先週大雨の日があったので,桜はもう無理かもしれませんが,
とりあえず親孝行をと思い花見名目で連れ出しました。

P1060633_R.jpg

P1060628_R.jpg

P1060619_R.jpg

残念,もう新緑でした。
でも滝と緑がきれいで大満足。
かなり田舎のほうでしたが,居酒屋っぽい建物(内装もまさに居酒屋?定食屋?)で,フランス料理を提供するお店でコースランチ。美味でした。
途中,葉桜ですが,道路の両脇に桜が植えられている道路もあり,桜の花吹雪の中走行できたり,結構楽しめました。

遠出をして,こんなところにも。

P1060636_R.jpg
頂上付近は雲に覆われていたのですが,ようやく顔を出してくれました。
これぞ花見(分かる人にはわかる)ですね。

実家もワンがいるので,お出かけは大変なんですが,キャンカーがあるので連れ出すことも楽になりました。
親孝行にも一役買うんですね,キャンカーって。



話は戻って前日の話(写真はありません)。
実家まで結構遠いので道の駅で前泊しました。
ジル,ボレロ,外国のバンコン(車種不明),セレナのキャンピングカー仕様,軽キャンなどといっしょでしたが,ちょっとうるさい系の改造二輪車軍団があとから来てうるさい時間帯もありましたが,ゆっくりできました。
やっぱりこの時期は車中泊にはいいですね。

朝,勇気を出してキャンカー乗りの方とお話ししようかとも思いましたが,ゆっくり寝すぎてみなさんいなくなってました。

次回は早起きして声かけてみたいと思います。
ん?次回??


スポンサーサイト
2017.04.17 Mon l 徒然 l コメント (2) l top
ほぼ水分はコーヒーです。
私の体はタバコとコーヒーでできてます(笑)
1日10杯は飲んでいると思います。
ただ,ドリップは面倒なので,1回分ずつパックになっているものを利用しています。
すぐ飲めるようにアイスコーヒー(ペットボトル)も常備。

キャンカー旅でも冷蔵庫にコーヒーは常備,パックのものも常備。


一応,カセットコンロはあるのですが,火力は強いのですが,大きいし,見た目が今一つ。
無印の小さいものに変更。別売りハードケースもありましたが,本体がせっかく小さいので,ケースは段ボールのまま。
元々あったカセットコンロは自宅で利用してます。もともと家にあったものはガタついていたので廃棄しました。

カセットコンロもちょっとおしゃれになったことだし,
とりあえずお湯を沸かすことはあるだろうとコーヒー目的ではなくなんとなくやかんを。
せっかく非日常を過ごすので,ちょっとこだわってみたいとネットを徘徊。
見つけたのがこれです。
ケトル_R
キャンカー購入して早い時期に購入したものの1つです。
ケトルの値段もよく分からないままにデザインだけで購入。
後になって高い買い物だったと感じてはいますが,コーヒー淹れやすいのでOK。

何度かオフ会をしている中で,なんとなく
「おいしいコーヒーを飲みたい」
と,思うようになりました。
朝が寒かったからかもしれません。

今年に入って本格的にコーヒーのための道具を物色。

まずはこれ。
コーヒーバネット_R
ユニフレームのコーヒーバネット。
大きさ違いで2種類購入。
オフ会用と,ソロ用です。

たくさん淹れるときのため,コーヒーサーバーも物色。
色々と探してみましたが,ユニフレームに落ち着きました。
上の写真に写っています。
上のふたが中央部に小さな蓋がついた大小2重になっていてコーヒーバネットを置きやすくできています。
冷めたら直火にもかけられるので温めなおしができます。
これはいいです。

これで十分かとも思いましたが,あまり行くことのない大きなショッピングセンターでたまたまアウトドアショップに立ち寄ると
こんな商品を発見したので,ゲット。
コーヒーミル_R
GSIのコーヒーミルです。
ケトルと同じメーカーだし,これしかそこでは販売してなかったし,小さいし,ひきたてがやっぱりおいしいよなとあまり迷わず購入。
取っ手は外してコンパクトに収納できます。

コーヒーの道具はそろったので,
近所でおいしいという情報を聞きつけてコーヒー豆を早速購入しに。

早速ミルでひいてバネットとマグカップでコーヒーを淹れてみました。
IH対応のケトルではないので自宅のケトルでお湯は沸かして。

分かってはいましたが,美味しいですね。


別の日,せっかくだからケトルも使ってみようということで,キャンカーに付属していた,今は自宅用のカセットコンロでGSIのケトルでお湯を沸かしてコーヒーを。
細く注ぐことができるので,これはよかったです。
でも,自宅でもカセットコンロを出すのは面倒。ただでさえ狭いキャンカー内で,場所をとるカセットコンロよりコンパクトなものが欲しくなりました。ケトル内にイワタニプリムスのガスが収納できるのはネットで見て分かってはいましたが,カセットコンロと同じガスが使えるコンパクトなものがないか探してみたら,あるものですね。イワタニ純正です。
イワタニジュニアバーナー_R
イワタニジュニアバーナーというもので,コンパクトに収納できます。本当に手のひらサイズです。


一応ここまでで終わりにしたいと思ってますが,焙煎まで・・・・・・・・どうだろう?


外で使ってみて,洗った後乾かすための道具も必要かなと思い物色しています。
ユニフレームのがいいかな?


でもコーヒー関連で別のものをポチッ。
それはまたの機会に。





最近ナイフにも興味が……・。
とりあえずこらえてます。






2017.04.12 Wed l 快適化 l コメント (4) l top
パーソナルクーラーのEvapolarなるものが,四国のキャンカー屋さんのブログに紹介されてましたね。

少しでも涼しく感じさせてくれるのなら,
お値段的にも人柱になってもいいかな?
ヘリノックス買えちゃうけど・・・・・
201704030852031c4.jpg

現状の扇風機で耐えるべきか。

えばすぺひゃ~まつべきか・・・

標準装備の車は悩まなくていいんですよね。
ん~悩む。。。



【追記】
春のキャンピングカー大商談会 in 久留米百年公園(2017年5月20日21日 9:30~17:00,雨天決行 ただし荒天場合は中止)
昨年鳥栖であったものと同様でしょうが,入場無聊だし楽しそうではありますね。
HPの画像では,RVランドは,アネックスの車両(リバティNS)が,展示されるかもしれませんね。

【追記2】4月12日
上記エバポーラークラウドファンディング目標額達成のようです。
エアコン稼動中に自分のところをもう少し涼しくする商品だと思うので,
停車中のキャンカー車内ではどうかな?とは思いますが,
商品は販売されることが決定したので,ポチッとすべきか・・・・・・
まだ時間はあるので,もう少し考えてみたいと思います。
2017.04.06 Thu l 徒然 l コメント (3) l top
2日目。
うきうきと食材を購入。

道の駅で1台合流。3台=3人。
あ,そーだ。アウトドアショップでまったり。

チェックイン前だけどオートキャンプ場へ。
1時間以上早かったのですが,快くチェックインさせていただけました♪
DSC_1903_R.jpg
なんちゃってキャンパーオフについにタープ登場!!
意外と簡単に設置できるとは思いましたが,
ロープの結び方は見ていてもさ~っぱり分かりませんでした。
これがかな~~~~~~~り役に立ちました。
DSC_1909_R.jpg
早速昼食。赤い牛やホルモンなど…・昼から豪華(写真なし)。
大量に食べて,お昼寝タイム。

夕方,起こされてお風呂へ。
DSC_1904_R.jpg
近くのホテルの温泉600円。
露天が2段になっていて豪華なお風呂でした。
小雨も降っていたのですが,雨の露天もなかなかよかったです。

キャンプ地へ戻って夕食。
DSC_1905_R.jpg
鍋です。やたらとおいしくてこれも食べ過ぎちゃいました。
というか,食べてないと寒いんですよね。
でもおいしかった~。

こうやってお鍋を囲めるのもタープのおかげです。
結構雨が降っていましたが,昼にセッティングした状態で夜も過ごせたのは本当に楽チンでした。

翌朝,雲海を眺めながら昨夜の残りの鍋で雑炊。これも美味。
おいしい三昧でメタボ率アップ。

雨は上がり,タープが乾くのを待ちつつ後片付け。
お日様は暖かいです。お昼前には食器もタープも乾いて撤収。

今回利用したキャンプ場は,電源アリ,ゴミは300円で45ℓ袋を処理してくれるのでありがたかったです。ただし,ペットボトルと空き缶・空き瓶はNG。チェックアウトも遅れちゃいましたが,大丈夫でした。トイレはただ水洗なだけですが,男性用小便器有です。

お昼は近くの道の駅で軽く済ませてそれぞれ帰路に。


寒さ対策はもう少しすべきだったと反省。
コーヒーセットは喜んでもらえてよかったです。
家では何度か使っていたのですが,ちょっと初日に練習しといてよかったかな?
今回お披露目してませんが,コーヒーの秘密兵器があるんです。また次回ですかね?
テーブルも購入後初の実戦投入でした。
具材が多いと,2つあると便利ですね。
ローテーブル仕様にできるのも鍋にはよかったと思います。
そして何よりタープ!これ1つでキャンプ感が増しますし,悪天候にも対応できて言うことなしでした。
でも,相方と2人だと使わないので,今後もお世話になりますね。
次回はホットサンド&コーヒーのブレックファーストといきたいですね。


今回もリフレッシュさせていただきました。
年度末の怒涛の日々を忘れてゆっくりできた分,翌日から家事に仕事にがんばれました。

さて,次回はいつ,どこなんだろう?


2017.03.29 Wed l 車中泊 l コメント (4) l top
これはこの前の日曜のお話。
行き先がかぶったので,時間軸はずれますけど先に紹介。
前回の「おやじの会」で車中泊した1キロほど先の海に建造物が見えたので,行ってみました。
結構古い神社でした。
ちょうど「九州の寺社仏閣」で相方が検索していたら偶然見つけて,話し始めたすぐ後に私が鳥居を発見したので,これはもう行くしかないと立ち寄ってみました。
DSC_1912_R.jpg
DSC_1916_R.jpg
鳥居に夕日が重なるころが絶景らしいです。でも朝なので待てません。

世界遺産や△の建物は素通りして
先へ進みます。
DSC_1921_R.jpg
しおパンがおいしいです。
出来立てが食べれれました。おいしいのですがちょっと私には油っこすぎるかな?1つで十分な感じです。
相方の目的はここである程度果たせたようです。

その後,かわった形のティーバッグのお茶屋さんで相方の目的のものはゲットできました。

ハーブ園は・・・・・ありませんでしたが,雰囲気のよいハーブの庭を眺めることができたのでよしとします。

どうせなら陶磁器もということで,2件の窯元を巡り,数点ゲット。

最後にオリーブ園。
DSC_1926_R.jpg
DSC_1925_R.jpg
DSC_1930_R.jpg
DSC_1927_R.jpg
まだ3年くらいらしいです。
木もそんなに大きくなかったです。
ヨーロッパのオリーブオイルと比較できたり,オリーブ好きな人には楽しめそう。他にも,化粧水やソープ類も販売されてました。アイスにオリーブオイル・・・・大人の味です。

変な時間に塩パン食べたので,お昼ごはんは15時頃。
せっかくだから海産物を食べたい。でも3時だと昼の営業は終わっているところが多い・・・・。
で,リアルすぎるタコの像がある道の駅で海老食べました。相方は相変わらず海鮮丼。写真はないですが,美味でした。
でもさすがに3時にお昼ご飯を食べる人はおらず,席について食べ終えるまで私たち2人だけでした。

DSC_1932_R.jpg
で,ここに寄って帰路に。

同じような場所でも相方とくるとショッピングに観光にと違う角度で楽しめます。






2017.03.28 Tue l 車中泊 l コメント (2) l top