていくのも怖い。

かといって保険使うのももったいないような…。


ネットで検索すると,自分でできるガラスリペア商品が出ています。

やり方も詳しく出ていますが,自信ナシ・・・・・。



で,業者を探します。

ありました。
早速電話。

『ガラスリペアをお願いしたいのですが・・・・』

『どのくらいの大きさですか?』

『5ミリ程度です。』

『すぐできますが,ヒビが大きくならないと保証はできません。ただヒビが大きくなりにくくはなります。』

とのこと。見た目はどうなんでしょうか?と聞くと,

『ヒビの状況にもよりますが,小さいので気にならない程度には修復できると思いますよ。』
とのこと。

使う薬剤は,DIY用で売っているものとほとんど変わりはないようですが,器具や経験値の違いで仕上がりは違ってくるとのことでした。

安全面に影響する場所なので,DIYリペア商品の4~5倍くらいの金額ですが仕方ないので早速持ち込みました。

約半日かかるとのこと。

ほとんどが乾燥の時間だということです。納得。

代車(軽自動車)を借りて自宅へ。


5時間後,連絡があり取りに行きました。

結構目立たなくなっていました。めでたし,めでたし。



とはいえ,納車半年もたっていないのにショックです。

ここ4年で家族で3回目。

今回は分かりませんが,前の2回は高速道路。1回目は4WD車がすごいスピードで追い抜いた直後。

2度目はトラックの後ろを走行していた時。




スピードはあまり出さないほうなので,トラックの後ろを走ることはこれからも多いし,抜かれるときに飛び石っていうのはゆっくり走っている自分としては今後も可能性は高い。どうすれば防げるのでしょうか?


次回被害にあったら,フロントガラス交換かな?

スポンサーサイト
2016.02.29 Mon l 納車後 l コメント (0) l top
納車待ち状態のとき,電話でいろんな確認をする中でキャンカーディーラーさんに,ものも見ずに最後にお願いしたのがこれ。


P1020174_R.jpg


色々映っているので,分かりにくかもしれませんが,今回のネタのメインはハンガーです。

が,その他映りこんでいるものを先に。

まず,場所はスライドドアの後方部分です。お分かりのとおりグランデ仕様なので,アクリル窓になっています。組み込み式のカーテン(スクリーン)を閉じている状態です。

上部黒いところは,収納棚の底部分です。ここに,LED照明のスイッチが4つかな?あります。スイッチ側の丸い穴は12Vの電源をオプションで追加しました。最近は車中泊用のカーアクセサリーも豊富になっているので追加しました。車載用の湯沸しや炊飯器の出番があるかもしれないので。

右上部の白っぽい丸はLED照明です。基本的にダイネットの上部収納の下にはこのLED照明がいくつかついていて,左右それぞれにスイッチがあり,左右で照明のオンオフが可能です。


そしてタオルハンガー。ここは上蓋式の冷蔵庫の上部なので,なるべく窓に近いところに取り付けてもらいました。

手を拭いたり,洗面後に利用できることはもちろんですが,冬場にはとても重宝します。FFヒーターでの乾燥は以前書きました。

ここに,水滴が落ちない程度に軽く絞ったタオルをかけて就寝するだけである程度の乾燥防止にはなります。



最初からついていてもいいと思うくらいです。きっとトイが標準で付けると,もっとおしゃれなタオルハンガーがつくんでしょうね。

内装がシックにまとまっているので,明るい色のタオルとかアクセントになっていいかも,です。気分でかえるのもありですね。



トイの車はとてもよくできているのですが,いまだに解決していないのが,お風呂後の湿ったバスタオルをどこに干すか・・・・。

一応運転席ドア上部にアシストグリップを追加しているので,アシストグリップをフロント席上部にバーを設置すれば干すことはできます。移動中はムリです。

さて,これはどうやって解決しましょうか?

1度使ったら洗濯するのがいいのは分かってはいますが,荷物をなるべく減らす旅ではそうも言ってられませんし,2泊くらいなら使いまわそうかなと思っているので,何かいい知恵がないでしょうかねェ?

つっぱり棒でつっぱれる場所あったかな?
2016.02.24 Wed l キャンピングカー l コメント (0) l top
ジャパンキャンピングカーショー2016で,トイの車がマイナーチェンジしたらしい。

よくは分かりませんはHP見てみると,

オールインフォメーションボードが新しくなってそう。
シンクが丸型から角型の大きなものに。

全体的な色も若干変更あるような・・・・・。

新しいものを見るとなんだか自分の車が古びた感覚になるものですが,今回の車についてはあまりそのようなことは感じません。

まぁ,気に入ってるってことですね。


実際に見たらわかりませんけど・・・・・。

細かい変更はまた,ディーラーさんとかで見せてもらうことにします。


あっ,価格がお高くなってる!!
2016.02.22 Mon l 徒然 l コメント (0) l top
なんだか分かるでしょか?


P1020173_R.jpg

マックスファンの紹介・・・ではありません。




















マックスファンの下にドアノブがありますからすぐ分かりますよね。











そうです。鏡,ミラーです。

正面から撮影すると自分が映っちゃいますから,下からのアングルで撮影した結果がこの画像となりました。

マルチルームのドアの内側につけてもらいました。

スーパーハイルーフモデルには鏡は同じ位置に標準でついているそうです。

お願いして,なるべく大きいものをつけてもらいました。

女性には必需品とのことです。

相方が初めてGTを見て,
「ここに鏡は付けられないの?」
とまず第一声。私は全く気づきませんでした。相方の判断次第で購入することは販売店さんも周知の事実でしたので,
「じゃあ,付けときますね(笑顔で)」
「なるべく大きいのがいいな。」
「分かりました。可能な限り大きいものをつけときますね(笑顔)」
とまあこんな会話があり,サービスで付けてもらえることもあり,契約にいたった経緯があったことを思い出しました。


このドアを開けると後方2段ベッドとダイネットをほぼ区切ることができます。

マルチルームはハンガーパイプも付けてもらい,クローゼットとして活躍中です。画像はナシ。
クローゼットは開きっぱなしにはなりますが,あまり気にはなりません。

朝,身だしなみを整えるとき,この鏡は大活躍します。一応テーブルに置く鏡も購入して引き出しに入れてあるのですが,この鏡が大きくて使い勝手がいいようで,私の購入した鏡は購入したときの箱に入ったままです(汗)。

マルチルームには段差があります。
その理由は,下にサブバッテリーがあるからだそうですが,まだ見たことはありません。
ダイネットをベッド展開するときの補助マットを収納する場所が,マルチルームしかないので,サブバッテリーを見るためだけに補助マットを出すのが面倒なんです。マルチルーム内は高さ的には余裕があるので,クツシタなど小物も収納ボックスを下に置いて収納しています。これも取り出すのが面倒。

マルチルームをトイレとして利用する可能性は相当な緊急事態にならない限りなさそうだと使ってみて判断しました。

マルチルームは意外と便利です。服類は基本こちらに。対面側は基本キッチン周りの品や生活小物を収納しています。一番下の引き出しは2段ベッドのステップも兼ねているので蓋があり,物を取り出すには不便ですので,様々な説明書や車検証などを保管する場所として利用しています。

それ以外にも以前も書きましたが,マルチルームの壁は意外と便利なんです。ドアは後方との仕切り&鏡,ダイネット側の壁はお座敷スタイルでの背もたれに,寝ながらテレビを見るときにも壁と枕をうまく使ってテレビが見やすい。壁の上部は時計など掛けるスペースとしてもいいですね。後方壁もネットタイプの小物入れなどつけると相方の大すきな漫画などパッと入れておくには案外使えそう。


バーデンより狭くなるけれど,後方と仕切れる&クローゼットとしての機能を優先してGTを選択したのですが,他にも利点があり,この選択は本当によかったなぁと思います。もちろん子どもが小さかったりすると選択は変わっていたかもしれませんけどね。


GTといえば,キャラバンベースもありますね。大きな違いはマルチルームと対面した収納がなく,後方2段ベッドの頭がくる部分が広くなっています。キッチンとベッドがつながっていることになります。冷蔵庫も上蓋式ではなく開き戸タイプでキッチン下についてます。かなり調理スペースは広いですね。ベッドの上部を調理材料や道具を置くスペースにするとキッチンを多く使用する方には重宝するかもしれませんね。また,キッチンには引き出し収納があり,ハイエースベースとは違う曲線が多用されていたりこれはこれで便利でおしゃれだと思います。このGT2種は最初ずいぶん悩みました。

で,なぜこちらを選ばなかったかというと,
このことをビルダーさん(販売店さん?)に質問してみると,
「絶対ハイエースベースがいいですよ。」
「????????????????」
「下取り価格が全然違ってきます。」
「そうなんですか?じゃあハイエースベースでお願いします。」
とまぁこんな会話があり,あっさりと決まりました。

ずっと三菱車で,他社乗換時は下取り価格が低いと言われ続けても,三菱車以外には乗らない(乗ることはない)と思っていた時期はあまり気にしなかったのかもしれません。でも,今後乗り換えを考えることもあるかと思い,資産価値が高いであろう方を選択したということです。まあ社外パーツが多いことも魅力的ではあり,ハイエースに気持ちはだいぶ傾いてはいたのですけどね。

あまり積極的にはキャラバンベースはおすすめしていないようでした。
あと,グランデ仕様はハイエースだけだったかもしれません(違ってたらごめんなさい)。





2016.02.22 Mon l キャンピングカー l コメント (0) l top
P2180022_R.jpg
リアのドア連動のライトはオプションでした。夜リアゲートを開けて中が丸見えになるのは嫌なのでパスしました。
これは正解だったと思います。2段ベッドの上段,下段のLEDには手が届くので特に困りません。ベッドだからけっこう生活感がありますしから必要な時だけ明かりは点けたほうがいい気がしますね。

上記画像はスライドドア連動の上部LED。ビルダーさんの標準装備です。純正のステップライトとこの上部のLEDがドア開閉でオン・オフします。

このLED(上部)はそんなに拡散しないので,スライドドア近辺のみ照らします。ちょうどいい感じです。





P2180015_R.jpg

ドアオープンしてまっすぐ?の少し上を見るとこれがあります。
プラズマクラスターです。
最後の最後で追加したビルダーさんのオプションです。
注文時のオプション一覧にはなかったように思います。
以前文字だけで書いたので,画像付きで。
元々ここの場所は,プラズマクラスター吹き出し口がないだけで,ボックス状のフリースペースでした。

以前見たブログでこの場所の利用方法が決まっていないような記事を見かけたことがあります。納車まではトイレットペーパーのストック場所かな?となぜか漠然とそう考えていました。

運転席から手が届きますが,かなり体をねじらないと手が届くものではありません。フロントから利用する小物入れとしては利用できない。

以前は「少し収納を犠牲にしてつけた」なんて書きましたが,空間的には本当ですが,実際の使用感としては虚偽記載になるのかな?

実際のところダイネットでは収納スペースはたくさんあるので,もしこの場所がフリースペースだったとして何を収納するんだろう??納車後車中泊をしながらふと考えることもありました。

上部にあるので汚れたものなど置くにはちょっと・・・・・。

納車前はハンガーとかかけられるのかな?と思っていましたが,実際使っているとそれもどうかな?と思います。

機械や電気に疎いのでもしかして録画用HDDとか電子機器を収めるにはちょうどいい場所なのかもしれないのかも・・・・とおもいながらも,自分でそんなことはしないことは自覚しています。


ということで,ここはやっぱりプラズマクラスターが収まる場所だったんだなと最近考えます。















ドアロック破損画像だけのつもりが,結構写真撮りました。

とりあえずこれで終わりかな?



次は2段ベッドやマルチルームとかキッチンスペースとかの写真をとろうかな?きれいなうちに。
2016.02.19 Fri l キャンピングカー l コメント (0) l top
勢いに任せて3連チャン。
P2180023_R.jpg
ダイネット。サードシート部分です。LED照明つけて撮影。
元々ファブリックがベージュだったので最も近似色のフェイクレザーを選びました(既出)。

ヘッドレストは自宅保管。

基本的にお座敷モードですので必要なし。
いつもならここに,ポロの毛布を掛けてますが,ワンとドライブしたので,天日干し&毛を取るために自宅へ移動。
自分自身この形でまじまじと見たのは納車のとき以来かもしれません。

左側にはワンの寝床が見えてます。かっちりとしたプラウチック性ではなく,布製のものをチョイス。マルチルーム前の狭いスペースに2つぴったり収まるのにはびっくり!元々はスライドドア前で考えていたので,それだとスライドドアの開閉の度に寒かったり暑かったり。おそらく相方の近くにいるほうが安心して過ごせるのではないかと思います。粗相したときを考えると面倒ですけど。ワンの安心感優先です。相方の夜の移動は厳しくなるかもしれませんけどね(ベッドから降りるとワン×2で足の置き場がない!)。

右側にはピンク,スカイブルー,ライトグリーンのクリップ式カップホルダーを収納しています。
使うときにはテーブルにはさんで利用しますが,あまり利用しません。

チビちゃんたちに使わせてみましたが,500ミリのペットボトルは走行中だと倒れるそうです。そのうち利用しなくなるかもしれません。停車時テーブルを広く使いたいときには有効ですし,ワンが悪さをするかも・・・・と考えると利用する価値はあるかも。色がかわいいのでアクセントとして雑誌などの収納スペースですが,画像の場所に収納しています。



こちらは,出窓部分です。
P2180014_R.jpg

意外とリモコンが邪魔で,テーブルに置き忘れて運転するとすぐ滑り落ちてしまいます。でもしまっておくのも違う気がする・・・・。ということで何気なく入った家具屋さんでこんなリモコン置を発見。S字型で底もありません。Sの部分に挟みこむとしっかりホールドされます。ただしそのままでは倒れてしまうので下にすべり止めマットを敷いています。今のところ倒れることなく安定しています。ダイネットでテレビを見るとき,見える場所に保管できるのでなかなかよいです。在庫処分の展示品でしたが,お安く購入できたこともあり,大満足です。
横にちょっと見えるのはティッシュケースです。

私と相方は2人とも眼鏡なのですが,リモコン置き用にカー用品店で購入した小物入れの裏にすべり止めテープを貼ったものは,眼鏡置きへと変わりました。寝るときは,メガネは落としたり踏んでしまうと危険なので,スライドドア近辺の水栓近くにこの小物入れに入れて置いときます。外に出るときパッととれて便利です。相方が寝ている間に移動することもあるので,すべり止めテープは必須でした。このすべり止めテープはホームセンターでDIYコーナーで見つけたもので,車用ではありませんが,溶けてしまうような品質のものではなかったので利用しています。確かイスの脚の裏とかに使ったりするものだったような気がします。

小物入れ,すべり止めテープ,両方とも画像はありません。

またいつか。。。
2016.02.18 Thu l キャンピングカー l コメント (0) l top
これも写真をとったついでに。

P2180006_R.jpg

画像はセカンドフロアカバーですが,ファーストフロアカバーも装着しています。

同時購入で6kお安くなりますから。

付けた理由は,ワンの毛の掃除をしやすくするため。そのままだとワンの毛がくっついて取りにくいので付着しないように。また,私は靴を履いて運転しないので,靴を移動するとき(以前アップした緑のシリコン製のカゴに靴を移動させるとき※助手席後部に設置)に砂や泥がどうしても落ちるので,やはり掃除のため。

もちろん見た目もよくなることが一番の理由ですけど。

エンジンルームへのアクセスのため,フロント用は2分割。説明書通りフロントは助手席側から。ベルクロで張り付くのですが,いろんなところが張り付いて何度やりなおしたことか!

セカンドフロアは,説明書通り(運転席レールのところから)ではうまくいかず,運転席後方(奥)からあわせて設置しました。センターコンソールがないのでそのあたりは気にしなくてもいいので,左右がしっかりと合えばOKとしました。

まぁある程度で納得できる形で設置完了。ピッタリすぎるフィット感です。



フラットボード上にあるのは,少し固めのクッションです。固めと言っても体重をかけるとつぶれてしまいますが,アームレスト代わりに使っています。特に車用ということではありませんが,利用用途でベンチシートの車のアームレストの用途も紹介されていました。カラーバリエーションも豊富でしたが,無難に黒を選択しました(光で分かりにくいかもしれませんが,シートカバーフロアカバー,フラットボードのファブリックすべて黒です)。

特に固定はしていませんが,前にアップしたすべり止めに少しだけ重ねて置き,前方足元に落ちないように対策はしています。

固定していない理由は2つ。
①ワンのベッドを置くときには移動させるため
②多少動かせたほうが,自分のしっくりくる位置に置けるため

もう少し細いものでもよかったかもしれませんが,この大きさがないと転がりそうなのでちょうどよかったのかもしれません。

長いことアームレストのある車に乗っていたので,これがあるのとないのとでは全然運転の快適さが違います。


じゃあ,レカロとかブリッドのシートに交換すればいいのに・・・・と言われても金銭的にキビしいし,交換するとシートが車体ギリギリになるということなので,フロントにパーティションカーテンをまわすことが難しくなりそうだったし,現状でもアイポジションはギリギリなので,スーパーローレールでもクッションの厚みでアイポジションは高くなりそうということもあり見送りということになりました。

とりあえずはレカロ専門店まで行ってすわり心地は確認して,替えたい気持ちはありましたが自分の大きさがネックとなってしまいました。

今のところ,長距離でもこのクッション(アームレスト)のおかげなのか腰痛は大丈夫なようです。



本当はいけないのでしょうが,左足だけ胡坐をかくような姿勢で運転するのが好き・・・・というかよくやります。センターコンソールがなくフラットで,アームレストクッションが自由に動くので好きな体勢が取れます。しっかりホールドされるのもいいのでしょうが,お気に入りの体勢が取れるだけでもリフレッシュされるものですよ(完全に個人的見解で根拠なし。たぶん中央に少し倒れこんで運転することで視認性が高まる。そのことでストレスが減り快適と感じられているのかも・・・・・)。




話はあちこち飛びましたが,フロアカバー,フラットボード,アームレスト用クッションの組み合わせは個人的にはとてもいい感じです。
2016.02.18 Thu l 快適化 l コメント (0) l top
ロック破損の追記用の写真のついでに写真撮りました。

P2180002_R.jpg

バイザー装着後のナビ&モニター周りの画像です。せっかくのダークプライム用の黒木目に交換したフロントのパネルが少し見えなくはなるもののドライブレコーダーにモニターの明かりが映りこむので装着してみました。ナビ画面が指紋だらけなのはご愛嬌。

ジャストフィットとまではいかなく(若干の余裕?があります)て,微妙な取り付け位置が分かりにくく,結局助手席エアバッグのラインに沿わす形で取り付けてみました。

熱くなるダッシュボード上なので脱脂&ぷらいまー塗布して接着しました。両面テープも張り付けてあるので,下地処理さえ終わらせたら簡単です。
ぶきっちょな私でも何とかなりました。寒い時期は接着が弱いとのことで,エアコン&FFヒーターオン,さらにパーツをFFヒーターの送風口のあたりに置いてパーツ自体も温めました。何も自分ではやったことがないので,すべてネットからの情報です。これがいいのかどうかは定かではありません。


結果的にフロントガラスへの映り込みはなくなった(=ドライブレコーダーの映像がくっきりになった)し,日中の視認性もよくなったのでバイザーとしての効果は申し分なしです。アイポイントの高い私でもギリギリですが画面は全て見えます。

プラスして,アメ・ガムとか有料道路のチケットなどちょっとしたものを置くスペースが確保できたこともありがたいことです。

下記画像のように,ワンのためにセンターコンソールは外してフラットボードを置いていて,レシートなど置く場所がなく意外と不便に感じていたので,つけてよかったパーツの一つです。


P2180008_R.jpg


このボードはビルダーさんにお願いしてサービスで取り付けていただきました。マジックテープでとめているだけなのですが結構しっかり固定されています。表面はファブリックなので,結構すべりやすいです。後ろに移動するにはこのすべりやすさはおしりを置いて後ろ向きに回転するにはとっても便利ですが,物をそのまま置くと運転中は滑り落ちて危険です。

ボードの上にすべり止めを2つ置いているのが分かると思います。今まではここに小物を置いてました。ワンがのる時にはこのすべり止めをワンのベッド(兼シート?)の下に敷いて利用してます。ワンがいるときは,小物類はやはりワンの近くには置きたくないですから置く場所がなくて困ってました。

ってことで,このバイザーは本当に日差しよけ以外にも大変重宝しているのでした。









話かわって,すべり止め。
車用のすべり止めってお高いですよね。
家庭用のマットの下とかに敷くものには注意書きで車内での使用は控えるように書いてあるので使っていません。特にフロントでは高温になるため,「溶ける」とか,「敷いている場所にあとがのこる」ような注意書きがされていて,安いので使いたいのですが,使用を控えています。大丈夫!と経験上断言できる方がいらっしゃればいろんなところに使いたいのですが,どんなものなのでしょうか?

2016.02.18 Thu l 快適化 l コメント (0) l top
異様なほど暑い。
温暖化の影響なのでしょうか。

陽気に誘われてプチドライブ。
海の近くに居住しているので山へ森林浴に向かいます。

窓を開けてのドライブ。
気持ちのいいものです。





相方,
「おしり,あつくない?」










たしかに,それは感じていました。2月でこれだと夏はどーなるのでしょうか?

で,検索。


いろいろとみなさん試されているようですが,シートをはずさなきゃならないのが面倒です。はずさなくてもできそうなのは,エンジンルーム上部に何らかの施行をすること・・・・・。


もし何らか施行をしてエンジンルーム内に熱がこもってしまわないのか,知識もないのに不安になります。


さて,何がいいのでしょうねぇ。


このような作業はやったことがないし,腰痛持ちの私にはつらい・・・・・。安く済ませたはずが整骨院通いになって逆に費用がかさむ可能性も…・。

また寒くなりそうなので,しっかり情報を集めて,DIYするのか業者さんにお願いするのか,暖かくなる前に何らかの対策をしようと考える異常な暑さでした。



逆に,冬はスリッパを利用していたダイネットの床はひんやりして気持ちよかったです。




2016.02.15 Mon l 納車後 l コメント (0) l top
先日ポリタンク洗ったところまででした。

後日,清水ポリタンク内の水の処理をする際にポンプから結構な水が流れてきました。
半分以上水が入っていたこともあり,しょうがないことなのでしょうが,納めてあるボックス内は『塗装していない木』です。

何か敷いたほうがいいだろうと考えて,とりあえず梱包用のプチプチ(本当はなんていうのでしょうか?)を底に敷こうと考えたまではよかったのですが・・・・。

鍵を持ってスライドドアを開けました。ポリタンクの場所には外からアクセスできます。本当によくできています。外からはちょうど良い場所に手をかけて引っ張ることができる空洞が2か所あります。それを引っ張ってしまいました・・・・・




ロックがあることも忘れて。



ロック,壊れました。

『こんなにもろいの?』と,自分の不注意を責任転嫁するかの如く思いました。

ロックがない=走行中,ブレーキとか下り坂でタンクの収納が滑り出てくる可能性がある⇒修理⇒修理に持っていく⇒高速代,往復だけで約1諭吉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+部品代+工賃。

追記2)分かりにくいので写真をアップ。
上の写真の丸い部分を押すと,丸い部分が飛び出してロック解除&開ける(スライドさせる)つまみになります。これを使わず,下の四角の空洞に手をかけて無理やり(今考えてもそんなに強い力ではありません)開けようとしたら,下の写真の茶色の部分が破損したということです。破損してネジから外れてしまい,ロックボタンを押しても奥に茶色の部品が押し込まれるだけになってしまったのでした。下の写真でお分かりかと思いますが,通常のドライバーは狭くて使えません。

P2180016_R.jpg

P2180019_R.jpg

上記写真は,修理後です。しっかりロックは機能しています。(追記2終了)


ここは,とりあえず自分でやってみるしかないと思い,チャレンジ。このような作業はホント苦手ですが,なるべくお金をかけたくない。

まず,ロック部分の壊れた場所をライトで照らして確認。部品とネジが分離している。部品のプラスチックがひび割れていることも確認できました。とりあえずはずそうと思いましたが,はずせません。板と板の間の隙間が6センチくらいしかなくドライバーが入りません。どうやって取り付けたんだろう??

やっぱり修理に持っていく??

職場で『狭い場所で使えるドライバーってあるの?』と聞いてみたところ,薄いラチェットで短いドライバーの先端をはめて回せることを教えてもらえました。


翌日,早速ホームセンターへ向かいます。
店員さんを呼んで,
「狭い場所で使えるドライバーかラチェットありますか?」
と聞いてみたところ,あるんですね,先端の90度曲がったドライバー。びっくりです。
でも,小型で薄型のラチェットもあったので,そちらを購入。先端が5種類くらい付属していたのでネジ山が合わないときを考えて念のため。

意気揚々と帰宅後すぐに取り掛かります。

こんなに簡単にはずせるなんて!!!感動的でした。

はずしてみると,やはり強引に(そんなに強い力ではなかったと思うのですが)引っ張った影響でネジ頭が引っ掛かる部分のプラスチックが割れてました。つまようじをはさんで割れている部分を広げて瞬間接着剤を流し込んで手で押さえつけて接着。周囲も補強のため(補強になるのかな?)瞬間接着剤でコーティング。

乾いたところで元の場所に固定。もちろん小型極薄ラチェットで。ぐらつかず,締めすぎないように様子を見ながら締め付けます。



完成!!!!

ロックボタンを押します。

大丈夫。



もう一度。

大丈夫。


もう一度×10くらい。

大丈夫。


よし,復活!!!!!





天気もいいので,そのままお出かけ。近くの道の駅で,地元野菜のてんぷらやおにぎりを購入して,GT内で食事。窓を開けて気持ちいい風を感じながら過ごしました。

あっ,もちろんプチプチはポリタンク下に敷きましたよ。


追記1)
このロックは,引き出しにも使われているので,そんなに高価なものではなさそうなので今度ビルダーさんに注文して今度壊れた時のために確保しておくことにします。

修理は完了してよかったのですが,やっぱり不満はあります。このロックするパーツ,ネジでとめる部分はせめて金属にしてほしいものです。
2016.02.12 Fri l 納車後 l コメント (0) l top
初めてポリタンクへ注水してお出かけ。

海岸へワンを連れて行ったので足を洗うために。

電源は何を入れればいいのかよく分かりませんでしたが,メインのスイッチをオンにすれば大丈夫そうでした。

使ってみての感想は,
『便利』
です。


最初,ポンプの音だけで,『????故障か?』と思ってしまいました。
水圧は通常の水道を考えていたので,低めでしたが,使い勝手は◎。

これまでは,ウェットティッシュとティッシュでした。
濡れた地面(土や芝)を歩かせたら,意外とウェットティッシュでは何度拭いても泥が取れないので困ってました。

それで,今回は水といつも使っているワン用の足ふきタオル。しっかりと汚れが落とせるし,何より経済的です。

水栓を引っ張り出して外で使う場合は場所が限られるとは思いますが,こんなに便利だとは思いませんでした。
ついでに,自分の歯磨きや洗顔も車内でやってみました。寒いなか外にでなくてすむのはいいですね。

衛生的にどうかな?と思ったので最後1回はミネラルウォーターのお世話になりました。

最初だけはきれいに使おうと,水滴はきちんと処理しました(いつまで続くのやら・・・)


帰りが遅くなったため,水(汚水も)そのまま。朝起きてから処理しました。何度も水をいれかえて,しっかりシェイクして・・・・
これが結構面倒ですが,旅行中は楽させてもらってるので。旅のあとの自宅でのことですからね。しっかりメンテナンスはしなくちゃ,ですね。


あと,ベンチレーターつけっぱなしで一晩放置でした。結構忘れやすいので今後気をつけないといけません。






ところで,ポリタンクの水,飲んでいいのでしょうか????


2016.02.08 Mon l 納車後 l コメント (0) l top
DSC_0873_R.jpg

スマホ画像です。やっぱり上下反転。コップなんですけど画像がさかさまなのでプッコ。

トイのカタログの上に4つならべて撮影してみました。
サーモスのコップです。なんだかんだでネット上で調べてみるとサーモスが一番との評価が多かったように思います。

これなら保温(冷)ができるし,上下の別売りアクセで誰のものかわかりやすいし,倒れても被害は小さくてすみそう。コップ下も天板の傷防止に一役買ってくれます。色々と車用品を購入したので,楽天ポイントでほとんどまかなうことができたので購入に踏み切りました。2リットルペットボトルを安く購入,冷蔵庫で冷やしてコップに注いで飲む。経済的です。でもコップ代回収には時間がかかりそうです。あたたかい飲み物は家で作ってポット(水筒)で。

コップの主が分かると,なんとなく気持ち的にも楽なので色つきアクセはおすすめです。


2016.02.01 Mon l 快適化 l コメント (0) l top