最近は,アウトドア系のブログなどをよく読んでます。
いろんな便利なものやおしゃれなものがあるんですね。
でも,これ!と思ったものを検索してみると案外高価だったり,日本ではなかなか手に入らないものだったり…

ある時,ネットを徘徊していると
DSC_2124_R.jpg
なものを発見。
なんか見た目も好み。
きっとお高いんだろうな~と思いながらネットで検索・・・・

あれ?あんまり高くない!1.4k~2k(大きさで価格は異なる)で購入できるらしい。
てことは,製品にバラつきがあったりするのではないかとさらに検索・・・・

案外人気の商品らしいです。おフランスの老舗ブランドのようです。
でもそのまま使うと切れ味は悪いらしいし,木の部分が膨張して刃を出しづらくなってくるらしいです。
カーボンスチールとステンレススチールがあり,切れ味はカーボンスチールがいいらしいですが,さびがつきやすいとのこと。

対策は,いろんな方がブログや動画でアップしてくれてます。
何か面白そうなので,切れ味がいいほう(カーボンスチール)。調理用はNo.9かNo.10がいいらしいのでNo.10をポチッ。
刃を広げた画像がないので,これ何?と思われた方は・・・・・・・・・・・・いないとは思いますが,フォールディングナイフのお話です。


1柄と刃をバラして柄を油に24時間以上漬け込む(水分を吸収して膨張するのを防ぐため)
2刃を紅茶を煮出したものと酢(紅茶と酢の割合7~8:3~2)に1時間くらい漬け込み,黒錆加工を施す。
3分解した柄の刃のつなぎ目(シルバーの部分)の刃が収まる溝をヤスリでちょっと削って広げてやる。
4組み立てる

ね,面倒でしょ?特に分解。柄と刃を留めているピンを抜くのにサンダーで削って・・・・とか面倒です。せっかくの新品を傷つけるのもあまりいい気はしない。
でも同じように面倒だと思っている人もいるんですよね。分解せずにやってる方のブログを参考にチャレンジです。
で,分解せずにまず油に漬け込みます。油は乾性油がいいそうです。自然乾燥でべとべとしないとのこと。べとべとしない油ってあるんですね,知らなかった。乾性油は胡桃油の他に、アマニ油、シソ油、べに花油、ひまわり油などがあるらしいです。これらのオイルが家に無い場合は,アマゾンでオピネルのナイフを表示させると「ほかにこんなものを買ってます」の欄にクルミオイルが出てきますから,同時にポチッちゃいましょう。
DSC_2125_R.jpg
料理でも使える油ですが,ここはドバっとしっかりヒタヒタになるまで油を入れちゃいます。約30時間放置。

キッチンペーパーである程度油をふき取り,24時間放置して乾燥。分解していないので,シルバーの部分にオイルがたまっている可能性があるのでたたんだままシルバーの部分を下にして立たせて乾燥を約半日。刃を出して溝の部分を下にしてさらに半日乾燥。本当にベトベトしません。

で,黒錆加工です。
愛飲しているセブンイレブンのコーヒーのペットボトルをカッターで切り,約500mlの紅茶酢をいれる容器の準備をします。水350ccを沸騰させ,紅茶を3パック煮出します。それに150ccの酢を加えて刃を漬け込みます。7:3でやってみました。
1時間後,あまり黒くはならず,まだら模様になっちゃいました。やはり,しっかり下処理はすべきなんですね。刃には付着物が多いようなので,耐水ペーパー1000番でよく磨き,シリコンオフか消毒用アルコールで油分を落としてから漬け込むと書いてありましたが,見た目きれいなのでこの工程をとばしてやったらこの有様です。2回目はしっかり磨いて再度漬け込みました。
DSC_2137_R.jpg
お酢の臭いがキツイので,換気扇の下がベストです。
刃は黒くなりました。でも研いでないので,切れ味は微妙。

とりあえず錆の心配はなくなったと思うので,しばらくしてからしっかり研いで,再度黒錆加工をしてみたいと思います。
柄も紅茶酢に漬けたので若干黒くしみこんでしまい,刃を出すときにきつくなりましたが,許容範囲だと思います。


あ,黒錆加工した刃を写してない・・・・ほかにたくさんもっと詳しく紹介している記事はアップされてるので,まあいいか!


スポンサーサイト
2017.08.16 Wed l 徒然 l コメント (4) l top
ちょっと前に革製品の写真をUPしました。
使い方はこんな感じです。
DSC_2127_R.jpg
シェラカップの取っ手カバーです。
本体と同じくらいの値段です。
なかなか奥までセットできず,何度かつけたり外したりをくりかえしやっとセットできました。指がいたくなりました。
とりあえずしばらくこのままで,革がのびるのを待ちたいと思います。
火にかけることもないし,洗うときははずさないといけないので面倒ですけど,なんかおしゃれ。
ちなみに,必要性はあまり感じないので1個だけ購入。
こんな遊び心があってもいいのではないですかね?

革製品は色の経年変化が楽しめるので,意外と好きです。
驚きなのはCB・OD缶用の革のカバーもあるんですよね。ちょっとそそられるものもありましたが,ここはこらえました。
DSC_2131_R_20170815084652887.jpg
シェラカップは,新たに購入した鹿番長のチタンシェラ320です。他のシェラときっちりスタッキングできます。
なかなかいいものですが,価格に見合うものではないかも(シェラにしてはかなりお高い部類)。
さて,次は・・・・
収集癖が・・・・・

2017.08.15 Tue l 徒然 l コメント (2) l top
毎回購入している季刊誌の,
ハイエースファン
大きな字で「最新盗難対策」と書かれています。
購入して,読んでやっぱり対策が必要なのかな?と考えて見たり,
これまで大丈夫なんだからと考えてみたり…・
ハイエースfanだけに,フアン??
2017.08.04 Fri l 徒然 l コメント (0) l top
やはりこれは書いておかなきゃ!
ほしいもの!!!

まず必要なもの
◎3連休以上が月に1度以上。
◎体力・健康な体(特に腰痛が消え去ってくれれば・・・)
◎ロープワーク・・・すぐに忘れちゃう
○料理スキル

欲しいもの
◎エアコン
◎現在,既製品はほぼないけど,レカロMV用のシートカバー。
○風に強いカセットコンロ(もちろんCB缶)
○パーティションカーテン
○LEDウィンカー(フロント用)
○クールベール,コートテクト,ソーラーインパクトなど
○タイヤ
○外部ゴミ箱


ちょっと不思議な「必要なもの」になりましたが,実際考えるとこんなものが浮かんできましたので正直なところこんなものです。

欲しいものは,時期的にこれしかないです。エバポーラーの失敗から,やはりセパレートエアコンは欲しいと思いました。これさえあれば・・・・・。
私のレカロは全て布なので,汚れが付着しやすいんです。できれば合皮のレザーでもあれば,犬の毛やドライブ中のコーヒーこぼしたときにダメージが少ないかな?と。どこか発売してくれないかなあ?
カセットコンロは,オフ会以外での焼肉のためです。コンパクトさを求めて小さいカセットコンロにしましたが,これからソロキャンするなら必要かな?と。家でも使えばいいですしね。今のところ,炭を使うことは全く考えてません。アウトドア感はありますけどね。
フロントまわしのカーテンはいいのですが,やはり運転中にフロントと仕切れるカーテンも必要な気がしています。ルームミラーにダイネットの明かりが目に入るとまぶしくて運転しづらいです。でも,フロントシート後ろにカーテンがいっぱいになってしまうのでどうしたものかと購入時から悩んでいます。また,リアドアを開けた時に上段ベッドが見えないようにカーテンが欲しかったりもします。
フロントウィンカーでLED化完了ですから。欲しいのですが,ライトをはずさないと付けられないし,つかなくなった時に危険かな?と思い,導入できずにいます。自分でヘッドライトをはずすことはできないことも要因。
本気でフロントガラスは換えたいと思いましたが,資金繰りのめどが立たず断念。ぼかし入りは視線に絶対に入るのでぼかしなしでなければなりません。特注になっちゃうみたいです。そのうち。サイドウィンドウは遮熱したいです。車検との絡みで実施できていません。
アルミは純正ホイールでいいのですが,もう少し太く,厚いタイヤにしてみたいです。もともと4駆好きなので,車高が少しでも上がればうれしいかな?
外部収納はラダーなど使わずにスマートな取り付けができるなら欲しいですが,これもなかなか。トイの純正はスマートですけどお値段が・・・・・・無理です。 

いろいろ買っちゃったので,あまり購入したいものはないのかもしれません。
2人旅では朝昼晩と外食で済ましますし,車内は寝られたりテレビが見られればいいので快適化で言えば現状でいいかもです。個人的な趣味のドレスアップ系はいろいろそのうち・・・・。
オフ会ではキャブコンとは違い,外で過ごすことが多くなります。そのための寒さ対策や快適化など必要になってくるのではないかと思います。やっぱり気に入ったものに囲まれて快適に過ごしたいですからね。買い替えたいものやこまごまとしたアウトドアグッズで気になるものはあります。ちょっとマニアックな快適さを求めたいと思います。






2017.08.01 Tue l 徒然 l コメント (4) l top
扇風機とか○○のファンとか,楽しみのファンじゃありません。
カタカナで書くと柔らかく感じますけど。

先日夕方のニュース番組で車の盗難について特集していました。
特にハイエースについてでした。
1位プリウス,2位ハイエース・・・・
前後することはあっても不動のワンツーらしいです。
実際「不安」です。

ヤードと呼ばれる解体業者に持ち込み,バラバラにして輸出,現地で組み立てるのだそうです。
また,部品としても海外に売れるのだそう。
そういえば海外の秘境に行く番組とかでハイエースをよく見かけるような気がします。
とにかくハイエースは丈夫なんだそうです。
関東での規制(条例施行)が厳しくなり,地方へ盗難被害が分散しているらしいです。トヨタのお膝元が一番多いのは変わらないらしいですけど。地方に住むものとしては「不安」しかありません。

インタビューにハイエース専門店の方が登場されていました。
ハンドルやタイヤをロックするものを紹介していました。
そういえば,ハンドルロックはislanderさんが持っていたけど,付けているのを見たことはありません。自宅では付けているのでしょうか?

ある程度対策は分かってはいるんです。おいている時間が一番長いのは自宅。屋根付き・鍵付のガレージ,センサーライト・防犯カメラを設置すればいいことは。これがなかなかハードルが高いですよね。車のために屋根はほしいとは思ってはいるのですが,それだけでもなかなか・・・・・・・・・・・・・。

現状は,ハイエース(キャンカー)無しの生活は考えられないので,まさかのための車両保険,自宅駐車時(夜間のみですけど)縦列駐車でハイエースを物理的に駐車場から出られなくする,ナンバーを付け替えて持って行くらしいのでナンバーのネジを交換するなどの対策のみです。

ネットではいろんなことが書かれています。キャラバンに乗り換えろとか,タイヤとステアリングを駐車時にはずすとか,自宅ではアンカー打ってそこにつないでおくとか・・・・・現実離れしてますよね。電子系のセキュリティ対策施行の効果も分かるのですが,誤作動とかあるらしいので,それもご近所迷惑だし・・・・。なんとなく納得できたのは,デジタル物はいつか突破される。アナログな対策が効果があるのではないかとのことでした。
確かに物理的なハンドル・タイヤ・アクセルなどのロックは,車自体を盗まれる確率は低くなると思いますが,オーディオ(ナビ),ステアリングやシフトノブ,レーダーやドラレコ,そして最近取り付けたレカロ・・・・・。実際フロント周囲から丸見えですよね?車は助かったとしてもこれらのものはハンドルロックでは防げないです。さて,どうしたものか・・・・。キャンカーは狙われにくいというビルダーさんの言葉を信じるしかないかなあ?
シートをかえたばかりなので,車両盗難対策と車上荒らし対策・・・・・面倒ですけど真面目に考えてしまいました。





今週は,平日に毎日1アップを目標にがんばってみました。これって大変です。夜中に書いて予約投稿するのですが,自分には向いていないことがよ~~~~く分かりました。また不定期に戻ります。
2017.07.28 Fri l 徒然 l コメント (8) l top