キャンピングカーに乗りはじめて,ノーマルでもぼちぼち快適です。

困っていることは,初めてつけたドライブレコーダー。

夜のドライブでナビとその横のモニターがフロントガラスに映りこみます。もちろん録画された画像にも映りこんでいます。
ナビバイザーなるものがあることは知っていましたが,モニター2つ分をカバーできるものがあることを検索して初めて知りました。
困っていたのは私だけではなかったのですね。画像はシックスセンスのHPから拝借しました(宣伝なので許してくれますよね?)。

20120422122541_img3_56.jpg

高価なので,似たような安いものはないか検索してみましたがフィッティングが悪そうなのとはり付けると元のパネルがはずせなくなりそうなのでやめました。ver2から改善されているようです。アマゾンのポイントを利用して幾分出費は抑えることができました。

メリットがもう一つ。センターコンソールがなく,物を置く場所がない(置けますがただの板なので滑ります)ので,多少小物を置くことが可能になります。これは結構ポイント高いです。ただタブレットやスマホを置く窪み部分は,走行中は不安定です。まぁこれは最初から想定できていたのでOKですけどね。

メインの機能は申し分なくフィッティングもよく映り込みも無くなりました。アイポイントが高い私にはナビの上部が見えなくなりそうな懸念はあったものの何とかクリアできて一安心。画面再度までバイザーが回り込んでいるもの(Ver1とか安価な物はこのタイプです)は逆に画面が見えずらくなっていたかもしれませんし,せっかくのダークプライム用に交換した黒木目を隠すことにもなっちゃいますので。

これで夜間の運転のとき,目の疲れが軽減できて快適ドライブになることと思います。

ナビ横のモニターもオートディマー機能のついているものにしておくべきだったとちょっと後悔。
スポンサーサイト
2016.01.29 Fri l 快適化 l コメント (0) l top

雪が降りました。そして積もりました。

ちょうどオートキャンパーという雑誌に「キャンカーでスキーに行こう」というような特集があったので普段はあまりやらないワイパーを立てるという作業?をしました。あまり雪には慣れていないのでよく知りませんでしたが,積もった雪の重さでワイパーが変形してしまうことがあるんだそう。

画像はスマホで撮影したのですが,またまた横向きで修正の仕方が分からないのでありません。車体からツララが!ボディと接触しているあたりは雪ではなく氷といった感じでした。これが車体を滑り落ちていくと思うと傷だらけになりそうだけど,どうしようもありません。積雪により傷つくものなのかよく分かりませんが,どんなものなのでしょうか?

とりあえず,運転席側後方のエアロウィンドウ部はかなり出っ張っていて,窓の上に天井に積もった雪が直撃して落ちてきたらやばそうだと思ったので,その周辺だけは雪というか氷を剥すように除去しました。降雪の多い地域の方はどうしているのでしょうか?



雪が融けて車体が少し乾いてくると,黒いラインがたくさん!雪って真っ白できれいだけど,結構車を汚してくれやがるんですね。はやめに洗車したいけど,寒い!!

いつもお願いしているスタンドのお兄さんに「水道水での洗車後はしっかり拭き取ってください。ウォータースポットになりやすいですよ。」と言われました。雨の場合はそこまで気にしなくても大丈夫のようです。カルキとかの影響なのですかね?よく分かりませんが…。ってことは,小雨の時に洗車すればふき取り作業はいらない?


雨が降りそうなので今のうちにやっておこうかな?ふき取りしなくて済みそうだし。達成感はないかもしれませんが,黒いしみのスジが気になるので,それを落とすことが目的ですし。

達成感より少しでも楽をしたいずぼらな性格です。
2016.01.28 Thu l 納車後 l コメント (0) l top
週末しか乗れないキャンピングカー。

それでも1か月半で5000キロ超えましたのでオイル交換の時期です。ちなみにメーターに表示されている燃費は8.8㎞。これだけはしれば十分です。

初のオイル交換ですので,近くのトヨペットに行こうかと思いましたが,一応オイルのボトルキープについて確認の電話をしてみました。「どこでキープしても別の場所でもできますよ。」とのことでしたので,少し走りたい気持ちもあったので,ちょっと自宅から離れたトヨタに予約してオイル交換にむかいました。

その途中の道の駅に寄るとトイの車が車中泊してました。

初めて声をかけさせていただき,話をしました。2年くらい乗っているらしいです。高速道路は利用せず,かれこれ3か月くらい旅をしている途中とのこと。いろんな話をしました。やはり長期の旅ではバンコンでは狭く感じることが多いとのことでした。
駐車場にはあまり困ることはなくコインランドリーが多くなっているので洗濯には困らないとおっしゃっていました。
水はやはり13リットルでしたっけ?補給が面倒らしいです。かなり車内で自炊もされている様子でした。

もう仕事をリタイアして悠々自適のキャンピングカーライフを楽しんでらっしゃり,羨ましく思いました。
気に入った場所では長期滞在したり,ホテルで過ごすこともあるそうです。
ずっと車(バンコン)では窮屈かもしれません。乗り換えも検討しているとのこと。


オイル交換の予約の時間が迫ってきてあまり長くはお話しできませんでしたが,こういった出会いがあるのもいいものですね。
2016.01.25 Mon l 納車後 l コメント (0) l top
トイのブログが面白かったので,ぱくってみました。私的にはこんな感じになります。前回と似かよった内容ですがご容赦。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに私のGTはこんな感じ
ハイエース スーパーロングキャンパー特装車(2.7L ガソリン2WD 6AT)

※キャンパー特装車についてはカタログや情報が少ないので,購入前に一応調べた情報を書いておきます。バンとワゴンの合わせ技ですね。
・カラードフロント,リアバンパー(リアステップなし)
・メッキグリル,メッキドアハンドル,メッキバックドアガーニッシュ
・フロントアンダーミラー(黒)
・電動格納メッキミラー(手動でエンジン切る前にボタンを押さないと閉じません。開くときもエンジンかけてからボタンをポチッ)
・リアクーラー(リアヒーターはオプション)
・オプティトロンメーター(車外温度表示がありがたい)
・エアバッグ(運転席・助手席)
・ラジオアンテナ(びゅーんと伸ばすタイプ)
・フロントオートエアコン
・スライドドアステップ
・フロントフォグ
・コンライト(自動点灯・消灯)
・パワーウィンドウ,スライドドアイージークローザー(オートはオプション,バックドアのイージークローザーはオプション設定もなし)
 注)オートスライドドアにすると,スライドドアの少しだけ開けられる窓はなくなるそうです。
・ワイヤレスドアロック(プッシュスタートは選択できず)
・イモビライザー
・フルリクライニングフロントシート(3人掛けは選択できず)
・センターコンソール
・フロント2スピーカー

×ステアリングスイッチはオプションでかなりお安く選択できるはずが・・・キャンパー特装車では選択できません。後付は可能なようですが,かなりお高くなりそうですのであきらめました。バックドアのイージークローザーが選択できないこととこの2点は非常に残念です。
○プッシュスタート選択不可。これは便利そうですが,ブレーキを踏まないとエンジンをかけられないなんて不便です。個人的には選択できたとしても選択することはなかったと思います。選択肢はたくさんあったほうがいいとは思いますけどね。



(トヨタメーカー,ディーラーOP)
LEDヘッドランプ,ナンバーフレーム,マッドガード,純正アルミ
キャンピングカー主要装備
グランデ仕様(FFヒーター,ツインバッテリー含む),ソーラーシステム、MAXXFAN、40L冷蔵庫、19インチテレビシステム、プラズマクラスター、500Wインバーターなど

通信簿 (★ ~ ★★★★★ 5段階評価)
・ゴールド&トイグレー ★★★★★
ボディカラーは完全に好みですが、有料色のブラウンもありましたが,「おっさんくさい」と(なぜだかビルダーさんに)言われて。出窓部分はグレーのままにしました。これはこれでよかったと思います。有料でゴールド一色も可能でしたが,これははなっから頭にはありませんでした。汚れも目立たないゴールドはいいです。あんまり走ってないし。

・LEDヘッドランプ ★★★★
とにかく明るくて視認性がいいです。カットラインもしっかり出ていますが,カットラインがレインボー色に見えたり見えなかったり。なぜでしょう?ただ,ポジション球との色の違いが大きすぎるので,すぐLEDポジションに変更しました。ハイビームもLED化しようか悩んでいます。雪の時を考えると躊躇します。熱量が低いので雪がヘッドライトにこびりつくとの意見が多くあったので。

・ソーラーシステム ★★★★★
何と言っても取り付けた姿がかっこいい!これに惚れたのもトイを選択した理由の1つです。車専用ソーラーパネルってのもいいですね。我が家は京セラ,車はシャープのソーラーとなりました。
常時設定1.5くらい冷蔵庫をONしてますが、ほぼ電気の心配はゼロ。
外部電源取れますが,1度もつないだことはありません。でも大丈夫そう。
冬場に自宅でエアコン使うより車内で過ごしたほうがエコかも?

・MAXXFAN ?????
多分活躍してくれると思います。
夏を経験していないのでわかりません。
ワンを乗せた時,プラズマクラスター&マックスファンで匂い軽減効果に期待です。

・40L冷蔵庫 ★★★★
道の駅によくいきます。これまであきらめていた海産物やお肉など普通に購入できます。設定マックスでカチカチに凍ります。上開きなのでベッド展開していても使いやすいです。冷蔵と冷凍の使い分けが難しそうなので★1つマイナス。

・19インチテレビシステム ★★★★
ナビ内蔵の地デジチューナーとDVDプレイヤーからの映像を見るときの解像度(特に地デジチューナー)が低くて使えません。別途後席用にもテレビ内蔵ではない車用の外付け地デジチューナーがあるので後席でテレビを見るときは専らそちらを利用しています。
フィルムアンテナがフロントガラスに8本貼り付けてあるので,気にしだすと邪魔に感じます。グランデ仕様なので後席の窓に貼ることができないらしいです。
別々にテレビを見られるのは◎。でも同じ番組を前後同時に見るときは後席の解像度が低い。アンテナ8本は楽しくもあり邪魔でもあり…・。なので★1つマイナス。

・プラズマクラスター ★★★★
これは,車用品店でよく見るドリンクホルダーに設置するタイプではなく,納車時に取り付けてもらったもので,ハイエースには十分すぎるスペックだと思います。多分バスコンと同じものだと思います。
ためしに,車内でコンビニカレーを食べてみました。そして車外へ。戻るとカレー臭が(決して加齢臭ではありません)。そこでプラズマクラスターオン!(窓は閉め切り,マックスファン未使用)で車外へ。しばらくして戻ると,かすかに残ってはいるものの臭いはほぼなくなってました。夏の汗や生活臭,ワンの臭い軽減に効果があるものと思われます。ただ多少五月蠅いのと高価なので★1つマイナス。

・500Wインバーター ★★★★
標準では350Wでサイン波ではないインバーターだとは聞いていました。なぜだか500Wのサイン波ではないものでした。容量的には十分すぎます。スマホやタブレットの充電とかは基本的に走行中にしているので問題なし。電子レンジは使う予定はないし。テレビが快適に見ることができれば問題なし。一応PCも充電することがありますが,大丈夫のような気がします。問題があればサイン波のものに交換しなきゃですね。

・FFヒーター ★★★★
車内はポカポカ!!トリプル断熱との相性も◎。
コントロールパネルシステムにはタイマー機能があるらしい。使いこなせればより快適になるはず。
これをつけたので,リアヒータは不要と思っていました。リアに人がいるときに使うことが前提だとは思いますが,ソロで走行中にフロントオートエアコン使っても広い室内のせいかなかなかあたたまりません。こんな時にFFヒーターを稼働させたいのですが,運転席からではオンできません。不便です。FFヒーターに限らずフロントでもサブバッテリーの管理ができると何かと便利だと思うことがありますので★1つマイナス。

・オールインフォメーションボード★★★★
トイ専用の電源管理ができる優れもの。いろんなところにあるより,集中管理できて見た目にもいいので気に入っていました。これで十分なのでしょうが,欲を言うと,前にも書きましたが,FFヒータースイッチは寝ながら温度設定ができたり,運転席から入切のできるようなリモコンタイプがあればあればいいなと思います。最近家の照明もリモコンなので,車の照明もリモコンがあればいいと感じてしまいます。基本的にぐうたらなもので・・・。欲を言ったらきりがありませんね。
ちなみにまだ使い方は基本的なもの以外はよく把握していません。週末に雪でなければ出かける予定なので説明書を読むことにします。


以上パクリネタでした。これ以上書くと前回の内容とかぶってしまいますのでやめときます。

トータルはもちろん★5つ!と言いたいところですが,これからさらによくなっていくだろうことを期待して評価はなしということで。
2016.01.20 Wed l キャンピングカー l コメント (0) l top
運転
いろんなブログを購入前に読んで足回りはに関しては不安がありました。セダンなどからの乗り換えなら色々と感じるのでしょうが,そうではない私には大丈夫です。一番気になっていたのは,ワン×2の車酔いですが,大丈夫そうです。家族は車酔いしたことないですから問題なし。横風が怖いのでリアスタビは効果があるのならつけたいかな?

190㎝前後の方は前方の信号は見えづらいことは覚悟しましょう。足元はアクセルが近いかな?というくらいでフットレストはよい距離です。フットレスト右の空間で足をしっかりのばせますよ。

ワイド・スーパーロングの車の感覚はまだつかめていない部分があります。駐車場から車をだすとき,早くハンドルを切りすぎて,縁石に乗り上げることしばしば。

バック駐車は今でも慣れません。




車中泊
快眠できます。チビたちは,2段ベッドの下は上の段が落ちてきそうで怖かったらしいのですが,そんなことはありません。慣れの問題ですね。どちらにも読書灯はついているので読書(マンガ)できるし,コンセントも増設したので就寝しながらスマホの充電に利用できるのは好評でしたね。夏場の扇風機用と思って設置したのですが,うれしい誤算でした。
(大きな人,190センチ前後の方用の話です。)ダイネットをベッド展開すると190センチ×120センチのベッドができます。でも私は補助マットは家に保管していて幅90センチのまま利用しています。しかも少しだけ横にスライドさせて両サイドに空間を確保しています。毛布がベッド下に垂れ下がるので暖かさが増すように思いますし,開放感があります。これで十分ですし,2段ベッド利用の相方(またはチビ)がトイレ等で移動するとき,通路が確保できるので。私は横向きで寝るので長さ・幅ともに全然大丈夫です。まっすぐ仰向けで寝る方は窮屈さがあるかもしれません。横向きなら2段ベッドも長さは大丈夫ですが両サイド壁のため幅が足りません。ダイネットをベッド展開して,テレビを見るとき,マルチルームの壁がよい背もたれになります。クッションなど立てかけて横になると,テレビ見やすいです。ちなみに二段ベッドからテレビを見るのはかなり大変です。地デジ内蔵のスマホの小さな画面で見たほうがいいかもしれません。
ダイネットをベッド展開したり,寝具をたたんだりするには車内は窮屈です。毛布や寝袋などは二段ベッドの上段が保管場所として定着しつつあります。これら一連の流れのときはまっすぐ立てたらいいなと思いますし,十分な通路の幅があればと思います。
テーブルは寝るときもお座敷モードで出しっぱなしです。よい収納方法があればいいのですが。




収納
たくさんあって便利です。特にマルチルーム。ハンガーパイプをつけてもらいました。長尺のコートとかは入れっぱなしです。対面する収納棚も一番下に車検証やいろんな機器の取扱説明書,その他車載するかんたんな工具類を入れてます。他は,着替え等入れてますがまだ余裕があります。サイドの天井の収納ですが,まだこれと言って入れるものがありません。ティッシュなど日用品を入れています。がたつきがないように収納するにはどうすればよいかが課題です。

困ったのは,普段は使わないのですが,スーツケースがベッド下に寝かせてもはいらないので,ベッド下段に置くことになりました。下段も就寝に利用するのではずせません。寝るときはマルチルーム前に移動。これは面倒でした。多くても年に2回くらいのことですのでいいかな。温泉セットはぴったりカゴごと収まるのでOKです。
二段ベッドで言えば,下の段をはずして荷物を積むと,上の段へ上るのはいいとしても,下りるのは結構大変です。下の段をステップがわりに使ってるので。もっとうまい下り方があるのかもしれません。


ゴミの収納?(=ゴミ箱)は今のところ長くて3泊ですし,とりあえずコンビニなどのレジ袋にお世話になってます。かるく結んでフロアに転がしてます。

くつはシューオーガナイザーで大丈夫。あとはやっぱりかさですね。どうしたものかまだ思案中です。


その他
ダイネットを4人で対面着座すると,少し窮屈さを感じました。また,テレビの位置が微妙で,テレビの真横に座る人はテレビが見えません。シートを横にスライドさせることで少し窮屈さは緩和されます。また,しょうがないことですが,ダイネット部をシートに展開したとき,背もたれが短すぎます。ヘッドレストが肩甲骨のあたりです。あまり使わないのでいいのかも。

フロアは冷たいです。カーペットを利用するブログを多く拝見しました。でも我が家はスリッパで対応することにしました。歩けば掃除できるタイプです。意外と好評だし,なにより暖かい。家でもフローリングにスリッパなので違和感はありません。
ハンドタオルかけを1つつけていますが,これは重宝しています。あとは,濡れた上着とかかけられるフックがスライドドア近辺にあると便利かなと思います。なにかいいものがないか検索中です。

GTのテーブルは黒です。結構傷つきやすいです。改良の余地ありですね。

グランデ仕様なので3面アクリル窓です。暗いです。寝るにはいいですが,観光地のドライブはどうなのでしょうか?運転する私には分かりません。

マルチシェードはまだ一度も使っていません。そこまで寒くないのと,フロントにカーテンをまわす仕様に変更しているからですかね。結構かさばるので購入しなくてもよかったのかもしれません。

プラズマクラスターは昨年後半からオプションに追加となったと記憶しています。5諭吉くらいだったかな?効果はあると思いますが,結構うるさいです。

キャンピングカーとすれ違う時,にこやかに手を振ってくれる方と何組かすれ違いました。これってキャンカー乗りの暗黙の了解なのでしょうか?まだ恥ずかしくてできません。

トイファクトリーの車と観光地で遭遇したことが1度だけありました。なぜかとっても嬉しいような恥ずかしいような感覚でした。まだ話しかける勇気?はないですけど,ぜひ話をしてみたいという気持ちは強いです。

FFヒーターはフロント席からオンオフができると便利だと感じました。寝る前には暖かい状況にしておきたいので。また,室内灯もダイネットの一カ所はフロントドア連動か,フロントから後方室内灯の操作できれば便利な場面があるように感じます。電気に強い方ならDIYできるのかもしれませんけど,私には無理です。

冷蔵庫,上開きは使いやすいです。上蓋の部分には何も固定して設置はできません。一長一短ですね。行った先で見つけた生ものを冷凍して持ち帰れるのは便利ですね。これまではあきらめてましたから。ちなみに納車時から冷蔵庫はつけっぱなしです。設定は弱(1~2)です。ソーラーのおかげ。

水道設備はまだ一度も利用していません。女性には必要かもしれませんが,高速のSAでは乗用車やトラックの方は当たり前のように洗面や歯磨きはトイレでしています。温水の出るところもあるので,キャンカーに乗っているから車内で,ということでもなさそうな気もします。このあたりは意見が分かれるとは思いますけど。
ちなみにシンクには歯ブラシやマグカップなどぬれることがあるものを収納しています。当たり前の使い方はしてません。



総評
走りに関しては◎。
快適性も○。
家ではありません。古いタイプの下宿(天井が低い)みたいな居心地ですかね。いったん外に出てトイレや洗面とか。

不便は確かにあります。でも思いついたら即行動できることがその不便さを凌駕できていると思います。
観光するにも朝出発ではなく,前日近隣まで行って快適に車中泊できれば,余裕を持って楽しめますしね。

一昨日は家の駐車場でFFヒーターつけて一人でダイネットに寝転がってテレビ見てました。一人になりたいときにも重宝することを発見です。

購入して本当に前向きに色々と考えるようになったし,ワンたちとの生活も楽しくなることは間違いなさそうです。平均的なサラリーマン(相方も)ですので,キャンカー購入は資金面の苦労は確かにあります。でも生活(気持ち)を豊かにしてくれることはわたしたちにとって間違いない事実です。

さあ,今週末はどこへ行きますかね?
2016.01.12 Tue l 納車後 l コメント (0) l top
mo
正面あたりから。とっても青空がきれいだったので,引き気味の画像ですが・・・。
いったってノーマルです。何も変わってない等に見えますが,どうしても許せなかったアンテナは,感度が悪くなるのは承知の上でショートアンテナに変更です。キャンパー特装車もリアウィンドウにアンテナをはれないので,現状も分からなくはないですが,次回モデルチェンジでは考えてほしいところですね。

ワンも載せてますので,天井のベンチレーター可動中です。ここでは見えないですが,プラズマクラスターも匂い対策にはとても役立っている(のだろう)と思います。収納を少し犠牲にしてつけたのですから。


1コ前のブログで,一般道路の乗り心地についてちょっと触れました。
よくある段差,たとえばガスや水道補修のための小さなアスファルトの補修などでの段差の揺れは,乗用車より大きく長く感じます。ドライバー的には気にはなりませんが,後方に乗っている人には揺れが大きくなったように感じるようでした。おさまるのにも時間がかかるように私も感じています。

大きな段差は,収まりが本当に悪いし,ダイレクトに段差をこえる感覚が伝わってくるような印象です。ドライバー的にはダイレクト感は好きですが,同乗者としては嫌な感覚を持つと思います。私の腰にも悪そうです。ただ,相方は寝ていると気にならないそうなので,当分これでいいのかな?個人的には段差をこえるときの印象は,『ふわふわ』というより,『ごつごつ』が乗用車より長く続く感じです。何もない走行中のちょっとしたふわふわ感(ふらふら感かなぁ?)は否めないですけどね。これは,こんなものだろうと最初から思っていた許容範囲内です。


コーナリングに関しては,「まだ,こわい」です。これまでと同じような感じでコーナーを曲がろうとすると途中でブレーキを踏んでしまうことが何度かあります。車高2mをこえる車に長年乗っていたので車高は関係ないと思うのですが,ロール感がこれまでより大きく感じることが怖いと感じる要因かもしれません。2WD,4WDの違いが大きいのかな?重量もあるせいなのでしょうか?十分スピードを落とせば問題ないですけど。




突然ですが,全く別の話です。とはいってもハイエーススーパーロングのことですけど。

駐車場についてです。SAなどでは乗用車スペースに駐車しています。白線内には収まりませんが,結構余裕を持ってつくられているので支障はないかと思っています。ほとんどの道の駅も同様です。ただ道の駅は車道が狭いところもあるので出し入れには注意が必要ですけど。

問題は市街地です。駐車場大手のタイムズは幅2メートル未満,長さ5メートル未満なことは確認しました。スーパーロング車は無理ですね。でもある駐車場を見ていて「あれ,ここは停められるのでは?」と思いました。
というのも,駐車場の車道側の白線の前方にかなり余裕があったのです。
このことについては電話で確認してみました。

回答は,

他の車の入庫,出庫の際に接触があった場合のことを考えると駐車は遠慮していただきたい。

とのことでした。

なるほど,そういうことで訴えられたら確実に当方が悪いことになりますね。納得しました。


ということで,ハイエースで近距離(特に市街地に用事がある時)のドライブには,乗らなくなりました。本当は乗りたいのですけどね。
駐車状があると,「広い駐車場ないかな?」,「ここは大丈夫かな?」とかしょっちゅう探しています。




2016.01.09 Sat l 納車後 l コメント (0) l top
12

明けましておめでとうございます。

今年もボチボチ書きます。

年末ちょいと遠出(約2000キロ)を2泊3日で走破してきました。

あらためましてお車紹介です。

といふぁくとりいGTゴールド,グランデ仕様&太陽光&ベンチレーター&純正アルミ仕様です。あっ,純正マッドガードも目立ちませんが付けました。外観は初めての紹介ですよね?たぶん。


昨年とほぼ同じ行程を走りましたが,疲れが少ないのです。運転中の快適さは,昨年までのデリカに軍配なのですが,車中泊の快適さはこちらの圧勝です。やはり良い睡眠は疲れをとっれくれます。また,途中車中泊したSAは朝0度でしたが,FFヒーターのおかげで快眠できました。窓からの冷気もほとんど感じませんでした。周りのトラックの音も結構な音はしますが,快眠できました。眠りは大切ですね。運転に関してもだいぶ慣れてきたせいか,視界はやや悪いものの高速ではゆったりと運転できました(一般道はちょっと厳しいときもあります)。

私の癖なのかもしれませんが,片側2車線の場合,走行車線では中央より・追い越し車線でも中央(走行車線側寄り)で走行しがちなんです。少し危ないかな?でも意識して運転していたら復路ではだいぶマシになってきました。

4輪駆動のくるまが長かったせいか,トラックに抜かれるとき,抜くときのふらつきが,と~~~~~~っても恐怖でした。やっぱり4WDにしておけばよかったかな?と思うことでした(金銭的余裕があればしていましたが)。やはり高さのある車は4WDのほうが安定するんだと実感しました。



年が明けてからは,ワン×2も連れて小旅行。ワンを気遣って1~2時間おきに小休止をはさみながらですので距離は走れませんが,逆にこの方が安全面でも車のためにもいいかもしれません。ワンがいると話しかけてくれる方も増えてその土地のいろんなことも聞けたりしますし,こんなゆったりとした旅ができるのもキャンカーの魅力ですね。気に入ればそこで車中泊できますしね。




今年はどこにいけるか,楽しみです。

ちなみに納車1か月と5日で5000キロ弱走りました。

この1か月はとにかく週末に出かけたくて毎週のように出かけてました。

庭の手入れもほったらかしてますから,今後の課題ですね。両立させてキャンカー遊びをぼちぼちしていきたいと思います。


あらためまして,今年もよろしくお願いします。



2016.01.05 Tue l 納車後 l コメント (0) l top