久しぶりに天気のいい週末。
雪以降放置の車はバーコードや泥汚れでひどい状況。
ひさしぶりに気合を入れて洗車。
アクリル窓もしっかりコーティング。

で,車もきれいになったのでお出かけ。
相方の要望で県内の梅の名所へ。
P1070291_R.jpg
残念ながらほとんど開花していませんでした。
でもこの辺りにはたくさん梅を植えている場所があり,沿道も梅の木がたくさん。
咲いているものもありました。
P1070306_R.jpg
P1070310_R.jpg
春を満喫できました。

その後ちょっと初めての場所にお買い物に行ったら,スポオソがありました。
今週末にむけて一つアイテムを追加。
これはまた後日。

夜はごそごそと快適化してみました。
何の役にも立ちません。気持ちの快適化です。

荷物が2段ベッドの下段の下だけでは入らなくなり,1段目ベッドに置くためのコンテナボックスを購入しました。GTには棚はあっても車外で使うもの(キャンプ用品)はバックドアからアクセスできた方が何かと便利です。
前回のオフ会から利用しています。
見た目重視で
リストランク_R
これを気持ちの上で快適化してみました。
DSC_3077_R.jpg
ハイエースの雑誌の付録のステッカーを張り付けただけ。
ちょうど自分がホントの快適化用に利用しているメーカー4社なのでちょうどいい感じです。
ホントは車用ですけど,車に貼るつもりはないのでちょうどよかったです。
はじめてにしては綺麗に貼れたと思います。

でも,やっぱりアウトドア感もほしいので,反対側は,
DSC_3075_R.jpg
やっぱりこれでしょう(笑)

意外と楽しいものでハマってしまいそうです。
もう1個コンテナ買おうかな!?カラフルにしても面白そうな気もします。
それに,車中泊旅のときにはボックスごと降ろせばいいので楽だということに今さらながら気づきました。

【追記】
最近気になっていること

キャブコンの運転席助手席の上の盛り上がっている部分の呼称。

バンクベッド? バンクヘッド?
bank? bunk? bed? head?

bunk bedは2段ベッドの意味。てことは,GTもバンクベッド付?
bankは山になるとか盛り上がるみたいな意味なのでこちらが正解だと思うのですが・・・・
ところが,ちょっと調べるとbunkは簡易的なベッドの意味もあるみたい。
じゃあヘッド部分にある簡易ベッドで,bunk headが正解のように思えてきたり…・

盛り上がったところにあるベッド?盛り上がったような頭?頭部の簡易的ベッド?どれが正解なんでしょう?






スポンサーサイト
2018.02.19 Mon l 徒然 l コメント (4) l top
今年になってキャンカー泊は,先日のオフ会だけ。
今年は何でこんなに寒いのでしょうね。

がまん

寒くてどこも行けず。
もともとインドアな私たち。
DSC_3059_R.jpg
DSC_3046_R.jpg
DSC_3058_R.jpg
寒いしこんな状況だとどこにも行かず。
ちょうどオリンピックが始まりいい暇つぶしです。

ただし,ご飯はお互い作りたくない休日は仕方なくお出かけ。
これは我慢できません。
知らなかったのだけれど数店舗の合同駐車場になっていて駐車した車の目の前にアウトドアショップ。

こんなのできてたのは知りませんでした。
ご飯を食べてちょっと中を見学。

相方は防寒のためのズボンを3割引きでゲット。
私は,もちろんサイズが合わないのでキャンプグッズを物色してコーヒーマークを見つけてゲット。
DSC_3057_R.jpg
何かには使えるでしょう。

ホントはヘッドライトを何とかしたいけれど・・・・
コーヒーマークゲットで

がまん



でもやっぱり暇。寝てばっかりでも腰が痛くなるので考えていた実験にチャレンジ。
キャンドルランタンをオイル使用にしてしまったので,専用品とその他家にあったキャンドルはちょっと溶かしておめかししてみました。
色を付けるのはクレヨン,溶かすのは鍋,大きな型を取るのは紙コップ。これらは全て100均。アロマオイルは手持ちのものを。あと,小さな色つきの四角のロウのかたまりは石ケンつくりで利用するシリコン製の型を利用しました。

最初溶かしたロウの温度をきにせず,高温すぎて四角い色つきキャンドルは溶けちゃいましたが,なかなかいい感じに。
DSC_3053_R.jpg
次は温度を計りながら70度以下に冷やしたロウを色つきブロックを積んだ紙コップに流し込み,周囲をカッターで削り色が表に見えるようにしたら
DSC_3051_R.jpg
カラフルキャンドルの出来上がり。
形はイビツだけど,なかなkうまくできました。

アロマオイルはかなりの量を入れないと香りがでないので,火をつけた時に溶けたロウのところに数的落とすのが経済的だと後で知りました。クレヨン入れすぎてちょっと煤がでるのでディスプレイ用にしたいと思います。



他にも数点。
どなたか好きな方いらっしゃいましたらこれ以外ならお持ちしますけど?
ただし安いロウソク+クレヨンなので煤はでますよ~

外へ行く(キャンカー泊)のをガマンしてドレスアップも資金面でがまん。
でもゲットした品やできたロウソクを見ると,こんな週末も楽しいかもしれなうと思うことでした。

買った商品や作った品は外遊びを始めなかったら興味を持っていなかったかもしれないので,これもキャンカー遊びの派生型なのかもしれません。たまにはおでかけをガマンするのもいいかもしれないと思った雪の休日でした。
2018.02.14 Wed l 徒然 l コメント (4) l top
ハイエースは気に入っていますが,4型で一番しっくりこないのは,シルバーメッキが目立ちすぎること。

フロントグリルはシルバーメッキが主張しすぎであまり好みではない。3型のほうがよく見えてきます。

納車後すぐにまず考えたのは,ドアミラーの同色化。ウインカーやウエルカムランプも付いていればかっこいいかな?いろいろ検索しましたが,好みのものには出会えず。また,同色にするにしてもパーツ代と塗装代が必要。。。。。

一番目立つグリルにも何か同色化するカバーを上か下かに取り付けようとも真剣に考えました。
でもやはり,気持ちの上での快適化(ドレスアップともいう?)にパーツ代と塗装代の壁が。。。。。

そうこう考えているうちにガッツミラーは同色化しました。それも結構格安で。
メッキ部分は,薬品処理とかで色を変えるものだと思っていたので,なんとなく聞いてみました。
「グリルとかも黒メッキっぽくできないのかな?」
「できますよ。」
「!!!!(塗装代だけでOK?!)」
じゃあってことでサンプルまで制作していただいて何回の塗装で仕上げるのかを決めて塗装することにしました。

どうせなら,純正のシルバーメッキ部分は全部やっちゃおう!てことになり,エンブレムやドアノブ,ミラーまですべていっちゃいました。通常の塗装なので,よく見たらムラになることは承知の上です。キャンディー塗装とかいう塗装ならもっときれいに仕上がるとのことだったのですが,料金と期間がネックとなり通常を選択しました。ちょっと離れるとムラなんてあまり気にならない程度のものです。

で,完成したのがこちら。
P1070279トリミング_R
今回は分かりやすく矢印つけました(笑)
ボディーがゴールドなので光の具合で黒のような金のような不思議な感じになります。特にリア(画像は過去のブログにアップしてます)はランプも黒いものに変更しているので,ちょっとやんちゃで引き締まった感じになりお気に入りです。
でもあまり目立たないのでパッと見た感じでは分からないところもいいですね。
こうやってハイエースはマイエースとなっていくのでした~
あまりにも目立たないからか,画像をアップしてもあまりだれもふれてくれないので自分で書いてしまいました(汗)

さて次は,何しようかな?暖かくなったら頂き物のドアノブあたりのブツをはりつけてみたいと思います。
ダークプライム化は着々と進んでいます。最後はやはりライト?フロントのライトのメッキもも黒くしたいところですが,そこは今のところはガマン。バレンティのライトほしいなあ。。。。。まあ我慢するにしても,フロントウインカーは何とかしたいなあ。ライトはずすのは面倒そうだけど。

2018.02.07 Wed l 快適化 l コメント (12) l top
今回は,以前に紹介した新しいアイテムを実際に利用してみました。

役に立たないけれど,多少は雰囲気作りの役には立ってくれたのではないでしょうか?
d4a95971395bab47d5079c32a896cb0a_R.jpg
takaさんブログから拝借。
小っちゃいものクラブ(笑)
ブラスのもの以外は初お目見え。ブラスは今年年末に変貌を遂げる予定です。
これらを点灯。

まず赤いUCO。これは純正のキャンドル。
P1070263_R.jpg
ランタンスタンドに吊り下げてちょっと離れた場所でがんばってくれました。赤いボディはなかなか怪しい感じでいいですね。ボディーの色でこんなにも感じが変わるとは思ってもいませんでした。色は重要なポイントかもしれません。持ち主だけの贔屓目です(笑)。
3脚のように見えるスタンドは,年末に実店舗で半額以下でゲットしたおなじみのユニフレームの商品です。組み立てるのに苦労しました。

次は,UCOマイクロランタン。
P1070253_R.jpg
これは頑張って削ってオイルランプをインサートして利用。
なかなかいい感じです。

そして結構みなさんに気に入ってもらえたフォレストヒルランタンです。
こちらもオイルランプとして利用。4時間タイプと6時間タイプを利用しました。
P1070249_R.jpg
BBQグリルの左右に。なかなかムードがよろしくないでしょうか?

さらに,最初の写真でランタンがのっかてたり,
P1070274_R_201801311149524bf.jpg
コーヒーセットがのっかってたりするのが,ご存知ユニのたき火テーブルです。トイがコラボしたので以前からほしかったのですが,ちょうどいい機会だったので導入しました。フィールドラックにステンレス天板があるからいいや,と思ってましたが,サイドテーブルとして抜群に使いやすいですし,熱いものを直におけるので便利です。早く導入すればよかったと思います。
【追記】
ユニフレームのフィールドラックはスチール製なので,熱いものを直で置いても大丈夫では?と思っていたのですが,同じように思う方がいるようでネットで発見したQ&Aで判明しました。フィールドラックは耐熱塗装ではないため熱いものを直接置くと塗装を痛める可能性があるそうです。メーカーとしては熱いものをおくことは推奨しないそうです。別売りのステンレス天板を利用するとある程度熱いものを置いても大丈夫とのことですが,アツアツのダッジオーブンやスキレットなどは置かないほうがいいとのことでした。

また,3~5枚目に登場する布も初使用です。お気に入りのペンデルトン。少しでもサイト内が明るくなればいいなと1年間ためたポイントでいっちゃいました。写真で見るといい雰囲気になっていたんじゃないかと自己満足です。

もう少し実用性の高いものを導入すればいいのでしょうが,なぜかこんなこまごまとしたものに惹かれてしまうのは,基本的にキャンプで料理とかする気のない「なんちゃって」のなせる業でしょうか?朝のホットサンドやコーヒーは料理ではないですからね~。熱してるだけ。

実用的なものでは,物置から発掘したスノピのゴミ入れ。これは今回も動物被害から守ってくれた私の道具の中では,シェラカップを除いては唯一といっていいくらいの役立つ優れものとなっています。
今回はフィールドラックはいつも食器乾燥に利用していたのですが,今回は薪を置く台として利用しました。朝は雨だったので,かおなし♪さんに託された薪がぬれずに有効利用できてよかった。
ニャーランタンも常夜灯として氷点下の中でも灯りを提供してくれてましたけど,役に立っているかは微妙。


また実用には関係ない『何か』が欲しい今日この頃です。自分でも呆れます。
P1070254_R.jpg
P1070264_R.jpg


以上 KMKinKM2018 でした。


2018.02.04 Sun l 道具 l コメント (4) l top
最終日。
毎度のことながら,でもこの日は特に早い目覚めでした。

昨夜就寝前にスマホで明日の天候を確認すると,
雪予報。
無事に帰れるのか心配もあったからだと思います。4時過ぎに目が覚めました。
窓を開けるとアスファルトは濡れていますが,雪ではないみたいでホッとしてもう一眠り。

5:30くらいにまた目が覚めて,また同じことをくりかえします。
今度は外に出てみます。
雪じゃない。凍っていない。
ついでにトイレ。

車内に戻ってしばらくテレビを見たりタブレット見たりして過ごしました。天井に雨粒の音が。雨は嫌ですけど雪ではないことが確認できる音なのでホッとしました。

少し明るくなってきたので6時半くらいにタープへ向かいます。
小雨程度で済んでよかったです。
ストーブ点けて暖を取ります。
P1070269_R.jpg
使いまわし画像ですが,今回が正解の時間です(汗)

早速コーヒーセットを取り出し,準備開始です。
P1070274_R.jpg

ちょうどコーヒーを淹れ終わったころ全員揃いました。
朝食開始です。

が,

このあたりから画像がないんです(泣)

コーヒー淹れはじめると写真をとり忘れ,ホットサンドメーカーを使うとずっとそちらに気が行ってしまうんでしょうかね。

朝食は文字だけで。。。。。。。一部借用と調理途中の画像はあります。
コーヒーのお供は,昨日isシェフが煮込んだビーフシチューとバゲット。takaさん自家製のジャム付。
ビーフシチューはルーを用いない完全isシェフお手製。
それと前回手軽に作れて好評だった肉まんピザまんのホットサンド焼きのバター風味。
P1070240_R.jpg
前日の調理途中のビーフシチュー(右)
1517370487788_R.jpg
takaさんにいただきました。肉まんとバゲット。肉まんには見えないですね。ちょっと焦げすぎましたが,うまく焼くと肉まんのひねり部分が花のようにきれいに見えます。1つくらいあったんだけど写真がない。次回はしっかりとろう!


夜が鍋だとお手軽に雑炊という手もあったのですが,今回はあえて鍋の残りは昨夜のうちに片づけてしまってました。
ビーフシチューが手つかずで残っていたこともありますが,豪華な朝食となりました。ビーフシチューがなければバゲットでホットサンドが更に追加の予定でしたが今回はそれは無くても十分満足でした。
どれもおいしかったのですが,ホットサンドでは,肉まん1個ずつなので,皆で同時に食べることはできません。焼いているほうは楽しんでやってるからいいのですが,もう1つホットサンドあるといいな。

また,みなさん何も言わなかったのですが,寒い中でのコーヒーは,香はあるけど味が薄く感じます。昨日と同じ粗さで豆を挽いたのですが,昨日は車内で暖かかったからなのか十分に味も香りも楽しめました。
豆は中粗挽きで多めの豆を使って淹れたコーヒーが好きなのですが,寒いなかではもう少し細かくしたほうが味がでやすいのかな?今後の課題です。

雨は降ったり止んだりですけど大降りになることはなく,撤収作業が始まります。
みなさんそれぞれに黙々と撤収。
全てを車内に積み込まなくてはならないバンコンは,泥を丁寧に落としたり,ケーブルの水分を取ったりなかなか作業が進みません。外部収納のあるキャブコンがとてもうらやましくなる瞬間です。一応ケース類は夜露に備えて車内に収納していたので多少はよかったかもしれません。
撤収後
P1070280_R.jpg
こんな感じのサイトでした。グループサイトの2台と3台の隣同士のスペースです。今回はキャブコン側のみ利用しました。鹿出現はキャブコン後方の森でした。また,電源は2カ所ありますが,それぞれの車のそばにあるわけではなく1カ所の支柱の両サイドにコンセント差込口が1つずつあるタイプでした。付属の電源ケーブルの長さにもよりますが,トイのバンコンに付属の電源ケーブルでは確実に1台はケーブルの長さが不足します。延長ケーブル必須です。

撤収も終わり,それぞれ帰路に。
寒いなかでしたが,おいしく,楽しく過ごすことができました。かおなし♪さんが参加できなかったことが残念ですが,ツーバーナーや鍋は大いに参加して役立ちました~。次回は預かっているものの返却もありますからよろしくお願いしますね。
で,いつ?どこで??次はもう少し暖かくなっているといいですね。

いつも思うのですが,私,テレビの音が聞こえない環境はあり得ないと思うくらいテレビ見ます。見たい番組ではなくてもテレビはついてます。そんなテレビはモチロンない不便な環境でキャンプするのになぜストレス解放されるのでしょう?今回もこんな寒いなか雨まで降ってたのに。「なにが」楽しいのではなく,「なにか」楽しいのでしょうね。




このキャンプ場は,以前1度見学に来たことはありますが,最高規格のキャンプ場だと思います。トレーラーハウス,ログハウス,キャンピングカーサイト,オートサイト,グループサイト,フリーサイトなど多種多様に対応しています。子ども向けの企画や遊具も盛りだくさんみたいです。今回は時期的なものなのか,別に原因があるのかは定かではありませんが,他には2台しか見かけませんでした。
水道はお湯が出ますし,何と言ってもトイレはウォシュレット。それも便器の黄ばみ等一切ありません。鏡もキレイ,匂いもトイレ臭は無です。土足で利用することを考えると異常なほどのキレイさです。シャワー室も本当に使っていいの?てくらいきれい。まあ綺麗というより清潔と言ったほうがいいかもしれません。でもこれってなかなかできることではないですよね。スタッフさんたちに感謝です。
お値段もちょっと高めの設定ですが,1度利用すると同じ年度内は半額で利用できるので複数回利用すれば十分にリーズナブルだと思います。今回1月にはじめての利用ということで,あと2か月しか半額期間はないですけど次回もここでオフ会はありかもしれません。ソロで来てもいいかな?




もう少し続きます。






2018.02.03 Sat l 車中泊 l コメント (10) l top