FC2ブログ
朝早く(真っ暗!)に起きたのでそのまま出発。約束は19時なので、とりあえず♨️を目指します。
20190111_153005.jpg
20190111_153028.jpg
朝から人が多くて中の画像はナシ。
400円、アメニティ、ドライヤーアリ。海辺の♨️で特に特徴はない♨️でした。シャンプーしながら、「あれ?車🔑したっけ?」と思い、考え出したら不安になりすぐに出てしまいました。結局🔑してたんですけどね。
ちょっと予定より早いけれど先に進みます。

20190111_174922.jpg
道の駅。ここは入ったことのある♨️なのでパス。画像は時間帯が異なります。昼間です。

もう少し先へ。
完成してからまだ走行していない自動車専用道路を走行しに行きます。
20190112_131244.jpg
雰囲気のある♨️を探しますが、なかなか見つからず適当にみつけた新しい大型♨️施設に。
20190112_115058.jpg
JAFカード提示で100円オフで400円。設備が整っていて人もそこそこはいってます。露天はぬるめで人も少なく海を眺めながらゆっくりできました。泉質は普通ですが、シャンプー使うとしっとりした感じになりました。名のついた温泉街もあるみたいなので開拓の余地はありそうです。硫黄泉好きなので、海沿いは快適設備のお風呂でもいいかな?

遅めのお昼を道の駅で。
20190112_115912.jpg
おすすめを注文。
20190112_120534.jpg
美味でした。これで1100円ならお安いです。

お腹もイッパイで♨️効果も重なり眠くなってお昼寝タイム。

このアタリにキャンプ場あったよな、見学にむかいます。
20190112_133120.jpg
ここで行き止まり。後ろの建物は営業してないようです。
20190112_132749.jpg
海水浴場がメインのキャンプ場です。冬は閉鎖されていますが、トイレは使えます。
20190112_134200.jpg
炊事棟は水がでないようになってます。
20190112_134129.jpg
オートサイトもありますが、草が伸び放題です。
20190112_134426.jpg
こぢんまりした使いやすそうな場所だけに冬に営業していないのが残念です。
ただ、連絡すれば車は侵入できませんが無料でテント設営等利用していいらしいです。見学した日は2組(各1人)のがっつりアウトドア系の非自立型テント泊の方が利用してました。
近くに神社や大きなお花屋さん兼カフェ&展示販売所もありました。
20190112_133854.jpg
20190112_135458.jpg
梅咲いてました~
20190112_133820.jpg
近くに風呂はないので先に済まして、スーパーはないので食材忘れすると困るかも。

前置きが長くなりましたが、ようやく本題の新年会。
予定の道の駅に到着して、
20190113_074700.jpg
お店に向かいます。
なぜだか画像は一切ナシ。
新年のご挨拶もそこそこにカンパーイ🍺🎶🍺🎶🍺
魚メインですが、お肉も野菜もお茶漬けも美味でした。お値段も財布に優しい🎵
新年一発目のキャンカー&アウトドア談義。
近くにそんなにお店のない地域なので、各自車内で就寝。
私たちの他にバンコン1台キャブコン2台いたような気がします。
朝、暗いなかトイレにいくと、屋根付き障がい車用Pで車中泊の軽がエンジンかけてました。寒かったのでしょうが、、、、、、、残念です。停めてることだけでも残念だったのに。。。。。せめてエンジンオンするなら移動しましょうよ。マフラーも社外品で低音が響いてましたよ。道の駅泊でいつもこんなこと書いている気がします。はぁ、残念。
朝は、お世話になった道の駅の惣菜で朝食。
今回は私以外はそれぞれ用事があるのでここでお開き。
20190113_074711.jpg
白いハイエースさようなら。パッチリお目目で足元からかっこよくて背も高くなって帰ってきてねー‼️

用事のない私はぼちぼちと道の駅によりながら帰ります。途中、着物の若者をたくさん見かけたなあ。
道の駅その1
20190113_105646.jpg
道の駅その2
20190113_112429.jpg
道の駅その3
20190113_115029.jpg
すべてウォシュレットつきでした。だいぶ増えてきたかな?
果物豊富、大人にも子供にも楽しい駄菓子屋さん、スーパーとして充実、♨️付でレトロな雰囲気などそれぞれに個性があって道の駅は楽しいです。

20190113_124015.jpg
20190113_124024.jpg
ひょんなところで偶然?遭遇??なんてこともありつつ帰路も楽しめました。

翌日
趣味の石でできたもの巡り。
20190114_121636.jpg
20190114_122452.jpg
20190114_141930.jpg
20190114_153232.jpg
んーーーーーーカッコいい‼️

はじめて立ち寄った田舎の雑貨屋さんで、アンティークの木製タオルハンガー(折り畳み式)を見つけてゲット。そこで見かけたアンティーク日本製(仕様?)石油ストーブがかわいかった。
20190109_142611.jpg
上部は裏返すとヤカンを乗っけられるそうです。

こんな3連休でした。
スポンサーサイト
2019.01.17 Thu l 車中泊 l コメント (2) l top
tpms(タイヤプレッシャーモニタリングシステム)タイヤ空気圧監視システムの存在はエアモニで知ってはいましたが、高いので導入見送りとなっていました。

空気圧を常時チェックできるし減ったときには警告してくれたり、バーストの恐れが減ったり適正な空気圧で走行できれば燃費の向上や直進安定性が増すと思います。
最近知ったのですが、欧米諸国では義務化されてるものなんですね。日本ではGT-Rやレクサスの一部車種には標準装備されているらしいです。

<追記>
ロシアや韓国はすでに法規化、中国も今年から法規化だそうです。日本もそろそろかもしれませんね。


そこで、欧米諸国にならって装着してみようかと思い、エアモニはお高いので、なんとなくお安い海外製品をチェックしてみると、十分の一くらいで販売されているものがたくさんありました。どれがいいのかわからず評価を見ていると「電波法違反」というコメントがあり調べてみました。

どうやらお安いtpmsは日本では違反になるものが多いみたいです。周波数: 433.92MHzてのはどうやら欧州向けのもので日本ではアマチュア無線の帯域のようです。資格を必要とする帯域のようで、アマチュア無線に混信等の影響があるみたいです(てことは合法ではない)。アメリカ用は無線帯域は大丈夫なようですが、出力が大きすぎて違法になるらしいです(よく分かってませんけど)。


電波法での罰則は、電波法の規定に基づき、“1年以下の懲役又は100万円以下の罰金”の罪に問われ、更に、重要な無線局に妨害を与えると、“5年以下の懲役又は250万円以下の罰金”に処せられることになるんだそうです。軽い気持ちで始めると、大変なことになるみたいです。ちなみに、電波法には交通違反のような反則金制度は無く、いきなり刑事事件なんだそうです。怖いですね。
目に見えないものだし、どのように違反を捜索しているかは分かりませんが迷惑をかけることはしたくないです。

ということで、違法なものをとりつけては自分だけではなく有資格者の迷惑にもつながることが一番ですが、空気圧が高いハイエースに適合する安価で合法のtpmsを探すのも面倒になり、お安いtpms導入は見送ることに。結局エアモニ3.1を素直に導入するのが一番という結論に至りました。しかしながら予算的にすぐの導入は無理なので先送りとなります。

自分で書いておきながら、意味がよくわかっていませんが、導入する場合は慎重にというお話でした。密林等では国内電波法に適合、不適合は書かれていないので注意してくださいね。

スマホ+Bluetooth方式はどうなんでしょう?これなら大丈夫なのかなあ?

2019.01.09 Wed l 徒然 l コメント (4) l top
20181229_155352.jpg
2019です。今年もボチボチ。よろしくお願いします。
20181229_121938.jpg
温泉~
20181229_123000.jpg
露天最高😃⤴️⤴️
20181229_132053.jpg
なんと神社のほぼ敷地内!右の建物が♨️。神社に源泉があるありがたい温泉。
20181229_132130.jpg
無料足湯併設

道の駅
20190104_145001.jpg
20190104_163648.jpg
その他3ヶ所立ち寄りました。

食事
20190106_184602.jpg
もらいもの。量的に2人でちょうどいい。個人的には神戸がおいしかった。
20181224_174349.jpg
こちらの地域では高いんです。850円。でもあっさりで美味。
20190105_123225.jpg
軟骨丼が美味でした。安くて早い。850円蕎麦つき。

観光(マニアックかも)
20190105_110916.jpg
いきあたりばったりの石像探し。
20181229_155500.jpg
窯元訪問
20190105_104845.jpg
階段339段下って、
20190105_103947.jpg
壁画。
20190105_110827.jpg
158段上る神社(挫折😢)
石橋その1
20190105_095658.jpg
20190105_095753.jpg
石橋その2
20190105_101728.jpg
20190105_102645.jpg
庭仕事も。
冬にありがたいレモンマリーゴールド。お手入れ要らずの多年草(木化します)でさわるだけでレモンのつよい香りが。後方はレモングラス。
20181228_104618.jpg

こんな年末年始。もちろん実家やお墓や初詣にも行きました。
泊はありませんが、キャンカー大活躍でした。
今年もキャンカー遊びを楽しみたいと思います。
※今年も地名や施設名は記載しません。想像でお楽しみください。地名や施設名についてのコメントは削除することがありますのでご了承ください。




20181228_081805.jpg
また、レザーをポチッ。








2019.01.07 Mon l 徒然 l コメント (6) l top
石油ストーブとスクリーンタープをお願いしていた久しぶりに参加のキャブコンが到着。早速仮タープを片付けてワンタッチスクリーンタープを。四隅を4人で放射状に拡げて完成。1分もかかりません。
さらにキャブコンもう1台も到着。
タープを挟むようにサイドオーニング×2をのばしてサイト完成\(^-^)/お手軽です。
20181215_170120.jpg
本来なら手前のテントのようなのが一般的なキャンプなんでしょう。
20181215_145640.jpg
でも、寝床は車のなかなので不要。格好いいとは思うのですが、キャンカー購入後はテントがほしいと思ったことはないんです。

ボチボチと談笑、
20181215_170103.jpg

お風呂にいく人、料理をする人、火遊びする人、忘れ物を猛省する人、ただただストーブの前でボーッとする人(私)などそれぞれでダラダラとまったり過ごします。
オットマンもどきで足ヌクヌク♪
20181215_163929.jpg
今夜も美味しい男飯🍚
20181215_154440.jpg
20181215_181744.jpg
のっぺ汁?
20181215_173538.jpg
火力不足で
20181215_165958.jpg
焚き火にチェンジ。薪炭パワーを実感。
20181215_173854.jpg
蕎麦!新蕎麦‼️美味い!!!
20181215_171847.jpg
美味しいけど。。。。。辛いの苦手でした。。。
20181215_171840.jpg
手羽も焼くだけで美味しいんですね。
20181215_165945.jpg
あまり食べないお昼のラーメンがもたれて、夕食はあまり入りませんでしたがどれも美味しかった😋🍴💕

食事の間に日も暮れて寒さも厳しくなってきましたが、焚き火&ストーブ&ガスストーブでダイブ暖かく過ごせました。もちろんスクリーンタープあってのことです。
20181215_191635.jpg

翌日は朝から雨予報だったので、片付けられるものはそれぞれ片付けて就寝。

翌朝は予報通り雨。
外に出ると早速焚き火に火入れして、昨夜の残りの汁を暖めてる。。。。。ありがたいです。雨がちょっと強くなってきてキャブコンのなかでおにぎりと汁で朝御飯。キャブコンは「モーターホーム」ですね。ありがたいです。
ちょっと小降りになったところで最後の撤収。

今回も十分楽しく過ごせました。根っからのアウトドア好きではないので、雨でテンションだだ下がりでしたけど。撤収時の雨は嫌なものです。同じ場所で車中泊とキャンプという2つのスタイルで2泊。これは初めての経験でした。自然満喫キャンプもいいですが、こういった便利な場所でもキャンプ自体は楽しめるものなんですね。冬で人が少ないからできるのかも。

不便に感じたこととしては、道の駅の駐車場の勾配。平らな部分が少ないかな。もう一点はキャンプ場入り口が、物産館の入り口と近すぎて買い物客がキャンプ場入場口近辺に路上駐車していたり買い物客が多い時間帯には車でのキャンプ場入場に気を遣わねばならないこと。高齢の方にはちょっと使いにくい駐車場と物産館の距離かもしれません。

今回は灯油やキャンドルの小さなランプたちと初導入のコーヒースタンドを使おうかと考えてましたけど、なぜだか使いませんでした(寒さと雨で面倒になりました~(^o^;))。これはまた次回。次回は、お披露目オフかな(なんの?かな)?これまた楽しみです。
20181205_170238.jpg





2018.12.21 Fri l 車中泊 l コメント (4) l top
ぐっすり快適に。
気持ちよく起床。
外に出ると寒い。。。
20181215_073712.jpg
20181215_081037.jpg
20181215_073732.jpg
今季初の霜体験です。寒いはずです。車の外気温計ではマイナス1度。

車内は20度、快適です。
日が少し高くなってきたので買っておいたサンドイッチ等で簡単に食事を済ませて、外に。車中泊仕様の車で長期旅をしている方に驚くような車旅の話を聞いたりしていると、私の車とそっくりな車と久しぶりに対面😁

キャンプ場チェックインの時間です。
道の駅の裏手にあり、川沿いの芝生で立地的には便利で気持ちいい場所です。車も通路の路肩に停車OKです。対岸に民家がありますが、さほど気になりません。駐車スペースを設けて区画サイト+電源だとより便利だろうとキャンピングカー乗りとしては思うところです。RVパークが狭くて賑やかそうな場所に立地していたので、よけいになぜ電源をこのキャンプ場に設置しなかったのか、、、、惜しいです。
このキャンプ場は9時チェックイン、翌日アウトは何時でもOKのようです。持ち込みテント、タープ、焚き火台(BBQ台)は数で課金がありますが、キャンピングカーのサイドオーニングは無料とのことです。今回はタープ1張、焚き火台2台、車2台(3台は道の駅)ということにしました。一人1kです。リーズナブル。設備が整ってたらこんな値段じゃ無理でしょうね。あとで面倒になって自分の車だけ追加料金を支払いました(こちらは1.3kでした)歩きたくなくて(汗)
※チェックインは9時より早くても大丈夫そうでした。9時には設営中のキャンパーさんがいましたから。
トイレと炊事棟が遠いのが難点。トイレは洋式と和式。ウォシュレットは無し。管理はそれなり、あまり衛生的ではない印象。
20181214_172611.jpg
奥がトイレです。
20181214_172615.jpg
洗い場(画像下)に照明がなかったのもマイナスポイント。


設営する場所の確保のため車を2台停めて、この日のメインイベントであるニューキャンカーの見学にisGT号で向かいます。
納車待ちの新しい車がたくさん、納車までの長〰️ーーーーーい待ち時間にキャンカー購入記のブログを見ていろいろとポチポチして準備していた頃を思い出しました。こんな時期が一番楽しい時期と納車当時は思っていましたが、車中泊して楽しい、仲間ができてキャンプしはじめてさらに楽しい。乗りはじめてからの方がもっと楽しいんですから困った?ものです🎶
いい感じに出来上がりそうなお仲間の車を見終えて帰ろうとしたとき、????なにかよばれてるような....ん?見覚えのあるホイール。ナンバーを見て開いているスライドドアから中を見るとブログで見た車だと気付きました。営業さんに確認してみるとやはりそうでした。
20181215_110229.jpg
ホイールカッコいい!
20181215_110238.jpg
気付いたきっかけはやはりこれですね。車自体が好きなメンバーさんも多いところのようでブログでいろいろと快適化の参考にさせていただいてました。
ブログで見ていた車を目にするのは不思議な感覚ですが、嬉しいものです。ご本人にもいつかお会いできるかな?


キャンプ場に戻る途中に、isGTさんの要望で働く人のお店に再び(笑)考えることが同じで面白いな~と思いながら2日連続働く人のお店に。やはりお安くてよさげなものが揃ってます。私は昨日購入してたのでなにも購入せず、isGTさんもサイズがなく断念。あまり興味を示してなかったもう一人のお方が爆買いしました~✴️早く近所にもできてほしいです。

買い物済ませて道の駅の目の前のラーメン屋さんで昼食。その後キャンプ場に戻り、とりあえずキャンプっぽい雰囲気にするため荷降ろしと仮設営。
20181215_133158.jpg
仮の設営で荷物は雑然としてます。日中ならタープ1枚、これで十分。動いていると日が当たるところでは汗ばむ陽気です。お日様パワーはやはりスゴイ。頭は日陰、足はひなたでちょうどいい感じ。残り2台のキャブコンをのんびり待ちます。
2018.12.20 Thu l 車中泊 l コメント (4) l top