FC2ブログ
朝。いい天気になりそうです。
車内で20℃。気持ちよく眠れました。
ついでにFFヒーター試運転。無事動きました。
20180902_085554_R.jpg
昨日の宴ごしの朝日(笑)
20180902_061921_R.jpg
まだある。不思議です。
20180902_085456_R.jpg
で、紅葉も。不思議なコラボ。
20180902_102308_R.jpg
天気もよく、唯一持っていったコーヒーセットでコーヒー準備。
20180902_065821_R.jpg
外で飲むとなぜこんなに美味しく感じるのでしょう?

朝食は美味しい食パンに始まりおにぎりや味噌汁などたくさんで、とても贅沢でした。
その後の天気や景色もまああああったりタイムにうってつけ。昨日の大雨が嘘のよう。
20180902_091202_R.jpg
20180902_073124_R.jpg
20180902_085207_R.jpg
20180902_102321_R.jpg
このあとタープ乾燥のため一部ロープを緩めてボチボチ片付けてさらにまったり。

そんななか、ひとりニューギアを試します。気づいてたかなあ?
20180902_090928_R.jpg
分かりますか?

こんなんです。
20180902_091104_R.jpg
スツールといえばいいのでしょうか?コンパクトチェアです。
このてのチェアは座面が低くて座面が40㎝を越えるものがなかなか見つからず、ようやく見つけて新品をオークションでゲット。
実際使うと丁度良い高さです。これでまったり度がアップすることでしょう。最初から使わなかったのは雨だったから(汗)今回チェア2個とも初使用だったので、躊躇しました~~(大汗)



別のイヤ~~な用事のためちょっと早めにお別れして次の場所に向かいます。
20180902_121719_R.jpg
途中、ちょっとだけ寄り道して用事を済ませて帰路へ。
途中34℃表示!山は快適だったことを実感しました。

今回も楽しかった!!

でも3連休が2回もある9月に。。。。。。。。。ちょっと残念ですが、家で庭いぢりしないといけないのかぁ。。。。。。。。。


スポンサーサイト
2018.09.09 Sun l 車中泊 l コメント (4) l top
緑の中を気持ちよくドライブ。紅葉の時期もよさそうな通りです。
運がいいのか雨はほぼ降っていません。
001.jpg
ここで受付をすませます。この建物の塔は何なんだろう・・・・謎です。
002.jpg
サイト風景。オートサイトで,気持ち程度の植樹で仕切られていますが,グルキャンなので嫌な感じはないです。
000.jpg
段々畑のようになった1番上のサイトなので,下のサイト+絶景が眺められますが,生憎の曇り空。どうやら雨予報でキャンセルがありこの場所が使えたとのことらしいです。
007.jpg
直火できるサイトが1カ所だけ。ここを使わない手はない。椅子は雨で濡れているけれど、せっかくなのでここを拠点に居住スペースつくり。
003.jpg
雨が予想されるので,小さなタープをたき火の上に。焦げ付くのは覚悟の上で(ということらしい)
004.jpg
設置完了!ランタンも。
005.jpg
引きで見るとこんな感じです。景色のいい前方部分でたき火などできるよう工夫されています。そんなに広くはないので,テント泊の場合はテントは車の横になるのかもしれません。
006.jpg
トイレも近くで手作り感満載です。
20180902_101654_R.jpg
でも,しっかりウォシュレット機能付き!男女別!
20180901_164744_R.jpg
トイレを出ると水道があります。ここもかわいくて手作り感があっていい感じです。
20180901_164755_R.jpg
たき火と別にキャブコンのオーニングで焼肉スペース。2リビング仕様と何とも贅沢です(写真は時間帯は異なりますがだいたいこんな感じのレイアウトです)。
20180901_202736_R.jpg

設置が終わりまったりしていると遠くに雨が降っていることが確認できました。案の定雨が降りだし雷も。
オーニングの下でも厳しい状況で、お言葉に甘えてキャブコン内で懐かしのメロディーを聞きながらまったりタイム。
窓に紅葉が。
008.jpg

明るいうちに雨は止んだので夕食準備。雨の前にタープ張ったのと、火付けの鬼?がいることもあり雨天でもあっというまに火がつきます(笑)
20180901_163505_R.jpg
20180901_171806_R.jpg
20180901_174035_R.jpg
20180901_174045_R.jpg
雲がだいぶとれ、いい感じの雲と山並み。
20180901_171901_R.jpg
20180901_171959_R.jpg
20180901_175211_R.jpg
20180901_184135_R.jpg

直火はワイルドでいいものですね。ダッジ料理も完了して早速焚き火。
20180901_175351_R.jpg
20180901_175406_R.jpg

暗くなるとお風呂に行き、また焚き火と食事の続きと焚き火を囲んで談笑。楽しい夜でした!気温も20℃切るくらいで暑がりの私でも快適で焚き火が心地よく感じました。
20180901_202711_R.jpg
20180901_202727_R.jpg
2018.09.04 Tue l 車中泊 l コメント (4) l top
8月に実施できませんでしたが,恒例のオフ会。
例によって仕事を終えてシャワーを済ませて目的地方向に向かいます。
今回は,ちょっと遠いことやオフ会後も結構遠回りをして帰らなければならない別の用事もあるので前泊で近くまで行けることは体力的にも気持ちの上でも余裕が生まれました。
暗くなってからの到着なので写真は翌日朝のものです。
20180901_063409_R_2018090310303143f.jpg
20180901_063434_R.jpg
就寝時は寝苦しくて運転席助手席の窓を少し開けて網戸をセットしてマックスファンで換気。それでも暑いので扇風機にも登場してもらいました。朝は車内で25度、だいぶ快適に過ごせました。
いつも車が多い記憶のある道の駅ですが,今回は空きスペースが多かったと思います。やはり雨が影響しているのでしょう。
でもキャンピングカー5台くらい,車中泊仕様に改造してあると思われる車が5台くらいはいました。道の駅の雨をしのげるテーブルで酒盛りをしているグループが酒盛りしながら大声で談笑しているのがちょっと気になりました。夜中にトイレに行くときに乗用車2台,トラック1台がエンジンかけっぱなしはちょっと気になりましたが,雨で窓が開けられないことを考えると仕方ないのかもしれません。室内で25℃前後まで下がっていたのですが,到着したばかりの乗用車は暑いと感じたのかもしれません。
夜は,雨が強く降ったかと思うと止んだり・・・・を繰り返すいやな天気でした。
朝は明るくなるにつれ雨は上がり曇り空で回復傾向かな?と思いましたが,目的地に行く途中に雨が降り始めて今回のオフ会は無事実施できるのか心配になりました。


そんななか,新しくポチった「ブツ」の充電が完了したみたいなので。
AUKEY ナイトライト ベッドサイドランプ 間接照明 常夜灯 アウトドアライト バス用ライト プレゼント/贈り物 USB充電式 タッチ式 子供安全素材 授乳用 携帯便利 マグネットと防水機能付き 照度調節&交替点灯 LT-ST23
という長い商品名(説明?)でおそらく密林でのみ販売されている商品だと思います。
マックス180ルーメンで,その状態で5時間使用できるとのことです。
某有名メーカーのものと似ていますが「揺らぎ」機能はないのですが,充電式でカラビナ,マグネット,USBケーブル付属で送料込の2k。購入しやすいお値段と防水仕様ってことで,なんとなく気に入り購入してみましたので簡単なレビューを。
同じような画像が続きますので,興味なければスルーしてください。
20180901_074006_R.jpg
裏にメイン電源と吊り下げようのワッカ。シリコンでフニャフニャですが嫌な感じではないです。そのフックのシリコンを持ち上げるとマイクロUSBの充電用差し込み口があります。そちらも防水用のシリコンキャップが付属しています。
20180901_073921_R.jpg
とりあえず置いてみました。
20180901_073950_R.jpg
点灯
20180901_073944_R.jpg
上下対称の形なので逆さまでも置けます。

裏面の電源スイッチで色の変更ができます。白⇒電球色⇒赤⇒グラデーション
この下4枚は変化する色の一部です。
20180831_214641_R.jpg
20180831_214615_R_20180903103025546.jpg
20180831_214652_R.jpg
20180831_214654_R.jpg
先日購入したナイトアイズのギアタイを利用して上部収納の取っ手に下げて利用してみました。この使い方がよさそうです。
20180901_073700_R.jpg
製品としてはとてもつくりのいいものだと思います。大きさは手のひらに乗るサイズです。製品の表面はツルツルで外で用いるには傷など覚悟の上での利用を考えたほうがいいかと思います。耐衝撃にも強いようには思えませんのでしっかり固定できる利用か,ステンレス天板のテーブルにマグネットでくっ付ける使い方がベストだと思いました。
特筆することがもう1つ。光っている側の平らな面を長押しすることで調光できます。無段階でオフにすることもできます。就寝時の常夜灯としてもいいのかもしれません。収納スペースがあれば、雰囲気を作るにも役に立つものなので複数個導入されてもいいのでは?思いました。LEDなので安全ですし。
※今回のオフ会では,各オートサイトに水場があり,ステンレスシンクが設置されていたのですが明かりがありませんでした。磁石でこのライトをシンクにくっ付けて洗い物の時に重宝しました。多少の雨でも,水場でも防水仕様なので安心して利用できました。
あとは,LEDと充電池がどのくらいの期間利用できるかが課題かと思います。ケースに白と黒の表示があったので本体が黒いバージョンもあるのだと思います。
AUKEY(オーキーと読むんだったと思います)は車のシガーソケットからUSB充電できるようにする製品やUSBケーブルなど利用していますが,安価でコンパクトで製品のバラつきも中華製品としては少ないような気がします。アフターもしっかりしているとの評価です。このライトは、2年保証もついているので案外お値段以上かもしれないと期待しています。

道の駅を出発して目的地に向かいます。まだ雨は降っていません。
20180901_092608_R.jpg
途中,寄り道をして,観光地に向かいます。キリが下から段々と上がってきてこのあたりに到達しそうな雰囲気でした。標高も高くなり22℃。気持ちいい‼
20180901_092539_R.jpg
右側から段々と白い霧に隠れていきます。
20180901_091551_R.jpg
20180901_091421_R.jpg
途中牛を見かけて停車。キリと追いかけっこです(笑)

このあたりの地理的なことを良く分かっていなかったのですが,ブロ友さん推薦のお蕎麦屋さんに向かいます。
まだ開店まで時間があるので店を確認後,先に少し行くと,
20180901_103629_R.jpg
20180901_103408_R.jpg
大好物の1つである神社がありました。思いがけず神社に行けて大満足の待ち時間です。
20180901_105617_R.jpg
お蕎麦屋さんの駐車場に駐車して,後ろにある大きな気を眺めました。下には川があり,この木の根元から湧水が湧いている場所でした。最近の車旅で出会うことも多くなった湧水にも出会えてこれまたラッキー!
20180901_105339_R.jpg
20180901_105429_R.jpg
飲めるのかは定かではないですが冷たくて気持ちのいい場所でした。

お蕎麦屋さんが開店したので入店。L字型のカウンターで,一辺が椅子席,もう一辺が靴を脱いで堀炬燵式のカウンタでとても雰囲気のいいきれいなお店でした。
20180901_110411_R.jpg
椅子席です。キレイですよね。10~12名もはいれば満席だと思います。2代目のお若い夫婦で切り盛りしているようです。
20180901_111228_R.jpg
注文したのは今日のお昼のそば定食のようなもの。木の筒は一味です。
名物の牛の温かいつけ汁と通常の汁の2種類がついた冷たい蕎麦とまいたけごはんと小鉢。この前にも高野豆腐の小さな小鉢もありました。
細い蕎麦ですが,均一でコシもありおいしいものでした。時期的にそばの風味はあまり感じられませんでしたが,新そばの時期に行ってみたい場所となりました。器もなかなか凝っていて,将来的には陶器の販売もしていきたいとのことでした。時間がはやい昼食でしたので客は私1人だったのでいろいろとお話しさせていただきました。楽しい時間を過ごしました。いいお店を教えていただき感謝です。


お店で目的地への道を教えてもらい,集合場所に向かいます。雨が若干強くなってきました。
20180901_121424_R.jpg
集合!

2018.09.03 Mon l 車中泊 l コメント (7) l top
先日チビたちとデイキャンしました。

BBQメインで,いつもは積載していないBBQこんろや炭などいつもと違う荷物があったし,チェアも4脚必要ということで,キャンカー購入後,する予定もなかったキャンプのためにホームセンターでなんとなく購入したロゴスのチェアとパチノックス(スノーライン)を積み込みました。

すぐに日没だったので準備していたタープも設置せず簡単設営。
さあ,イスに座って準備・・・・・
「ビリッ」「ビリビリ」
?????
ロゴスのチェアの座面とサイドとの縫製部分が約10センチほど破れちゃいました。

とりあえず私よりも軽いであろう相方とイスをチェンジ。
よく見るとこちら(ロゴス)も破れてはいないけれど縫製部分が広がって若干地面が見えます。

この日は何とかこのイスで大丈夫でしたが,ガラスの腰の私にはいつ破れるかわからないイスを使い続けるのはあまりにも不安です。
いす (2)
隠れミッキー仕様です。ディズニーっぽさが無くてお気に入りの柄でした。
・・・・もう廃盤です。

必要に迫られて,ホームセンターでなにげなくデザインと横幅の広さで購入して,座り心地もよくて気に入って使っていただけに残念ですが,お別れするしかありません。横にも縦にも大きい私が使用するので仕方ないのかもしれません。


予期せぬ出会いから始まったオフ会を重ねていくうちにキャンプ場での車中泊&キャンプが楽しくなり,自然とキャンプ道具に興味を持ち,国内外の有名総合メーカーからガレージブランドまでいろいろなものがある事を知ることになりました。当分はキャンプ場での車中泊は続けるだろうし,少しでも快適に過ごすには,やはり一番長く過ごす場所,「椅子」!快適なイスが必要と思い,ロゴスが破れる前に1脚は追加していました。
それが,
いす (1)
小川のハイバックチェア(コットン)です。

キャンプ用としてはかなり大きいし重いのですが,車中泊メインなので車がすぐそばに停められるキャンプ場しか利用しませんから大丈夫だと導入しました。色も上記写真の色は品薄でネットでもなかなか購入できないし,高価なので躊躇していましたが,スポオソのネット通販では在庫なしでしたが店舗で発見!スポオソの割引+イオンの割引で2割以上お安くゲットできるタイミングで購入することができました。
その頃(今も?)の流行はロースタイルでしたが,ロゴスの40センチくらいの座面高が使いやすかったこと,腰に爆弾を抱えている者にとってロースタイルは厳しい(特に立ち上がるとき)との判断です。
ちょっと座面が低めのパチノックスもありますが,これは常に車に積載する用です。腰が元気な時に利用します。これはこれでホールド感があり立ち上がることを考えなければアリです。

このハイバックチェアは,背の高い者にとってはハイバックであっても頭は完全に背もたれの上なので,ブログ等でよく見かける「寝落ち」するようなことはできないですが,車の運転席のような感じでくつろげます。車のヘッドレストって頭をつけることってないですよね(わたしだけ?)。背中までよりかかることができるとゆっくりくつろげます。生地はコットンなのでざらざれしていておしりが滑ったりすることはまずないです。感触はワンランク上の気持ちよさです。コットンなのでたき火にも強いらしいです。また所有のロゴスチェアにはなかったアームレストがちょうどいいくらいの高さにあり,金属剥き出しではないので冷たくは感じないのもいいところです。いいところばかりのようですが,やはり重いことと収納時の長さが長いことは車載時に他のものにしわ寄せがきます。また,若干幅が狭いと感じるのと,最近知ったのですが耐荷重が80キロというところで若干の不安はあります。



より快適を目指すとなると,
1 オットマンがあるといいな。
2 ロゴスはもうすぐやぶれるのでもう1脚をどうするか。耐荷重100キロ前後のものがあるといいな。

さてどうなることやら??
20180803_073200_R.jpg
ん??
2018.08.28 Tue l 道具 l コメント (4) l top
今年の夏休みは泊ナシ。時期としてはお盆前のお話です。
でも結構楽しめたように思います。
私にしてはアクティブに行動(歩いただけ)したと思います。

タイトルにアルファベットが多いですが,今回は書いておこうと思います。
タイトルのSVH30は,訳が分からないと思いますが,サマーバケーション平成30年のことです。
後で自分でもわからなくなりそうなので(汗)


基本的に方向だけを決めて適当にドライブするのですが,最初の2か所だけは決まっています。
まず,
20180805_144829_R.jpg
ジェラート。チビリクエストにこたえて。
暑いのでコーンではなくカップにしました。
季節限定の時計草と国内産ミニバナナのジェラート。
牧場の敷地内にある牧場直営のジェラート屋さん。
開店直後ですがもう人がいっぱいで並んで購入。
何度もきていますが,相変わらず美味でした。

決まっている次の場所に向かいます。
20180805_180540_R.jpg
じいじとばあばがテレビで見て行ってみたいからどんなところか教えて~とのことだったので下見です。
神社というより森です。
手入れされずに自然のまま成長した大木が見事でした。
お盆にナビを扱えないじいじのためにグーグルマップを印刷して渡しておきました。

さて,この後どこへ向かうか考えないといけません。近くでもいいのですが,平地のため暑い!!
やっぱり上へ向かおうということになりました。

寄り道①
20180810_111742_R.jpg
20180810_111420_R.jpg
レトロな無人駅。2組くらいがホームのイスにただただ座っています。列車がくるのかな?
列車が来ました。2組ともカメラにビデオに急に忙しくなりました。鉄道ファンの方々でした。列車には乗る様子はありません。
運よく私も過ぎ去っていく列車を撮影できましたよ~(笑)

寄り道②
20180810_114544_R.jpg
テレビで紹介されて一度行ってみたいと相方が言っていた古民家利用のお店を見つけて寄り道。
冷茶ボトルがかわいかったので購入。ついでに水出し用の茶葉も。
基本的にお土産店ですが地元の野菜や特産のお茶など販売していました。

寄り道③
②を出てすぐ神社の案内板を見かけたので向かいます。
20180810_121719_R.jpg
大きな案内板の割には誰もいません。でも大きな駐車場が併設。なんでだろう?
20180810_121521_R.jpg
境内も特に古い建物でもないしあまり風情はないんです。ただイノシシを飼っているのが特徴的でした。
境内の奥に立派な藤棚が見えました。なるほど,季節もので有名な神社なんですね。ナットク。


目的地の道の駅に到着したものの全然涼しくない・・・・・もっと上へ!


到着。
20180810_151743_R.jpg
涼しい!24℃!!
20180810_150538_R.jpg
足湯。ひと肌(よりちょっと低め)で気持ちいい!!
相方は大好きな物産館でうろうろ。その間ずーっと足湯でリラックス。
涼しさのおかげで散策路をお散歩。
20180810_153014_R.jpg
硫黄の影響であろう赤茶けた小川。
なぜだかこんなところでお出汁屋さんが無料で配布していたお出汁を飲んで下山。
20180810_154217_R.jpg
珍しく記念撮影。

下山すると34℃!
夜はチビリクエストで,豚シャブ。
20180810_191611_R.jpg
牛よりリーズナブルなんだと思いますが,ブランド豚使用していて結構お高いんです。しゃぶしゃぶなら家でもできるんですが,なぜだか専門店のは抜群に美味しいんですよね。鍋のなかの出汁が違うんでしょうねえ。

こんな感じで夏休みは終わり,仕事へ戻るのでした~。

朝夕は涼しくなってくる時期になりつつあります。次は泊付きでどこか行きたいなあ。












2018.08.24 Fri l 徒然 l コメント (6) l top