ちょっと前に、コインランドリーで冬用毛布を洗濯したことを書きました。

今回、帰宅直前に
あ、洗い物を済ませて帰れば、相方も楽チンだろうと自宅から近いコインランドリーに行き先変更しました。今週は雨が続きそうな予報だったし。
温泉の度に着替えたので結構洗濯物が多かったです。
約1時間で乾燥まで終了。
帰宅して洗濯終わらせてきたことを伝えると、
「無駄遣いしてー」といいながらも、まんざらでもなさそう。

夏物は溜め込むより早めに旅先で洗濯はアリだな、と思いました。ソロ旅なら夕食を車内で食べてる間に洗濯とかできそうですね。最近のコインランドリーはPも広いですから。清潔だしエアコンもついてたりゆっくりできますよ。


今回2日間、場所を離れるとき、寝るとき椅子や小物は車内やバンガローに片付けました。何となく気になったので、ネットでキャンプ場での盗難について検索してみると………………あるんですねー、盗難。キャンパーは自然と親しむよい人ばかり…とまでは思ってはいませんがまさか!という気持ちになりました。
多いのがヘリノックスとスノピのランタンなどの小物類。あとコールマンも。知名度高いからヤフオクにいくのでしょうか?盗んで自分で使うのでしょうか?
私のはパチノックスなのですがパチでも所有のロゴスのより高価。盗まれたくはありません。軽かったり小さいものは持っていきやすいのでしょうね。犯罪をおかすほどの金額ではないと思うのですが。。。。。
ヘリノックス所有のかおなし♪さんが片付けたのでタブン盗難のことご存じだったのでしょうね。私も片付けておいて正解だったかも。
でも、やっぱり………なにか残念です。
スポンサーサイト
2017.06.22 Thu l 車中泊 l コメント (4) l top
前泊のオートキャンプ場から約1時間,山を下り到着。
すでにislanderさん到着されてました。
やはり下界は暑いです。

暑いだろうけどここに決めた(予約した)のは,『梅雨』だから。
DSC_2018_R.jpg
想定外でトイレはついていなかったものの,ミニバンガローがついているオートサイトです。
意外とこういったタイプはないですよね?
雨のときには部屋に逃げられるように。寝具もしっかりおいてありましたが,利用はしませんでした。
ラッキーなことに雨は降らず,室内は物置として有効活用しました。
水道やひさしもあり,少人数のBBQならタープは必要ありません。
3人で利用して,電源込で1人1500円以内でした。一人でも同じ値段なので一人利用だとたかいかな。
お安いですよね。理由は車の数ではなく,4人以内の利用であれば同じ価格のようです。
基本的に車は1台を想定していて,車内で寝ることは想定されていないようで,駐車スペースは傾斜がきつかったです。充電のときのみ隣の駐車場で,就寝時は広い平らな駐車場を利用しました。
駐車場は,すぐそばに大きめの駐車場があったのでそちらを利用しました。
タープを張りました。朝日がまぶしいので日よけにはよかったかも。
大きいタープはムリだったので,私の初購入タープのお披露目もできてよかったよかった。
大は小を兼ねるとは言いますが,適度な大きさというものがあるんですね。
一応カーサイドタープでの利用をメインで考えての購入したのですが,こういった利用もできるのですね。
ロープワークは全く分かりませんので,設置はお任せで結局何もできないまま設置は完了してしまいました。

昼は赤い牛+お野菜,
夜は黒い牛+お野菜。
さすがに焼肉連チャンはきつかった!
今後の課題ですね。
で,適度に観光&お風呂。
夜は案外涼しく過ごせました。
朝はコーヒーにホットサンド。挟むものは定番がやっぱりうまい!
そしてまた,お風呂。
画像でお楽しみください。

DSC_2013_R.jpg
DSC_2022_R.jpg
DSC_1993_R_20170621081901ffa.jpg
DSC_1992_R.jpg
DSC_1994_R.jpg
DSC_2005_R.jpg
DSC_2001_R.jpg
DSC_2024_R.jpg
DSC_2038_R.jpg
DSC_2037_R.jpg
DSC_2031_R.jpg
DSC_2041_R.jpg
白いお湯・・・入浴20分以内だそうです。浴場にいる時間も30分以内。
私は息が少し苦しくなりました。
毎度のことながら,いきかえりますなー!


【追記】
忘れてました。
白い温泉後,グニャグニャと結構な坂を下りました。
エンジンブレーキも使いながら下ったつもりですが,平場にでて,最初の信号で停止するとき,
ブレーキの効きが明らかに悪くなっていてかなりブレーキを踏みこみました。
ブレーキの強化が必要なのでしょうか?
皆様どーもなかったですか?

2017.06.21 Wed l 車中泊 l コメント (4) l top
気になっていたことがあり,お仕事を午前中で切り上げて実家へ向かいます。
父の日を目前にして,母の日を実施。病院への送迎やだいぶ遅くなったけれど頼まれていた品物を渡します。
たまには親孝行を。

検査の結果も良好だったし,いい時間になったので,待ち合わせ場所に向かいます。
おやじの会,突然の前泊です。
こんなこともキャンカーならではかな?

海抜の低い待ち合わせ場所は,夕方でも27度。
こりゃ暑いてことで,急遽標高の高いオートキャンプ場に電話してみると,あっさりOK。

市街地でほんの少し渋滞しましたが,あとはくねくねと山道を登ります。
約30分後到着。23度。快適です。

受付を済ませて,2人(+2台)+電源1=3,050也。電源が1カ所につきコンセントが2つあるから電源代は1カ所分でいいとのことでした。いやいやお安いです。
そして,なんと温泉付きです。一人310円。行ってみてびっくり,露天付です。
キャンプ場を利用しない方も利用可能で,温泉のみ利用の方も結構いました。
シャワーの温度調整がイマイチなことと,水圧の低さはご愛嬌。

初めてのオートサイト利用には向いているかもしれません。

この日は,我々を除いてキャンプ場利用者は2組。軽キャンが2台。テント泊される方はいませんでした。

急な前泊なので,夜は近くの定食屋さんですませます。
DSC_1973_R.jpg
始めて見ました,【とんかつ南蛮】
でもこれが美味でした~

ちなみにほかの利用者への配慮さえすれば,外部への車の出入りには時間の決まりはないそうです。常識の範囲内ということですかね。

夜は食事とかはないので,小さなテーブルとイスのみ車外へ。
互いの近況報告などで時間は過ぎていきます。
で,22:00。逆に「寒い」!多分15度前後まで下がっていたと思います。いやもっとかな?
早々に車内で就寝。
DSC_1983_R.jpg
DSC_1979_R.jpg
DSC_1978_R.jpg
DSC_1976_R.jpg
ただただ広い草原ぽいキャンプ場です。朝は少し寒いくらいで,快適。ちょっと散歩しながら上記写真を撮影。
よさげでしょう?
でも評価を下げるポイントも。トイレの話は今回はナシで。
1 周囲はだれもが入れる周回型の散歩コース。フィールド内の我々は,まるで「見世物」のように散歩者に見られます。朝は結構早い時間から年配の方々が犬を連れて散歩してました。
2 温泉利用者も頻繁に訪れます。温泉利用者の駐車場に近い場所だと五月蠅そう。温泉利用者も気ままに芝生スペースに出入りはできます。常識があればしないと思いますけど。
3 我々は奥のスペースでしたが,反対側のサイトだとすぐ隣は生活道路です。たぶんうるさいです。翌日午前中にはちょっとやんちゃ系の爆音が少しの間・・・・はぁ。

 まあ,よく言えば,だれもが気軽に入ってこれる自由な雰囲気があるキャンプ場でした。
結局翌日11時くらいまでまったりと過ごしましたが,汗かくことなく快適に過ごせました。

今度一人立ち寄ってタープ練習してみようかな(タープ使うと別途料金が発生しますけどね)?





2017.06.19 Mon l 車中泊 l コメント (7) l top
【3日目】
朝気持ちよく目覚めました。が,
出発時からあまり調子のよくなかった腰痛が昨日の神社仏閣めぐりや長距離運転で悪化したようで,起き上がるのに苦労しました。

とりあえず外に出てみると,気持ちよく晴れてます。
P1060798_R.jpg
私の車の横には3台分の駐車スペースがあるのですが,車は停まっていなかったので,こんな写真も撮れるほど混み合っていませんでした。昨日がんばってここまで来てよかったのかもしれません。

相方も疲れているのでしょう,起きてきません。

道の駅オープンが近づいてきたころ,ワンを連れてドッグランに。
でもその前にワンも我々も朝食タイム。テラスで道の駅で購入したタケノコご飯や卵焼き,山菜など。おいしかったですよ。

結構な時間ドッグランでワンを遊ばせたあと,車に戻る時に見覚えのある車発見。
P1060801_R.jpg
所有者さんにも遭遇。
家族同士での対面は初なので,あいさつだけ。
もしかしたら・・・・・・ということも考えましたが,まさか本当に遭遇するなんて!びっくりでした。

ワンを車内に戻して,相方がこの前初めて購入して気に入ったアウトドアショップへ。
多分,相方的にはここを訪れたかったのだと思います。


ゆっくりショッピングを楽しみ,道の駅を出発。昼食はハーブティー&お蕎麦。
P1060803_R.jpg
自然薯が美味でした。

で,相方はまだ行っていない道の駅を巡りました。4カ所ありましたが3カ所に立ち寄りました。
P1060809_R.jpg
トイレの水量がめちゃくちゃ弱くて怖い。
P1060820_R.jpg
新しいけどトイレが汚かった。
P1060822_R.jpg
トイレは見ませんでした。

で,国指定重要文化財見学。
P1060833_R.jpg
一応小さく私の車がうつってます。わかりますか?

近隣の石橋をもう少し見て,高速で我が家へ。
到着すると,
P1060840_R.jpg
ジャスト!でびっくり!!

もうこんな走行距離です。オイル交換に行かなきゃ。


2017.05.09 Tue l 車中泊 l コメント (2) l top
【2日目part2】
道の駅を出ると半島1周も終わり,高速道路に。
やたらと無料区間が長く,県境まで高速で1k以内ですみました。
少し雨も降っているところもあり,霧が発生していましたが,高速道路は何とか無事でした。

で,地道で県境を越えてすぐの家族湯へ到着(亀さんのお湯)。めちゃくちゃ混んでます。駐車場が3段目しか空いてません。
じゃあ,別の温泉へということで,再度県境を越えてすぐの家族湯へ(道路は県境を超えますが,この施設は同じ県内のようです)。駐車場には空きがあったので,大丈夫かと思いましたが,30分待ち。30分なら待とうかということで,ワンを連れ出し用をすませます。
いろんなタイプがありましたが,選択権はなく,空いたところを利用します。
こんな感じ。
P1060797_R.jpg
岩風呂です。
無臭でちょっとぬるっとする泉質でした。
YUKAほど風情はないものの,いい温泉でした。
ただ,時間は50分はちょっと短いかな?10分超過毎に500円+です。
ドライヤーは風量が弱い。私は乾かす時間がありませんでした。
隣にオートキャンプ施設併設だったような気がしますが,確認はしませんでした。

お風呂がすんで,さあ夕食。時間的に厳しかったのですが,赤い牛のお店は空いてそうだったので行ってみると【貸切】・・・。
道の駅の近くにもお店はあるんですが,やたらと高いので今回はパス。
この道の駅は,トイレに難ありなので,車中泊候補にもなりませんでした。

じゃあ,先へ進もう!ということになり無料電源で有名な道の駅へ。
ファミレスとかでもあればそれでいいや,となりました。
ところが,途中から霧が出てきて視界が悪くなり・・・・・・・・前を走る車のテールランプが何とか見えるくらいまで悪化。
ゆ~~~っくり安全運転しながら,山を中腹まで下ると,視界すっきり!

さあ,ごはん。
ナビでファミレス探して,向かうと・・・・・
ここが大渋滞!さすがにファミレスで待つのはムリ。
やめて,コンビニで夕食ゲットして道の駅へ向かいます。
!!!!!!満車です!!!!!
GWは混雑するんですね。ここまでだとは思いもしませんでした。
その半数近くはキャンカーです。こんなにキャンカーっているんだ・・・と思いました。
隣の駅の駐車場まであふれてました。そこはダメだと思うんだけど,と思い,ここでの車中泊はあきらめました。
めずらしく(?)GTもいたから,お話したかったな~~~。

コンビニで温めてもらった夕食も冷めてしまいますが,場所移動。
目指すはアウトドアショップ併設の道の駅。ここがいっぱいならあきらめて,コンビニにお願いして停めさせてもらおうと考えてましたが,こちらは余裕で停められました。時間も遅くなりましたが,翌日の行き先に近くなったので逆によかったかな?

夕食を車内で済ませて,歯磨きして就寝。ウソのようにすぐ寝付きました。

2017.05.09 Tue l 車中泊 l コメント (0) l top